2012年

6月

10日

The Desert - ディフューズマップを捨てるアプローチ!UDKで制作された砂漠シーン!メイキング映像もあり!

http://www.youtube.com/watch?v=QtSbrIupviQ&hd=1

背景アーティストAndrew Maximov氏が提案するディフューズマップを捨てるアプローチ

その手法で製作された"The Desert"という作品とメイキングです。

 

The Desert公式ページ

http://artisaverb.info/Desert.html

http://artisaverb.info/Desert.html

50分にも及ぶメイキング映像

Making of "The Desert": Technical

http://www.youtube.com/watch?v=JxFwfZMBxT8&hd=1

 

40分にも及ぶコンセプト、アイデア解説映像

Making of "The Desert": Conception and Ideation

http://www.youtube.com/watch?v=Kl5ocYJyLcY&hd=1

 

 

そして、このディフューズマップを捨てるというアプローチを解説したページ

http://artisaverb.info/DitchingDiffuse.html

http://artisaverb.info/DitchingDiffuse.html

一般的なアートから生まれるカラーバランスとグラデーション画像をミックス、

それとノーマルマップやハイトマップ等を含めたプロシージャルマテリアル

過去のマテリアルと比較して大幅なメモリ削減を行えるそうです。

メモメモ

 

Andrew Maximov氏は

以前も紹介しましたがゲーム向けの節約術で色々なアプローチを行なっております。

世の中のリアルタイム表現はリアリスティックな方向へと進化していますが、

容量節約との戦いが生まれるリアルタイムの世界は、こういったテクニックが時には必須になってきますね。

 

Andrew Maximov

http://artisaverb.info/

http://artisaverb.info/
1 コメント

2012年

5月

31日

Transformers Ride Using Nvidia GPUs - 米ユニバーサルスタジオのトランスフォーマーライドアトラクションはNvidia製GPUを使用!

http://www.youtube.com/watch?v=w2kuSCaL0KU
米ユニバーサルスタジオのライドアトラクション
Transformers The Ride 3D
その4kx4kの3D映像はNvidiaのGPUを使って描画されているそうです。

 

  • 製作コスト: 4000万ドル
  • 建物の高さ:  60,000平方フィート
  • 高さ: 60フィート
  • Ride トラック:長さ2,000フィート
  • Ride バイシクル: カスタムプラットフォーム、ロール、ピッチ、360度回転可能
  • 音響: 1車両あたり5,000ワット
  • スクリーン: 14スクリーン
  • プロジェクター: 合計34つのプロジェクター 4K x 4Kの画像(4096×4096ピクセル)


日本にも来て欲しいなぁ・・うーむ難しいかなぁ


ユニバーサルスタジオ・ハリウッド 
http://www.universalstudioshollywood.com/
 Transformers The Ride blog
http://tftheride.rwsentosablog.com/


関連過去記事

 

1 コメント

2012年

5月

31日

Metasequoia v3.1 Beta - 法線マップorバンプマップ表示、STLファイル出力等に対応した最新ベータが公開!

少し前に公開されたMetasequoia 3
今夏から秋にv3.1をリリース予定ですが、一足早くベータ版が公開されています。

  • 法線マップ、バンプマップの表示
  • Catmull-Clark曲線のワイヤー表示
  • TIFF画像の入出力
  • STLファイルの出力
  • SDKからの頂点ユーザーデータへのアクセス


Metasequoia公式
http://www.metaseq.net/

Beta版DL先
http://www.metaseq.net/metaseq/beta.html


開発者ブログでの告知と変更部分紹介

Metasequoia Ver3.1 Beta1 公開

Ver3.1 Beta1の改良点(1)

Ver3.1 Beta1の改良点(2)

 

関連過去記事

 

0 コメント

2012年

5月

31日

VivaCell MTS Turtle - 亀のキャラクターがパワーアップ!ハイスピードインターネットTVCMシリーズ

TRIADA Studio制作 ハイスピードインターネット会社のTVCMシリーズ

VivaCell MTS Turtle

亀のキャラクターがUSBデバイスを刺すことでパワーアップします。

 

TRIADA Studio

http://www.triadastudio.com/

3 コメント

2012年

5月

30日

Hitman Absolution - Attack of the Saints - 女性暗殺者集団と47の戦いを描いたCGIトレーラーが公開!

http://www.youtube.com/watch?v=HV128yMKu0I

Hitmanシリーズ最新作 Hitman Absolution

E3 2012へ向けて女性暗殺者集団と47との戦いを描いたCGIトレーラー

Hitman Absolution - Attack of the Saints

が公開されています。

 

シスターに扮したセクシーな暗殺者集団が素敵!

この映像はIOのディレクションの元、スクエニのVisual Worksが制作を行ったそうです。

 

Hitman海外公式

http://hitman.com/

 

ヒットマンアブソリューション | SQUARE ENIX

http://www.square-enix.co.jp/hitman/

 

 

関連過去記事

 


0 コメント

2012年

5月

30日

LOOK Effects: Gore Enhancement - 視聴注意!ゴア表現メインのVFXリール!

http://vimeo.com/43061986

LOOK Effects incによる Gore Enhancement Reel

ゴア表現を主体としたVFXリールです。

凄い!凄いけど・・・うわぁ・・

 

http://www.lookfx.com/

http://www.lookfx.com/
1 コメント

2012年

5月

30日

Revolutionary soft-body physics in CryEngine3 - リアルな挙動と衝突表現!CE3でソフトボディを適用した車の実験映像

http://www.youtube.com/watch?v=KppTmsNFneg
beamng氏によるRevolutionary soft-body physics in CryEngine3
CryEngine3にてソフトボディを適用した車の実験映像


物理演算によるサスペンションの挙動や衝突による変形等
グニャグニャ感が、フリーの車両シミュレーションソフト "Rigs of Rods"と似た感じ

beamng

http://beamng.com/

 

関連過去記事

 

0 コメント

2012年

5月

29日

ニセものバズがやって来た - トイ・ストーリー最新短編作品特別映像が限定公開!

http://www.youtube.com/watch?v=gcIV8a__Y40

ディズニー ピクサー最新作の長編映画"メリダとおそろしの森"と同時上映されるトイ・ストーリーの最新短編作品
"ニセものバズがやって来た"の特別映像が公開されています。

ゴタゴタに巻き込まれバズは全長7cmのニセものバズと入れ替わってしまったという状況を描いた短編作品
ピクサーの本編ありきの短編作品は、いつも安定して面白いですよね。素晴らしい

メリダとおそろしの森と短編作品"ニセものバズがやって来た"&"月と少年"は

7月21日(土)全国公開


メリダとおそろしの森日本公式
http://www.disney.co.jp/movies/merida/

0 コメント

2012年

5月

29日

Florent de La Taille Animation Reel 2012 - フランスを拠点に活躍するアニメーションスーパーバイザーの最新リール

http://vimeo.com/42713605

フランスを拠点に活動するアニメーションスーパーバイザー

Florent de La Taille氏のアニメーションリール2012

 

