2012年

10月

29日

雑記 - 更新停滞の理由

はい、最近更新できてません

 

理由は簡単!

引越し!のタイミングで仕事が多忙!で引越しが捗らない

という状況

 

情報をアウトプットしないと自分のストレスも溜まってしまうので、早く落ち着きたいです。

 

そういえば windows8 出てましたね~

店頭で軽く触って来ましたが、良い感じ。

タッチパネル もしくは ペンタブレット を使っている人はアップグレードしても良いかと。

今7ユーザーでマウス操作オンリーなら、いらないかなぁ。

XP以上のOSを持っていたらDL版が3300円で購入可能です。

私も家にあるPC XP3台を8にする予定

 

 

ZBrush マスター (DVD付) 

ももうすぐ発売されますね~

 

はぁ

 

 

2012年

10月

18日

株式会社テトラフェイス - Metasequoia開発者が会社を設立!今後の動向にも注目!

3Dモデリングソフト

Metasequoia(メタセコイア)の開発者

水野 修氏が

株式会社テトラフェイス (tetraface Inc.)を設立!!!

 

今後はこの会社から"Metasequoia"の開発・販売を行なっていくそうです。

 

株式会社テトラフェイス (tetraface Inc.)

http://tetraface.co.jp/

 

 

最近はメタセコイアの更新もかなり頻繁になされています。

スカルプト、リトポが主流になった今、メタセコイアがどのように進化していくか

今後の動向にも注目ですね!

 

メタセコイア公式

http://www.metaseq.net/metaseq/

 

メタセコ開発者ブログ

http://blog.metaseq.net/

 

 

関連過去記事

 

2012年

10月

18日

MetasequoiaCGテクニックガイド - CG初心者向けメタセコイア入門書が登場!

かなり久しぶり?なメタセコイア解説書が登場!

MetasequoiaCGテクニックガイド

 

3Dの基礎から簡単なキャラクターモデルを作るまで

3D初心者向けの入門書です。

 

出版 工学社
加茂 恵美子 著
2012年10月18日発売
A5判
192ページ
CD-ROM付
価格 \2,415(本体 \2,300)
http://www.kohgakusha.co.jp/books/detail/978-4-7775-1720-6 

 

予約・購入はAmazonからどうぞ

 本書は、3D-CGの基本事項から「モデリング」「材質設定」「レンダリング」まで、キャラクターの作り方を解説。「CGの経験がまったくない」「3D-CGをやってみたいけど、何から始めたらいいか分からない」といった人でも分かるように、やさしく説明しています。 

■添付CD-ROMには、「Metasequoia本体」と「本書関連データ」「特製壁紙」を収録。 

2012年

10月

18日

【TechBuzz】第9回 Unity開発技術勉強会 〜先行事例紹介/交流会〜 - 人気のUnity勉強会が10月23日開催!急げ!

来る10/23 TechBuzzによる

Unity開発技術勉強会 〜先行事例紹介/交流会〜 が開催されるようです。

既に参加者が120名を超えています!急げ!!!

 


Unity開発技術勉強会 〜先行事例紹介/交流会〜

「Unityのメモリチューニング関連について」/

「Unity初心者のプランナー主導型スマホゲーム開発事例」ほか

 

日時:10/23 19:30~22:00
場所:デジタルハリウッド東京本校 (東京都千代田区神田駿河台2-3 DH2001Bldg.)
定員:最大150名
発表時間:15-30分※発表時間は調整可能です
講演料:無料

 

参加希望の方はATNDから!
http://atnd.org/events/32037

 

前回(第8回)の様子

http://bit.ly/TKbibf

 

関西でもこういったイベント頻繁にやってほしいなぁ・・

 


2012年

10月

18日

Kei Yoneoka FXTD Reel 2012 - ドイツ・ベルリンのPIXOMONDOで活躍中の日本人FXアーティスト 最新リール!

http://vimeo.com/51583899

ドイツ・ベルリンのPIXOMONDOで活躍中の

 FX TD/ Generalist  Kei Yoneoka氏の最新リールが公開されています。

 

Kei Yoneoka FXTD Reel 2012

すげぇ・・

 