Framestore : いくつかのCM, 長編映画はねずみの騎士デスペローの物語やライラの冒険黄金の羅針盤のアニメーションやVFX.
Animal Logic : ガフールの伝説
Rising Sun Pictures : ハリー·ポッターと死の秘宝パート1パート2
Gobelins : 学生作品 Burning Safari

 

彼はあの有名な学生作品Burning Safari等も手がけた方ですね、ふーむ素晴らしい。

Florent de La Taille Linkedin

http://fr.linkedin.com/pub/florent-de-la-taille/3/821/a08

 

 

0 コメント

2012年

5月

29日

Pixlr Editer - 軽快に動作する多機能なオンラインフォトエディタサービス!

http://pixlr.com/editor/

http://pixlr.com/editor/

pixlrのオンライン画像編集サービス

レイヤーや様々なツール等、素晴らしい出来です。

流石にフォトショには機能的に劣りますがかなり軽快に動作し、独自のツールも搭載されてたり、

キーボードショートカットも使用可能だったり、

出先で画像編集ツールが無い場合重宝しそうですね!

 

というかpixlr・・・既にAutodeskの傘下となっていたのか・・

pixlrトップページ

http://pixlr.com/

 

iOSやAndroid向けアプリ等も公開しています。

1 コメント

2012年

5月

29日

Building Maya Interfaces with Python: Video One - GoW3等を手がけたキャラクターTDによるPythonでMayaのUI構築チュートリアル

http://vimeo.com/42848594

Gears of War 等を手がけたキャラクターTDのJeremy Ernst氏による

Building Maya Interfaces with Python: Video One

PythonでMayaのインターフェース構築チュートリアル

今後シリーズとして公開していくそうで、第一弾映像が公開されています。

 

MayaでPython勉強中の方にはとても嬉しい動画ですね!今後も要チェックです。

彼のリギングリールも是非ご覧あれ

 

関連過去記事

 

0 コメント

2012年

5月

28日

SFファンタジーを描く100のイラスト上達テクニック - Digital Painting Tricks & Techniques 日本語版書籍が登場!

ボーンデジタルさんから、

"SFファンタジーを描く100のイラスト上達テクニック"という本が登場!

 

ゲイリー・タン(Gary Tonge)氏による美しいデジタルアートを描くための技法をまとめた解説書

"Digital Painting Tricks & Techniques : 100 Ways to Improve Your CG Art"の日本語版です。

 

 

以下引用

 

魅力的なデジタルアートを描くためのテクニックをファンタジーとゲーム業界の最前線から直接お届けします。 

ゲイリー・タンの魅力的な色使いと躍動感あふれるデジタルアートの秘密を学びましょう。 

・ライティング、色彩の基本、特殊効果の適用方法などの絵画の基礎 
・ブラシの設定、レイヤーの使い方など、実践的なPhotoshopの知識 
・スピードペインティングからマットペインティングまで、CGアートのさまざまなテクニック 
・スクリーンショットとデジタルアートを注釈付きで多数掲載 
・初級テクニック、中級テクニック、上級テクニックに分けて、テクニックを明快に解説 
・14のデモを手順を追って実践可能 
*** 
本書はPhotoshopを使用して手順を解説しています。 
*** 

長年の業界経験に基づいた実用的な内容は、日々の課題に対応するための解決策を示し、コンセプトを素晴らしい作品に仕上げるためのインスピレーションを与えてくれます。これからデジタルアートに挑戦してみようという読者にとって、レベル分けされた解説はスタートを切るための理想的な土台となるはずです。また、スキルを向上させたい経験豊かなアーティストにとっても独創的な手法と基本理論は知識を整理し、さらに飛躍させるための強力なリソースとなります。 

本書で習得したスキルを活用すると、使用ソフトウェアによらず、デジタルツールを使って次のことが行えます。 

・ルーズなコンセプトスケッチを短時間で素早く描画する 
・コンセプトを崩さずに、作品の印象を変更する 
・さまざまなソース素材(写真、鉛筆スケッチ、スキャン、3Dモデルのレンダリング)を1つの画像としてまとめあげる 
・テクスチャ、ノイズ、工夫を凝らしたブラシストロークを使用して、印象派風のルックを作る 
・ハイディテールのシェーディング、ハイライト、動きを加えて、躍動感あふれる超現実的なエフェクトを作成 

【対象読者】 
SFファンタジーのイラストに興味のある方、デジタルアートを学ぶ専門学生、ファンタジー系のイラストを描いているプロの方 

 

引用おわり

 

 

ボーンデジタルさんによる書籍情報ページ

http://www.borndigital.co.jp/book/388.html

 

この方のイラストは個人的にドツボなので買います^w^

 

購入はAmazonからどうぞ

 

 

毎度おなじみ?海外版のご紹介

Digital Painting Tricks & Techniques : 100 Ways to Improve Your CG Art

日本語版との価格差はそんなに無いですが、多少安いですね。

英語でも問題無い方はこちらもおすすめです。

0 コメント

2012年

5月

28日

リアルタイムシャドウ - SIGGRAPH ASIAとEurographicsの講義を1冊に!リアルタイムの影世界最高の専門家達による解説本の日本語版が登場!

リアルタイムの影で世界で最高の専門家の4人が集結し書き上げた本

"Real-Time Shadows"の日本語版

"リアルタイムシャドウ"がボーンデジタルさんから出版されます。

 

 

引用

内容紹介

【本書の特徴】
ゲーム、映画、およびすべてのCGコンテンツにおいて、表現上の重要な要素である影(シャドウ)
は、奥行や周辺状況を示す視覚上の情報を提供するだけでなく、リアルさを高めるためにも
大きな役割を果たします。 

本書は、リアルタイムシャドウを実現するための理論とその実際について解説した、包括的なガイドです。
ハードシャドウ、ソフトシャドウ、3Dシャドウ、半透明のシャドウなど、さまざまなエフェクトを実現するためのアプローチを
幅広く取り上げています。

引用終わり

 

ボーンデジタルさんによる書籍情報ページ

http://www.borndigital.co.jp/book/111.html

 

著者:Elmar Eisemann、Michael Schwarz、Ulf Assarsson、Michael Wimmer
定価:6,090円(本体 5,800円+税)
サイズ:B5版
総頁数:352ページ(予定)

6月2日発売!

テクニカルアーティスト及びプログラマー向けな一冊。

 

予約・購入はAmazonからどうぞ

 

 

いつもはここで、価格の安い海外版を~とかすすめるのですが、

今回の書籍は海外版との価格差があまりないです。

0 コメント

2012年

5月

28日

Diablo III All Cinematics - ディアブロ3シネマティックトレーラーのフルバージョン

http://www.youtube.com/watch?v=JID1u9qiMjQ

Diablo 3 シネマティックトレーラー

Act I から Act IVまでを合わせたフルバージョンです。

改めて最初から見直しましたが、素晴らしいですなぁ・・

 

Blizzard Entertainment

http://us.blizzard.com/

 

Diablo III

http://www.diablo3.com

http://www.diablo3.com/

 

 

私は2の時やっていましたが、

今回は購入を迷っています。

ちょっと他に積みゲーがありすぎて^^:

0 コメント

2012年

5月

28日

Cinematics case study Mass Effect 3 - fxguideによるマスエフェクト3 CGIムービーメイキング特集記事

http://www.fxguide.com/featured/cinematics-case-study-mass-effect-3/

http://www.fxguide.com/featured/cinematics-case-study-mass-effect-3/

fxguideによるマスエフェクト3のCGIムービーメイキング特集記事

Cinematics case study: Mass Effect 3

 

こちらは記事内の映像をひとまとめにしたYoutube映像

http://www.youtube.com/watch?v=4DMBySMXvRA

 

本編の美しいトレーラーはこちら

http://www.youtube.com/watch?v=LLY52vjSFy8

0 コメント

2012年

5月

28日

The Girl is Mime (teaser trailer) - NMTrixとil Lusterによるショートフィルムのトレーラーが公開!

http://vimeo.com/40437959

 

アニメーションスタジオ"NMTrix"と"il Luster"が製作中のショートフィルム

The Girl is Mineのティーザートレーラーが公開されています。

夜の遊園地が良い雰囲気ですね。

本編公開が楽しみです。

 

The Girl i Mine 公式ページ

http://www.thegirlismime.com/

http://www.thegirlismime.com/
1 コメント

2012年

5月

28日

modo 601パッケージ版 出荷開始!modo 601 Spotlightチュートリアルの日本語版も提供!

http://www.luxology.jp/blog/2012/05/25/modo-601j-release/

modo 601 パッケージ版の出荷が開始されたのと、

modo 601の新機能を学習していただくためのチュートリアルビデオ"modo 601 Spotlight"の日本語版の提供も開始されています。

詳しくはLuxology.jpブログから

http://www.luxology.jp/blog/2012/05/25/modo-601j-release/

 

最近のmodoの進化は凄まじいですよね。

ちょっと欲しいなぁ・・

 

modo 601

Amazonでも取り扱い開始されています。

0 コメント

2012年

5月

28日

Colosse - A Wood Tale - 操り人形と鳥のハートフルなショートフィルム

http://vimeo.com/41986271

Hornet Incによる Colosse - A Wood Taleです。

操り人形と鳥のハートフルなショートフィルム。

こういった作品も良いですね。

 

Hornet Inc

http://hornetinc.com/

http://hornetinc.com/
1 コメント

2012年

5月

28日

MPC Creature VFX CGI Reel - MPCによるクリーチャーメインのVFXリール

http://www.youtube.com/watch?v=k19zv41_KX0

The Moving Picture Company (MPC)による

MPC Creature VFX CGI Reelです。

とても良く出来ていますね。

 

The Moving Picture Company (MPC)

http://www.moving-picture.com/

http://www.moving-picture.com/
1 コメント

2012年

5月

28日

Method Studios - New VFX Making Of Montage - 新VFXメイキングムービー

http://www.youtube.com/watch?v=dzjYNfUesAM

method studioによる

New VFX Making Of Montage

 

うーむ、素晴らしいクオリティ

 

method studio

http://www.methodstudios.com/

http://www.methodstudios.com/
0 コメント

2012年

5月

28日

How Men in Black 3 built a better alien - MIB3に登場する巨大魚エイリアンのメイキング

http://www.youtube.com/watch?v=WqzToOTrJ4A

The Diaryによるメン・イン・ブラック3のエイリアンメイキング

ALIEN TECHNOLOGY

How special effects wizards crafted the creature features of ‘MIB3’

http://www.thedaily.com/page/2012/05/26/052612-tech-bts-mib3-broock-zzfpvzz/

 

MIB3 (メン・イン・ブラック 3)は現在公開中!

http://mib-3.com/

http://mib-3.com/
0 コメント

2012年

5月

28日

TAG Heuer - 時計のパーツがカエルにトランスフォームするユニークなCM

http://vimeo.com/42080393

Mecanique GeneraleによるCM映像 "TAG Heuer"

時計がカエルに切り替わるシーンがとても印象的ですね。

 

Mecanique Generale

http://www.mecanique-g.com/

 

高級スイス時計 TAG Heuer

http://www.tagheuer.com

0 コメント

2012年

5月

28日

The Ballad of Poisonberry Pete Trailer - カップケーキの西部劇ショートフィルムトレーラー

http://vimeo.com/42900963

Ringling College of Art & Designの卒業生によるユニット"7ate9"制作のショートフィルム

The Ballad of Poisonberryのトレーラーが公開されています。

カップケーキキャラクターの西部劇世界

本編公開が待ち遠しいですね^^

 

FaceBookページ

http://www.facebook.com/pages/The-Ballad-of-Poisonberry-Pete/313707112037540

0 コメント

2012年

5月

25日

キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 Vol.3 -Blenderでつくる、ポリゴンキャラクター - 新解説本が登場!

キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 Vol.3 -Blenderでつくる、ポリゴンキャラクター

が来月6月18日に発売されます。

 

内容紹介

3DCG日和第3弾で取り上げるのは、Blender! 無料で利用できる、高機能3DCGソフトBlenderを使い、ローポリ&ハイポリモデルの作成から二足歩行アニメーションの簡単な設定まで、丁寧に解説しました。Blenderに乗り換えを考えている人や、ステップアップしたい中級者向けの1冊です。

 

予約・購入はAmazonからどうぞ!

0 コメント

2012年

5月

25日

Perfume - Desktop Disco - 可愛いペーパー製Perfumeがグリグリ踊る!配布されたモーションを使った素敵クリップ

http://www.youtube.com/watch?v=4YH3JDl66lg

Daihei Shibata氏とHiroshi Sato氏による

Desktop Disco

 

以前配布されたPerfumeのモーションキャプチャーを使用し、

ペーパー製の可愛いPerfumeがグリグリダンスします。

可愛い!

背景のモーショングラフィックも良い感じですね!