Game of thrones 2 (PIXOMONDO)
Space Battleship YAMATO (Shirogumi)
Red Tails (PIXOMONDO)
Journey 2 : The Mysterious Island (PIXOMONDO)
Some private R&D

 

Kei Yoneoka

sky-high-nest-blog


2012年

10月

15日

TRUE SKIN - ロボットボディにAR、風俗街・・自然体は路上で息絶える・・そんな未来の世界を描いたSF系ショートフィルム

http://vimeo.com/51138699

N1ONによるSF系ショートフィルム

True Skin

ロボットボディやAR、風俗、

 カラフルなネオン、その裏では自然体の人間は路上にて息絶える・・・

そんな未来の世界

メッセージ性の強い作品に仕上がってます。

 

ほへぇ・・・格好良い・・


N1ON

http://n1on.com/

http://n1on.com/

2012年

10月

15日

夫婦喧嘩 - うごおれ発電所制作のフィギュアが生きているようにグリグリ動くストップモーション動画!

http://www.youtube.com/watch?v=KS9KEYaHJ9s&hd=1

うごおれ発電所さんによる

プラモやアクションフィギュアを使ったストップモーション作品

 その中の一つ"夫婦喧嘩"という作品を紹介。

 

とても滑らかに動いてます、すげぇ・・

 

その他作品は公式サイトからどうぞ

 

うごおれ発電所

http://ugoku.sakura.tv/

http://ugoku.sakura.tv/

2012年

10月

12日

Mitsuba 0.4.1 リリース! - Unicodeをサポート!CG論文解説映像にもよく使われるオープンソースの物理ベースレンダラー!

http://www.mitsuba-renderer.org/

http://www.mitsuba-renderer.org/

様々な論文のテストレンダリングにも使用される

オープンソースの物理ベースのレンダラーMitsuba のVer 0.4.1がリリース!

 

数日前0.4.0が公開されたばかりですが、

今回はUnicodeサポートという事で、日本人には嬉しいニュース

 

公式ブログではユニークな画像が貼り付けられています(笑

2012年

10月

12日

MPC Prometheus VFX breakdown! - 映画「プロメテウス」 MPCによるVFXブレイクダウン!

http://www.youtube.com/watch?v=NdJYlKfyjg8&hd=1

MPCによる映画"プロメテウス"のVFXブレイクダウン!

こちらも

http://www.youtube.com/watch?v=CLOWVYRe96o&hd=1

 

MPC

http://www.moving-picture.com/

 

 

エイリアンの起源とされる映画"プロメテウス"

なんだかんだで私はまだこの映画見れてません。

そして来年初頭にはDVD&ブルーレイがリリースされるようです。

早いなぁ

2012年

10月

12日

ACCARIES LORIS REEL 2013 - 子供は寝てろ!エロティックなカットが満載!CGアーティストLoris Accaries氏の2013リール!

http://vimeo.com/51145409

CGアーティストLoris Accaries氏の

エロスで魅惑的な2013リール

 

大半を占めるエロティックなカットは

Tentationという作品の物

http://www.tentation-lefilm.net/

 

Loris Accaries氏のサイト

http://www.lorisaccaries.com/

2012年

10月

12日

OpenGL 4.0 シェーディング言語 - OpenGL4を扱うための実用的なヒント、こつ、テクニックを解説した翻訳本が登場!

ボーンデジタルからOpenGL言語に関する新書籍が登場!

OpenGL 4.0 シェーディング言語

OpenGL 4.0シェーディング言語を使うための実用的なヒント、こつ、テクニック

 

シェーダープログラマの方は要チェックですな!

 

 

予約・購入はAmazonからどうぞ!