Daihei Shibata

http://www.daiheishibata.jp


Hiroshi Sato

http://www.hiroshisato.jp

 

 

関連過去記事

 

0 コメント

2012年

5月

25日

Autodesk SketchBook Ink - iPad向け新ペイントソフトウェアがリリース

http://www.youtube.com/watch?v=2HzZst6WoyM

AutideskがSketchBook Inkをリリースしていました。

iPad向けアプリで、直感的に美しいインクペン・ドローイングが可能。

 

170円

 

 

SketchBook関連の最新情報は"SketchBook News"からどうぞ

http://www.sketchbooknews.com/

 

http://www.sketchbooknews.com/
14 コメント

2012年

5月

25日

QUMARION - QUMA技術の人型入力デバイス!販売方法決定!6月21日から予約受付開始!

http://www.clip-studio.com/quma/

http://www.clip-studio.com/quma/

セルシスから販売されるQUMA技術を使った人型入力デバイス

QUMARION

少し前にプレビューユーザーを募集していたのが記憶に新しいですが、

販売方法が決定したようです。

6月21日から予約受付も開始されます。

 

初回出荷限定価格67,800円(税込)

 

関連過去記事

 

 

0 コメント

2012年

5月

25日

Sink&Hallway&Eggs - 害虫駆除会社Terminixの新作CMがまたもや強烈な印象

 

害虫駆除会社Terminixの新作CM映像が3つ公開されています。

どれもショッキングな映像ですので注意w

 

Dvein // Terminix 'Sink'

Dvein // Terminix 'Hallway'

Dvein // Terminix 'Egg'

 

過去に紹介したやつも結構強烈なので、見たことない方は是非^^

 

0 コメント

2012年

5月

25日

NVIDIA Kepler Realtime Raytracing Demo - GTC 2012で公開されたリアルタイムレイトレーシングDEMO映像

 

カリフォルニアで開催された技術カンファレンス

“GPU Technology Conference 2012”(GTC2012)

にてNvidiaがKeplerアーキテクチャの“GeForce GRID”を発表

しましたが、

そのKeplerの実力が分かるリアルタイムレイトレーシングデモ映像と、パーティクル物理演算デモが話題を呼んでいます。

 

GPUの進化スピードはほんと速いですなぁ・・・

0 コメント

2012年

5月

24日

Sunglass - WebGLでグリグリ!クラウド型3Dコンテンツ共有サービス

http://sunglass.io/

http://sunglass.io/

WebGLで動作するクラウド型3Dコンテンツ共有サービス

"Sunglass"

 

対応3Dフォーマット

3DS, OBJ, STL, Blend, DAE, SolidWorks, Autodesk Inventor, CATIA, Creo, I-deas, IGES/STEP, IFC, JT, Parasolid, PRC, Pro/Engineer, Siemens PLM/NX, Solid Edge, VDA-FS and VRML files.

 

私はまだ登録していません、今後の動向が気になるところですね。

 

1 コメント

2012年

5月

24日

Venom's Lab! 2 - Character Creation DVD - Blenderでフサフサなキャラクターを作るトレーニングDVD

http://www.youtube.com/watch?v=B4a_lV4X-4U

Blenderで一からキャラクターを作るトレーニングDVDが登場!

トレーラーが公開されています。

コンセプトアートから、モデリング、スカルプト

ファー、テクスチャ、リギングまで。

これはちょっと見てみたいなぁ。

言語は英語とスペイン語のみですので注意

 

今注文すると10%OFFで購入可能だそうです。

DVDの購入&詳細はBlender e-Shopからどうぞ!

http://www.blender3d.org/e-shop/product_info_n.php?products_id=149

 

http://www.blender3d.org/e-shop/product_info_n.php?products_id=149
1 コメント

2012年

5月

23日

Autodesk Crosswalk 2013 単体提供開始!

http://usa.autodesk.com/adsk/servlet/item?siteID=123112&id=13525184&linkID=12544121

 

Softimageのパイプラインプラグイン Crosswalk

Autodesk公式サイトにて最新版2013の単体提供が開始されています。

 

  • Softimage & Maya & Max 2013 のサポート
  • Softimage FBX プラグイン 最新FBXライブラリを使用 (2013).
  • FBX ユーザーノーマル(法線)のサポート
  • FBX ICEマテリアルとICEテクスチャのサポート
  • "Import Action Source Only"のオプションを追加 (Softimage 2013 オンリー)
  • その他色々

 

FBX回りの更新は個人的に嬉しい修正や機能追加が多いです。

クロスウォーカーは即DLですな!(何

4 コメント

2012年

5月

23日

FrostFX VFX reel 2012 - スタイリッシュな実写合成が多めなFXスタジオ最新リール

http://vimeo.com/42197235

エストニアを拠点に活動するスタジオ"FrostFX"によるVFX reel 2012です。

見たことない映像が多いですねぇ、素敵です。

 

FrostFX

http://frostfx.ee/

http://frostfx.ee/
0 コメント

2012年

5月

23日

Tyler Hurd Tools Reel 2012 - 汎用的に使えそうなモジュラー自動リギングシステムが印象的なリール

http://vimeo.com/42080622

3DアーティストTyler Hurd氏のTools Reel 2012

モジュラー自動リギングシステム等 彼が長年かけて積み重ねてきたツール群。

 

Tyler Hurd

http://www.tylerhurd.com/

 

ちなみにアニメーションリールも公開されています。

0 コメント

2012年

5月

23日

Cocaine Unwrapped - The Machine - Platige Imageによる印象的なアンチドラッグキャンペーン映像

http://vimeo.com/41978408

Platige Imageによる、アンチドラッグキャンペーン映像

Cocaine Unwrapped - The Machine

うーむ、激しいですな。このくらい激しい方が反ドラッグ映像としては適切なのかもしれませんね。

印象にの残らなければ意味がないですから・・

 

Platige Image

http://www.platige.com/

 

キャンペーンの映像は二つあり、もう一つは実写映像がメインの

Run For Your Life

という作品もあります。

1 コメント

2012年

5月

23日

IDA Pictures VFX Showreel - ダークな映像が多めなショーリール

IDA PicturesによるVFX showreelが公開されています。
全体的にダークでスタイリッシュな映像が多いですな。
IDA Pictures
http://www.idapictures.com/
1 コメント

2012年

5月

23日

Ride With Me - Teaser - IllusionHouseStudios製作CGムービーティーザー映像

http://vimeo.com/41624154

IllusionHouseStudios製作

Ride With MEのティーザー映像です。

 

飢えた家族のために自転車レースに挑戦する少年のムービー

本編公開が楽しみですね。

このティーザーからはまだどういった内容になるのか検討がつきませぬ

 

FaceBookページ

https://www.facebook.com/Ridewithmemovie

0 コメント

2012年

5月

22日

Happy Food - ケチャップが出ない・・出ない・・、 Yum Yum London製作のユニークなショートフィルム

http://vimeo.com/42411918

Yum Yum London製作のショートフィルム

Happy Food

ケチャップが出なく苦戦しているおじさんの前に現れた救世主は!!!

 

Yum Yum London

http://www.yumyumlondon.com/

http://www.yumyumlondon.com/

 

少し古いですが、

Parallel Parkingというショートフィルムも素敵ですので貼り付けておきます。

0 コメント

2012年

5月

22日

LEAP - 凄い!超小型ながらも精密なモーション認識が可能なデバイスが登場!

https://live.leapmotion.com/

https://live.leapmotion.com/
Leap Motionという、米モーションコントロール技術メーカーが開発した
新モーションコントロールデバイス"LEAP"
動画を見ていただけるとわかりますが、かなり精密にモーションキャプチャーが可能で、
これは凄い・・・
ここまで小型に実装できるなら、

いち早くモバイルデバイスに標準搭載してほしい所ですね。

現在このLEAPデバイスの市販を今冬に予定、
69.99ドルという価格で、予約受付中(数量限定)

1 コメント

2012年

5月

22日

RealtimeUK's Automotive Showreel 2012 - クール!RealtimeUKによる自動車系リール!

http://vimeo.com/42390888

CGスタジオRealtimeUKによる

RealtimeUK's Automotive Showreel 2012

格好良い自動車系のショーリールです。

 

http://www.realtimeuk.com/

0 コメント

2012年

5月

22日

Quad Chamfer Modifier for 3ds Max - 美しい四角ポリゴンでの面取りを可能にするMAX用モディファイア

http://www.mariussilaghi.com/qchamfermod.htm

http://www.mariussilaghi.com/qchamfermod.htm

高品質プラグインを大量生産しているテクニカルアーティスト

Marius Silaghi氏から最新作

 

Quad Chamfer Modifier for 3ds Max
クアッドメッシュを意識した面取りを支援するモディファイア

有料です。

 

 

0 コメント

2012年

5月

21日

SIGGRAPH 2012 : Technical Papers Preview Trailer - 今年も来ましたSIGGRAPH!技術論文プレビュートレーラー!

http://youtu.be/cKrng7ztpog?hd=1

米国カリフォルニア州ロサンゼルス

ロサンゼルス・コンベンションセンターで2012年8月5日~9日に開催される
世界最大のCG関連イベントSIGGRAPH2012 

技術論文プレビュートレーラーが公開


SIGGRAPH 2012 : Technical Papers Preview Trailer


今年もユニークな技術が沢山発表されますね、
また気になったものは個別で一つづつ紹介していきたいと思います。

http://s2012.siggraph.org/

http://s2012.siggraph.org/
1 コメント

2012年

5月

17日

Endless Reference - アーティスト向けモーションリファレンス映像販売サイト

http://endlessreference.com/

http://endlessreference.com/

アーティストやアニメーター向けモーションリファレンスを製作し公開しているサイト
Endless Reference
是非活用してみてください!
Youtubeのチャンネルにも既に大量のモーションリファレンス映像が無償公開されています。
http://www.youtube.com/user/endlessreference/

1 コメント

2012年

5月

16日

Showreel - Januar 2012 - CGアーティストUli Baier氏によるFX系ショーリール!

http://vimeo.com/42130859
36歳のCGアーティスト Uli Baier氏によるShowreel-Januar 2012
破壊や流体のシミュレーションが多いですね。
Uli Baier氏のサイト
http://www.da-ul.de/

0 コメント

2012年

5月

16日

アメイジング・スパイダーマン 4分にも及ぶプレビュートレーラーが公開!

http://youtu.be/16AwVWvjQhY?hd=1

キャスト・スタッフを一新したリブート作品

アメイジング・スパイダーマン

4分にも及ぶプレビュートレーラーが公開されています。

 

2012年6月30日、日本公開予定!

 

アメイジング・スパイダーマン日本公式

http://www.amazing-spiderman.jp/

http://www.amazing-spiderman.jp/

 

ちなみに2014年には続編の公開も予定しているそうですよ

 

関連過去記事

 

2 コメント

2012年

5月

16日

GoZ For Softimage 遂にリリース! - Zbrush外部アプリ連携プラグインのSIバージョン!

http://www.zbrushcentral.com/showthread.php?168399-GoZ-For-Softimage

Zbrushと外部アプリケーションを繋ぐためのプラグイン”GoZ”

残念なことにSoftimage向けのGoZは無かったのですよね。

というかさすがにもうあるのかと思ってたけど、最近まで無かったの?うーむ

 

これでXSI男も自由にZbrushへと行き来する事ができますね!

 

導入方法を解説した動画

http://youtu.be/aKyGTSW2uJA?hd=1

 

 

 

こういったプラグインも過去に紹介してたなぁ・・なつかしい

 

0 コメント

2012年

5月

16日

FUGU & TAKO Trailer - フグ人間!日本を舞台にしたユニークなショートフィルムのトレーラーが公開!

http://vimeo.com/42021579

ROBOT 製作のショートフィルム

FUGU & TAKO のトレーラーが公開!

 

フグ人間になったサラリーマン、

日本を舞台にしたユニークな作品

タコも出てくるのかな?本編公開が楽しみですね。

 

監督: ben west

プロデューサー: wendy green

VFX: robot

 

ROBOT

http://robotvfx.com/

http://robotvfx.com/
0 コメント

2012年

5月

16日

RigMesh 1.01 - 画期的!スケッチベースのモデリング&リギングツールが登場!

http://youtu.be/HbOXMuwQlyE?hd=1

スケッチベースのモデリング&リギングツール

"RigMesh"
パーツのシルエットを作画する事で、自動的に3Dメッシュ化、

メッシュの厚みで自動的に骨が埋め込まれます。

そしてパーツを結合したり切り離したり、IKを使ってポージングを行ったりが可能

完成したデータはFBXで出力可能

 

RigMesh 1.01 ダウンロード(DropBox直リンク)

http://dl.dropbox.com/u/4964558/rigmesh_v1.01.zip

 

 

このソフトウェアは学術研究プロジェクトの一部であり、

開発者はCGの専門家からのフィードバックを求めています。

CG Talkでの告知スレッド

http://forums.cgsociety.org/showthread.php?f=59&t=1050475&page=1&pp=15

 

開発者はまだWebサイトももって無い様子。

CG Talkのスレッドを今後も要チェックですな!