ボーンデジタルさんの紹介ページ

http://www.borndigital.co.jp/book/2020.html

 

総ページ数:304ページ

本書は最初にそれぞれのテクニックの背後にある理論と背景を詳しく述べる分かりやすい例を提供してから、その実装に必要なGLSLとOpenGLのコードを示して説明します。テクスチャリング、画面空間テクニック、ライティング、シェーディング、テセレーション、シェーダ、ジオメトリ シェーダ、影などのトピックを含む、初歩のレベルから高度なテクニックまでを紹介します。

本書の内容
・シェーダ プログラムのコンパイル、インストール、プログラムとの通信
・サブルーチンやユニフォーム ブロックなど、GLSL 4.0の新機能を使う
・ディフューズとスペキュラ シェーディング、フラグメント単位のシェーディング、スポットライトなど基本的なライティングとシェーディングのテクニックの実装
・1つ、あるいは複数のテクスチャの適用
・テクスチャを環境マップとして使い反射や屈折をシミュレート
・ガンマ補正、ブラー フィルタ、遅延シェーディングなどの画面空間テクニックを実装
・ジオメトリ シェーダとテセレーション シェーダの実装

 

 

この本は

OpenGL 4.0 Shading Language Cookbook: Over 60 Highly Focused, Practical Recipes to Maximize Your Use of the Opengl Shading Language

の日本語訳本です。

 

日本語版の価格、中々頑張ってますね

こちらは海外版

2012年

10月

10日

ZBrush マスター (DVD付) - 新Zbrush解説書がオールカラー&日本語化で登場!400ページ超!

ZBrush マスター(DVD付)
ZBrush マスター(DVD付)

全てのZBrushユーザーにおすすめの解説本

ZBrush マスター(DVD付)がボーンデジタルから登場!

 

この本は洋書"Introducing ZBrush Third Edition"の日本語版で、

元々は白黒の原本をオールカラーにし分かりやすくした

ボーンデジタル渾身の一冊です。ページ数も424p そしてDVD付き!

 

価格は高くなってしまっていますが、フルカラーとなると仕方がないのかもですね^^;

私も最近3D-CoatばかりでZbrushを忘れかけてるので、

思い出さないとやばいです・・

 

予約・購入はAmazonからどうぞ

以下引用

 

想像の限界を超えたデジタルスカルプト
ハリウッドの実践テクニック! オールカラー、400ページ超!

ZBrush と、このベストセラーガイドで、リアルな人間、カートゥーン、有機的なモデルのスカルプトを始めましょう。ハリウッドのビジュアルエフェクトアーティスト Eric Kellerによる分かりやすい解説があれば、この複雑なソフトウェアでも、手早く自分の作品を作成できます。演習を楽しみながら、スキルを磨いて、 ZBrushのインタフェースとツールをマスターしましょう。

本書は、コンピューターグラフィックスの初心者から3Dモデリングアプリケーションの熟練者 まで、全てのユーザをカバーできるようデザインされています。ZBrushの機能を紐解き、すべてのチュートリアルを学習して、驚異的な結果を生み出しま しょう。

 

【主な内容】
・デジタルの粘土、スカルプトブラシ、マスク、
 パラメトリックな3Dオブジェクト 等を使用する
・強力な Dynamesh テクノロジーでデジタルスカルプティングの
 限界を押し上げる
・Shadow Box ツール、クリップブラシ、カーブブラシで
 ハードサーフェースオブジェクトをスカルプトする
・キャラクターメッシュの作成とポージングのため
 ZSphere をマスターする
・あなた自身の作業スタイルに適したポリペイントブラシの
 プリセットをデザインする
・キャラクターの髪の毛を作成する
・モデルサーフェース上で、マテリアルやカラーをブレンド、ミックス。
 リアルな皮膚、ハードサーフェスのディテール、ロゴ等を作成する
・サーフェイスノイズ、3Dレイヤー、ZBrush タイムラインを使用し、
 スカルプティングワークフローの柔軟性を高める

 

【付属DVD-ROMについて】
本書のプロジェクトを完成させるために必要なファイルと、学習に役立つムービーが付属しています。(※音声は英語です。)チュートリアル用ファイルは、ZBrush 4R2b 以降対応です。

 

【対象読者】
すべてのZBrushユーザ、3DCGクリエイター、彫塑家、造形師、原型師、芸術系学生など

 

【対応バージョン】
ZBrush 4R2b 以降

 

 

Index

Chapter 1 デジタルアート制作の基礎
Chapter 2 ZBrushのインタフェース
Chapter 3 デジタルスカルプトの基礎
Chapter 4 ポリメッシュの編集
Chapter 5 ShadowBoxとクリップブラシ
Chapter 6 高度なZSphereテクニック
Chapter 7 高度なブラシテクニック
Chapter 8 ポリペイントとSpotlight
Chapter 9 ファイバーメッシュ、マテリアル、レンダリング
Chapter 10 サーフェスノイズ、レイヤ、タイムライン