 

この技術、スカルプとツールに統合されると嬉しいなぁ・・

1 コメント

2012年

5月

15日

UDK (Unreal Development Kit) May 2012 Beta - 5月版アップデート!RealD 3D立体視技術に対応した最新バージョン!

http://udk.com/news-beta-may2012

http://udk.com/news-beta-mar2012
毎月恒例と思いきや、2ヶ月ぶりUDKアップデート、2012年5月最新版がリリース
RealD 3D立体視技術の搭載や高度な環境カラー機能等々

Seamless Entertainment’s開発の“SOL: Exodusという3Dスペースコンバットシューティングゲーム、
RealD 3D 立体視技術を使用しており、Steamから購入可能、体験版あり。
詳細はこちらから
http://www.unrealengine.com/insiderblog/

sol_exodus_utilizes_reald_3d_technology_

reald_integration_available_now_to

そして今回のショーケースは、独特なビジュアルが特徴のゲーム"Antichamber"
http://www.antichamber-game.com/

0 コメント

2012年

5月

15日

3ds Max モデリング -ゲームキャラクター、乗り物、環境・シーンの作成 - ゲーム向けモデル製作の基礎を解説した書籍の日本語版が登場!

http://www.amazon.co.jp/dp/4862461824/ref=as_li_ss_til?tag=yamart-22&camp=1027&creative=7407&linkCode=as4&creativeASIN=4862461824&adid=1D028E6ND4N9ZDP86HYG&&ref-refURL=http%3A%2F%2Fwww19.jimdo.com%2Fapp%2Fsb7ea8277c36826a1%2Fpdda62993c0f58e70%2F%3Fnew%3D1

Andrew Gahan氏著のゲームモデル製作解説本
3ds Max Modeling for Games, Second Edition: Insider's Guide to Game Character, Vehicle, and Environment Modeling: Volume I 
(第二版 2011/7/1)

こちらの書籍を日本語化した

"3ds Max モデリング -ゲームキャラクター、乗り物、環境・シーンの作成"

がボーンデジタルから登場!

http://www.borndigital.co.jp/book/detail.php?id=232


ゲームモデルの開発フローは、時代とともに進化しますから、こういった書籍はとても有り難いですね。
昔の本ではカバーしきれない部分が増えてきていますから。

商品説明(Amazonから引用)

ゲームモデリングの基本テクニックを網羅
ゲーム業界で18年の経験を積み、300万本突破のPS用ゲーム『MotorStorm(モーターストーム)』シリーズ
制作参加の Andrew Gahan が、エキスパートのテクニックを伝授します。

【本書の特徴】
モデリングスキルを向上させ、ポートフォリオを充実させるチュートリアルは
ゲームモデリングの基本的なテクニックをすべてカバーしています。

人型モデル、車両、そして、建物や植物などの背景環境など、ゲームで活用できる
魅力的なシーンやシーンパーツの作り方を各章ごとに紹介。
ボーナスセクションでは、ゲーム業界で職を得るためのアドバイスやヒントをご紹介します。

【対象読者】
3ds Max ユーザー、モデラー
ユーザーレベル:初、中級者から

【目次】
Chapter 1: 3ds Max について
Chapter 2: 簡易モデルの作成、アンラップ、テクスチャリング
Chapter 3: プリミティブから複雑なオブジェクトを作成
Chapter 4: 草木とアルファマップ
Chapter 5: ローポリゴンの車
Chapter 6: LODの作成
Chapter 7: 法線マップ
Chapter 8: ギャラリ ー
Chapter 9: 3D環境の作成
Chapter 10: ハイポリゴン/ローポリゴンキャラクター
Chapter 11: ポートフォリオと面接

引用おわり

2012/5/30発売予定!
予約・購入はAmazonからどうぞ

 

英語版でもOKって方は価格の安い海外版も購入可能です。
3ds Max Modeling for Games, Second Edition: Insider's Guide to Game Character, Vehicle, and Environment Modeling: Volume I

 

ちなみにボリューム2もあります

3ds Max Modeling for Games: Volume II: Insider's Guide to Stylized Modeling

1 コメント

2012年

5月

13日

Digital Art Masters: Volume 7 予約受付開始!先行200名には特製トランプ付

http://shop.3dtotal.com/books/3dtotalpublishing/digital-art-masters-volume-7.html

http://shop.3dtotal.com/books/3dtotalpublishing/digital-art-masters-volume-7.html

3DTotalから出版される人気アートブックシリーズ最新作

Digital Art Masters: Volume 7の予約受付が開始されました。

先行予約者先着200名には特製トランプも付いているそうです。

 

日本語版では無く、洋書ですので注意。

 

日本語版はどうしても価格が高くなるので、英語で問題がない人はこちらがおすすめですよ^^

日本のAmazonからも既に予約出来ます(先着200名に含まれるかは不明)

Amazonからの予約

 

Digital Art Masters 海外版

0 コメント

2012年

5月

11日

Stitch Meshes - 凄い!高密度な糸レベルのモデルを生成する技術!SIGGRAPH2012論文

http://youtu.be/NG5C_a6rxrY?hd=1

Stitch Meshes

ベースメッシュから、糸レベルでのモデルを生成する技術!

SIGGRAPH2012論文です。

凄い・・

こういった物はいままで誤魔化しで作って来ましたが、

ここまで作りこむ時代がもうやってきたのですね・・・

 

http://www.cemyuksel.com/research/stitchmeshes/

http://www.cemyuksel.com/research/stitchmeshes/
0 コメント

2012年

5月

10日

CGの検証用に使われる定番モデルデータ紹介!「Utah Teapot」「Stanford Bunny」etc.. 

記事を新サイトへ移転

記事内容を新サイトへ移植させました。

http://3dnchu.com/archives/cg-test-models/

10 コメント

2012年

5月

10日

ReDucto and MudWalker X - リダクション&外部アプリ連携!Mudboxユーザー向け無料ツールをリリース!

http://vimeo.com/41515988

 

CGアーティスト、Wayne Robson氏はMudbox向け無料ツール

MudWalkerXとReductoをリリース

外部アプリへのやり取りを容易にしたり、簡単に3Dプリント用モデルを生成する事ができるそうです。

Reductoはポリゴンリダクションツール

 

無料で使えるのでMudboxユーザーの方は是非御試しあれ!

http://psychocore.com/index2.html

http://psychocore.com/index2.html
0 コメント

2012年

5月

10日

Diablo III Wrath - 発売直前!天使と悪魔の戦いを描いた短編アニメーション作品が公開!

http://youtu.be/LEAPxgMCEA8?hd=1

Diabloの世界が誕生する以前の天使と悪魔達の戦いを描いた

短編アニメーション作品!Diablo III: Wrath!が公開されています。

 

このアニメーション作品、Peter Chung氏が監督、

そしてハリウッドのアニメーションスタジオ"Titmouse"が制作。

 

Diablo IIIは5月15日発売!