ボーナスチャプター(付属DVDに収録)
BONUS Chapter 1 GoZ
BONUS Chapter 2 ZScriptとZPlugin

 

ボーンデジタルさんのページ

http://www.borndigital.co.jp/book/2018.html

 

 

毎度おなじみ?海外版の紹介

安いほうがよくて、そんで白黒で英語でも良いという人はこちらもどうぞ。

2012年

10月

10日

Sami Sorjonen Scripting and Rigging Reel 2012 - モーフィングにカーリグ!UIツール!3dsMaxアーティストによるリギング系リール!

Sami Sorjonen氏のスクリプティング&リギングリール!

貼り付けが出来ないのでURLです。

 

Scripting and Rigging Reel 2012

http://vimeo.com/50551008

 

こちらは少し尺が長く見やすいバージョン

Scripting and Rigging Reel 2012 (extended)

http://vimeo.com/50551008

 

  • Morph Tools
  • Vehicle Rigging
  • Modular Character Auto Rigging R&D
  • Animation UI Tools

 

こういったリグをサクッと作れる人尊敬します。

2012年

10月

10日

3D-Coat V4 オープンβ開始! - LiveClayを正式搭載したボクセルスカルプト!リトポ!3Dペイントツール最新版!

遂に3D-Coat V4のオープンベータが開始!

3D-Coat V4 Beta testing thread

http://3d-coat.com/forum/index.php?showtopic=10395&st=0

LiveClayやその他ツール群

是非お試しくださいな!

常に最新ベータを使っていた人には目新しことは無いかもしれませんね^^;

ちなみにベータ版の機能を有効にしたい場合は設定からベータ機能をONにしてくださいな。

 

今3を買うと4へのアップグレードは無料らしいですよ!

http://3d-coat.com/buy-now/

ん?・・現3ユーザーはいくらでアプグレできるんかなぁ・・・

 

ちなみにVer3.xの最終ビルドデータはこちらのスレッドからDL出来ます。

http://3d-coat.com/forum/index.php?showtopic=10438

2012年

10月

10日

Spacedraw - アンドロイド端末で本格的な3Dポリゴンモデリングが出来るアプリ!!無料版もあるよ!

http://www.youtube.com/watch?v=U2_Y3_CXy0s&hd=1

マルチタッチAndroidデバイスでポリゴンモデリングが可能なアプリが登場!!

その名も Spacedraw

 

中々良くできていますね!

私はiOSデバイスしか手元にないので試せず・・・

 

無料版と有料のキーが¥393で販売されています。


無料版では1000頂点までのシーンしか保存出来ないのと、

ヒストリーが使用できないという制限があるようです。

 

GooglePlay

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.scalisoft.spacedraw

 

公式サイト

http://www.scalisoft.com/

2012年

10月

06日

Tarzan 3D - Offizieller Teaser - ターザンがフル3Dになって帰ってきた!ドイツにて制作の長編ムービーティーザー

http://www.youtube.com/watch?v=28LU4D8z7Xs&hd=1

ドイツの映画製作配給会社Constantin Filmによる

Tarzan 3D ティーザー

良い感じですなぁ、これは期待!!!

 

Constantin Film

http://www.constantin-film.de/


Tarzan3D Facebook

http://www.facebook.com/Tarzan3D

 

Tarzan3D オフィシャル

http://tarzan3d-film.de/

2012年

10月

06日

The Croods - 洞窟の外は未知なる世界だった!ドリームワークスの新作長編ムービートレーラー!監督はヒックとドラゴンのクリス・サンダース!

http://www.youtube.com/watch?v=VeG3Zmk08UU&hd=1

ドリームワークスアニメーションの新長編ムービー

The Croodsのトレーラーが公開されています!

洞窟の外に出るとそこは未知なる世界だった...

 

監督 Chris Sanders,& Kirk DeMicco

Chris Sandersはリロ・アンド・スティッチやヒックとドラゴンでお馴染みですね、

これはちょっと期待!

 

2012年

10月

04日

Paperman Breakdown - 特殊な技法を大量に使ったディズニーの新ショートフィルムブレイクダウン!

http://www.youtube.com/watch?v=OKl9mpGMCiA

Paperman Breakdown by John Kahrs

 

ディズニーの新ショートフィルムPapermanのメイキング映像

3Dをふんだんに使って美しいアニメ表現を実現しています。

Paperman自体はディズニー長編映画の上映時に同時上映されるそうです。

 

IT'S ART

http://www.itsartmag.com/features/paperman-breakdown/

http://www.itsartmag.com/features/paperman-breakdown/

 

過去のメイキング映像もどうぞ

2012年

10月

04日

Blender Tutorial - Fake & Fast Subsurface Scattering - 高速な擬似SSSのシェーダーの構築!Blenderチュートリアル映像!

http://www.youtube.com/watch?v=fOcHxcCPoyI&hd=1

Blender Tutorial - Fake & Fast Subsurface Scattering 

 

無料の統合型3Dソフトウェア Blenderにて

擬似サブサーフェイススキャッタリング(SSS)を実装するチュートリアル映像。

Fake/Fast とあるように、通常のSSSよりも高速にそれらしい表現ができるそうです。

 

Blender使いの方は必見!

 

プロジェクトファイルもこちらからDLできます。
http://www.ideafirecreative.com/portfolio/blender-tutorial-fake-fast-subsurface-scattering/

2012年

10月

04日

Online Python Tutor - Pythonのコードをインタラクティブに可視化してくれるサイトが凄い!勉強に最適!

http://pythontutor.com/

http://pythontutor.com/

Online Python Tutor - Learn programming by visualizing code execution

 

Pythonのコードを書くと、その内部の動作をインタラクティブに可視化してくれるサイト

素晴らしぃ!

 

Pythonの勉強に最適ですね!

2012年

10月

04日

Steam(Valveのゲーム配信サービス)にてゲーム以外のソフトウェア取り扱い開始!3D-CoatやArtRageも期間限定セール中!

http://store.steampowered.com/software

http://store.steampowered.com/software

Valveの提供するゲーム配信サービスSteamにて

ゲーム以外のソフトウェアがリリース!

 

3D-CoatやArtRage、ベンチマークソフトの3DMark等

今後もこういったツールがリリースされるのかな、

より一般ユーザーでも買いやすい環境になりますね!!

セール中なので

代理店から買うのをためらっていたひとは要チェックですぞ!

2012年

10月

04日

One More Beer! - 酒場に来たバイキングを描いたハイクオリティなショートフィルム!

http://vimeo.com/50522981

CGアーティストPedro Conti氏をメインに制作されたショートフィルム

One More Beer!

 

うはぁ、相変わらずこの方の作品はクオリティが高いですな!!

 

One More Beer!公式ページ

http://www.onemorebeer.pedroconti.com/

 

 

Pedro Conti

オリジナルアイデア/デザイン/ディレクション/アートディレクション/

モデリング/テクスチャ/ルックDEV/FX/ヘアー/ライティング/レンダリング/コンポジット

http://www.pedroconti.com/

 

Alan Camilo

ストーリーライン/ディレクション/アニメーション/リギング

http://www.alancamilo.com/

 

Alex Angelis

リギング

http://alexangelis.wordpress.com/

 

Lucas Leibholz

イラストレーション

http://cargocollective.com/lucasl

 

 

このバイキングに見覚えがある人も多いはず

そう、過去に紹介したこれです。

 


2012年

10月

04日

Gloam - 暗い森を彷徨うゴーレム 神秘的な雰囲気のショートフィルム!ブレイクダウン映像もあり!

http://vimeo.com/50513691

David Elwell氏とGareth Hughes氏によるショートフィルムGloam

孤独なゴーレムが森の中を彷徨う...  とても神秘的な作品

 

こちらはブレイクダウン映像

http://vimeo.com/50518068

 

使用ツール: AfterEffects, Maya, Nuke, PFTrack, Premiere, V-Ray, zBrush

カメラ: Canon EOS 600D w/ SteadiCam Merlin
レンズ: EF 50mm f/1.4 USM, EF-S 18-135mm f/3.5 - 5.6 IS