 

Diablo III

http://us.blizzard.com/en-us/games/d3/

0 コメント

2012年

5月

10日

The Foundry 2012 Showreel - NukeやMariでお馴染みFaundryの最新リール

http://vimeo.com/40448204

NukeやMariでお馴染みThe Foundry社の2012リールです。

映画や広告映像等、とてもクオリティが高いですね。

 

The Foundry

http://www.thefoundry.co.uk/

http://www.thefoundry.co.uk/
0 コメント

2012年

5月

10日

若くして海外で活躍するZbrushアーティストKouji Tajima氏のサクセスストーリー Toggetterまとめ

http://togetter.com/li/300487

学生時代から一気に有名になり現在海外で活躍するCGアーティスト

田島 光二氏

彼がどのようにして今のポジションを手に入れたかTwitterでつぶやかれていました。

そのToggeterまとめです。

http://togetter.com/li/300487

うーむ、努力の賜物ですな。

自分の学生時代を思い返すと勿体無いことしたなぁと思います。

学生さんたちは、今の頑張りが今後につながると思うので

誘惑に負けず頑張りましょうw

 

Tajima氏は現在Double Negative Visual Effectsで活躍中

Double Negative Visual Effects

http://www.dneg.com/

 

Tajima Koiji氏のブログ

http://koujitajima.blogspot.jp/

 

Tajima氏関連過去記事

http://koujitajima.blogspot.jp/
0 コメント

2012年

5月

10日

Evil Eye Pictures-Films Special FX Breakdown - VFXプロダクションによる映画のFXブレイクダウン集

http://youtu.be/TyUVl_LPEnY?hd=1

Evil Eye Picturesによる映画のFXブレイクダウン集

"Evil Eye Pictures—Films Special FX Breakdown"

 

Evil Eye Pictures

http://www.evileyepictures.com/

http://www.evileyepictures.com/
1 コメント

2012年

5月

10日

Portal 2のレベルエディターツールが素敵!

http://youtu.be/b7rZO2ACP3A?hd=1

ファーストパーソンパズルとしてのジャンルを確立させたPortal2

つい最近新レベルエディターツールがDLCとして公開されたのですが、とても良く出来ています。

 

実際に制作している様子がわかる動画

http://youtu.be/OAlWesZpWpw

 

これぐらい気軽にレベルエディットが出来るツールがあっても良いですねぇ。

 

Portal2 日本

http://japan.ea.com/portal2/

 

Portal2

http://www.thinkwithportals.com/

 

7 コメント

2012年

5月

10日

Three Point Landing - 様々な映像作品の"3点着地"を集めたムービー!

http://youtu.be/mgOtPXDyKjA?hd=1

サンフランシスコを拠点に活動しているCGアニメーターDuncan Robson氏が制作した

3点着地総集ムービー"Three Point Landing"

2D・3D・実写作品、よくぞここまで集めたもんだ・・・

この着地はカッコイイ登場シーンに使われることが多いですねぇ

 

Duncan Robson氏のサイト

http://dunk3d.com/

0 コメント

2012年

5月

08日

PIOK - ニワトリと宇宙人のやりとりが可愛い!フランスの学生作ショートフィルム

http://vimeo.com/41524761
フランスのスクール"ECV"の学生
Theo Dusapin氏とClément Dartigues氏が製作したショートフィルム
PIOK
農場に不時着した宇宙人とニワトリのやりとりを描いたショートフィルム。
ニワトリの悪気のない小憎たたらしさが良い感じ。

PIOK公式ブログ

http://pioklefilm.blogspot.fr/

コンセプトアートやスケッチ等がUPされています。

 

Théo Dusapin氏のサイト

http://theodusapin.fr/


Clément Dartigues氏のサイト&ブログ

http://clementdartigues.fr/

http://clementdartigues.blogspot.fr/

ECV

http://www.ecv.fr/

0 コメント

2012年

5月

08日

QUMARION - "QUMA"技術の人型3D入力デバイス 先行プレビューユーザーを募集!

http://www.clip-studio.com/quma/

http://www.clip-studio.com/quma/
以前"QUMA"技術で話題になった人型3D入力デバイス、QUMARIONという商品名で現在先行プレビューユーザーを募集中です。
応募期間 2012年5月10日(木)24時まで
レポートや作品の提出等課題があるので、応募要項の確認をお願いします。

ますます一般ユーザーの3DCGへの敷居が低くなる気がしますね。

Diginfo TVでの紹介
http://jp.diginfo.tv/v/12-0070-r-jp.php

1 コメント

2012年

5月

08日

NAB2012 Nuke new features - Nukeプロダクトマネージャーによる新機能解説

http://youtu.be/zDrTwjgtZDY?hd=1
The Foundry Nuke プロダクトマネージャーのJon Wadelton氏による
NAB2012での最新の機能解説映像です。
GPU使用、キーフレームトラッキング、4つ以上のトラッキングポイント、 ボケコントロールをzBlurで~等々

良い感じですなぁ

 

The Foundry Nuke

http://www.thefoundry.co.uk/products/nuke/

0 コメント

2012年

5月

08日

UDK Realtime - Davyjones and other characters - 日本のCGアーティストishikawa氏によるハイクオリティなUDKリアルタイム映画キャラモデル!

http://www.zbrushcentral.com/showthread.php?168180-UDK-Realtime-Davyjones-and-other-characters

http://www.zbrushcentral.com/showthread.php?168180-UDK-Realtime-Davyjones-and-other-characters

CGアーティストishikawa氏による映画のキャラクターモデルがZbrushCentralにポストされ話題になっています。

Pixologicのブログでも紹介されていますね。

数ページあるので、チェックしてみてください。

 

ishikawa氏のTwitterをチェックしている人はご存じかと思いますが、凄いペースでハイクオリティなリアルタイムモデルを作成し、最終的にはUDK上で動くリアルタイムモデルとして仕上げています。

凄い・・・・

もうね、弟子にしてくださいとしか言えないっす 

 

ishikawa氏のtwitter

https://twitter.com/#!/ishi_maya

0 コメント

2012年

5月

07日

Johanes Kurnia FX Reel (Spring 2012) - Blur StudioのCGアーティストの最新FXリール!

http://vimeo.com/41540040

Blur StudioのCGアーティスト、Johanes Kurnia氏によるJohanes Kurnia FX Reel (Spring 2012)

 

素晴らしいクオリティ・・

 

関連過去記事

 

1 コメント

2012年

5月

07日

BEAT - キュービックで構成された世界が印象的な卒業制作ショートフィルム

http://vimeo.com/31423544
Bezalel Academy of Arts & Designの学生 Or Bar-El氏製作
"BEAT"
規則的な作業を行なっているキュービック世界の住人を描いた卒業制作ショートフィルム
スタイリッシュで非常にクールな作品ですね。

使用ツール Maya ,AE Primire ,Protools

脚本、監督、アニメーション: Or Bar-El
ドラム: Dror Goldstein
SFX: Joni Bar Ilan
コンポジティング: Tammuz Kay
リギング&TD: Yair Halpern
スペシャルサンクス: Anat Costi, Yair Halpern, Gilad Kenan