 

 

キャラクター作ったらこういった感じで実写合成してみたいなぁ

2012年

10月

03日

ゲームを動かす技術と発想 - バンナムの堂前嘉樹氏著書 ゲーム開発解説本

Cedec講演でもお馴染みNBGI所属のゲームプログラマ堂前嘉樹氏著書のゲーム開発解説本

ゲームを動かす技術と発想

 

要チェックですな!プログラマ向けの内容ですが・・

 

ページ数 352

 

内容紹介

ゲームはなぜ動くのか
ゲームはどんな仕組みで動いているのか。プログラマはいかに考え、ゲームを動かしているのか。
ゲーム機の仕組みからアニメーション、3Dグラフィックス、そしてゲームの数学・物理学まで、バンダイナムコスタジオ現役プログラマによる渾身のレクチャー! 

第1章 基本の話
第2章 メモリとディスク
第3章 CPUとGPU
第4章 数値表現と演算
第5章 3Dグラフィックスの数学
第6章 アニメ-ション
第7章 3Dグラフィックス~頂点
第8章 3Dグラフィックス~ポリゴン、ピクセル、テクスチャ
第9章 3Dグラフィックス~シェーダー、高速化
第10章 ゲームプログラミングの物理学

 

 

堂前嘉樹氏

 

2012年

10月

02日

Ivy Generator 2012 - マルチコア対応で高速化!モデルに絡みつくツタを生成するツールが久しぶりのバージョンアップ!

Image Copyright Grunio
Image Copyright Grunio

http://vivec3d.com/3d-ivy-generator-2012/

無料のツタ生成ツール

Ivy Generatorが超久しぶりのバージョンアップ!!

Ivy Generator 2012

 

マルチコアに対応し、以前のバージョンよりも2.5倍高速になっています!
インポートするメッシュは三角分割化しておいてください。
MacOSX &Linux対応版のリリース予定は今のところ無い様です。

 

最新版のダンロードはこちらのブログエントリーから

http://vivec3d.com/3d-ivy-generator-2012/

直リンク

Win32 Download

 

公式サイトはこちら

http://graphics.uni-konstanz.de/~luft/ivy_generator/

※古いバージョンしか置いてませんが、MacOSX & Linux用もあります。

 

過去記事もどうぞ。

 

2012年

10月

02日

Mitsuba 0.4.0 リリース! - リアルタイムプレビュー可能な新UIと多彩な双方向レンダリングメソッドも搭載!オープンソースの物理ベースレンダラー!

http://www.mitsuba-renderer.org/

http://www.mitsuba-renderer.org/

様々な論文のテストレンダリングにも使用される

オープンソースの物理ベースのレンダラーMitsuba のVer 0.4.0が遂にリリース!

新インターフェースによるリアルタイムプレビューや

レンダリング周りの再構築

多彩な双方向レンダリングメソッド等、結構大きなバージョンアップです。

 

対応OS Windows MacOSX Linux

 

主な新機能


User interface - 新ユーザーインターフェース(VPLベースのリアルタイムプレビュー他
Bidirectional rendering algorithms - 双方向のレンダリングアルゴリズム

  • Bidirectional Path Tracing (BDPT)
  • Path Space Metropolis Light Transport (MLT)
  • Primary Sample Space Metropolis Light Transport (PSSMLT) 
  • Energy redistribution path tracing
  • Manifold Exploration

Bitmaps and Textures - ビットマップとテクスチャ

Sample generation - サンプルの生成

Sensors and emitters (a.k.a. cameras and light sources) - センサーとエミッター(別名カメラと光源)

Other notable extensions and bugfixes - その他の機能拡張とバグ修正

 

アップデート内容の詳細についてはブログのこちらのエントリーからどうぞ

http://www.mitsuba-renderer.org/devblog/?p=473

 

また0.4.0の新インターフェースを紹介する動画もUPされています。

 

 

 

 

 

 

 

3D人 -3dnchu-

※移転しました

3Dnchu Has moved
3dnchu.com

 

CG関連のメジャー情報

またマイナー情報も

幅広く紹介

 

サイトの読み方は

"すりーでぃんちゅ"

by Ymt3d

3D人サイト内検索