Or Bar-El氏のサイト
http://orbarel.com/

 

Bezalel Academy of Arts & Design

http://www.bezalel.ac.il/en/

0 コメント

2012年

5月

07日

GIMP 2.8 最新安定版がリリース! - 無料で使える最強画像編集ソフトが約3年半ぶりのメジャーアップグレード!シングルウインドウでより使いやすく。

http://www.gimp.org/

http://www.gimp.org/
フリーの2D画像処理ソフトウェア GIMP(GNU Image Manipulation Program)
その最新安定版"2.8"が正式リリースされています。
Photoshopの無料代替ソフトとして昔から親しまれているソフトです。
GIMP 2.6が公開されたのが2008年10月で、それから約3年半ぶりのメジャーアップグレード!(2.6.12は2012年2月に公開されています。)

Photoshopユーザーの方でGIMPを触ったことのある方は直ぐに感じるかもしれません、あの少々使い辛い個別ウインドウ。
2.8ではシングルウインドウモードが搭載されたので、Photoshopライクなインターフェイスで作業を行うことが出来ます。
その他UI回りの細かな改善や、レイヤーグループ機能の追加、テキストのキャンバス上編集等々
その他は細かい新機能や修正はリリースノートページからどうぞ
http://www.gimp.org/release-notes/gimp-2.8.html

2 コメント

2012年

5月

06日

「D」 - 残忍なペンが"d"を襲う!ユニークなホラーテイストショートフィルム!

http://vimeo.com/40741682

残忍なペンがDの文字を襲うショートフィルム"D"

音だけだと普通のホラーな感じですが、ペンが文字を追いかける絵はなんだかシュールですね。

 

プロデュース: Chiguire Animation Studios, Los Otros Group, CNAC, Rafael Velásquez & René Alex
脚本 / 監督 / 編集 : Rafael Velásquez Stanbury 
リードアニメーター : René Alex
Cinematography: René Alex / Rafael Velásquez Stanbury / Closed Eye Visuals
モデリング & コンポジティング : Juan Carlos Granadillo / Giampiero Iade / Diego Carrillo / Chigüire Animation Studio
サウンドデザイン : Iván Urbina
フィルムスコア : Eduardo Stanbury
プロデューサー : Alejandro Tapia Lizardi / Renzo Faraoni / Rafael Velásquez Stanbury / Giampiero Iade
製作ツール : 3dsMax & AfterEffects
カラーコレクト : Assimilate Scratch

3 コメント

2012年

5月

02日

Darksiders II 武器コンテストの勝者が発表!美しいハンドペイントテクスチャに注目!

少し前にPolycountにて開催されていた

"Darksiders II ‘Create a Weapon’ Contest"の勝者が決定しました。

3dnchuではコンテストの紹介タイミングを逃してしまったので、今回は勝者発表のみで・・・

 

コンテスト詳細

http://www.polycount.com/darksiders-ii-create-a-weapon-contest/

  • 1500△ポリゴン
  • テクスチャサイズ 512×512 (Diffuse, Normal, Specular, *Emissiveはオプション)
  • 武器のスケールとプロキシーをあわせる

 

勝者発表

http://www.polycount.com/2012/05/01/darksiders-ii-final-results/

 

Axe(斧)

Hristo Rusanov

http://www.polycount.com/wp-content/uploads/2012/05/DS2_Axe_Hristo_Rusanov.jpg

Mace(メイス)

Max Davenport

http://www.polycount.com/wp-content/uploads/2012/05/DS2_Mace_MaxDavenport.jpg

Hammer(ハンマー)

Willem Van Der Schyf

http://www.polycount.com/wp-content/uploads/2012/05/ds2hammer_VanderSchyf.jpg

Vigil’s Pick(エディターチョイス 特別に追加された賞)

Jonathan Fletcher

http://www.polycount.com/wp-content/uploads/2012/05/ds2hammer_JFletcher.jpg

 

また、完成投稿スレッドから選ばれなかったその他作品も

一気に見ることが出来ます。

Darksiders II - Submission - [AXE]

Darksiders II - Submission - [MACE]

Darksiders II - Submission - [HAMMER]

 

いい感じの作品が多いですね!

是非チェックしてみてください!

2 コメント

2012年

5月

01日

Réflexion - 美しい!!躍動感あるアニメーションとイラスト調に描かれた3Dグラフィックが印象的なショートフィルム

http://vimeo.com/39706170

Planktoon製作の3Dショートフィルム"Réflexion"

イラスト調に描かれた美しいグラフィックに注目!

そしてこの絵柄とアニメーションがとてもマッチしています。

これは良い!グッドですぞぉ

 

Planktoon

http://www.planktoon.com/

0 コメント

2012年

5月

01日

Solidoodle 3D Printer 2nd Generation - すでに身近な存在に!最大6インチ四方のプラスチックを出力可能な4万円台で買える3Dプリンタ!

http://store.solidoodle.com/index.php?route=product/product&product_id=56

Solidoodle 3D Printer 2nd Generation
6インチ(12.24センチメートル)四方の大きさにプラスチック素材でプリント可能な3Dプリンタ
価格はベースモデルで499ドル!
普通のプリンタとほぼ同価格になって来ましたね・・
現在予約受付中です、コンセプトモデルではなくちゃんと販売されています。
送料は高いですが、日本への発送も行なっているようです。($84)

基本性能

  • 6x6x6inchのプラスチック部品を作成
  • 1.75ミリメートルのプラスチック製フィラメント(ABS推奨)を使用
  • プリンタ本体は11.5 x 11.75 x 11.75 (全長X全幅X全高)
  • 丈夫な金属フレーム
  • 完全に組み立て済み&テスト済み


ソフトウェア

  • STL 3Dフォーマットに対応
  • シンプルで直感的なGUI
  • Win & Mac & Linux に対応


パッケージ内容

  • 本体(組立済みテスト済み)
  • 小さなロール スターターフィラメント
  • 電源
  • USBケーブル



ベースモデル $499

  • 小さな立体用アクリルプラットフォーム
  • 70W電源
  • オープンデザイン(カバーやドア無し)


プロモデル ベースモデル+$49

  • 大きな立体用のアクリルプラットフォーム
  • 電源強化
  • 屋内ライト
  • スプールホルダ(無人印刷が簡単に)
  • オープンデザイン(カバーやドア無し)


エキスパートモデル ベースモデル+$99

  • プロモデルの内容+外側のカバーとアクリルのドア



プラスチック素材は 自然色・赤・黒 が用意されており、$43
欲しい!!!!!

0 コメント

2012年

5月

01日

Coors Light Cooler "Bottle"&"Splashdown" Making - 清涼飲料水のクールなVFXメイキング

http://vimeo.com/41309293

VFXアーティストAnselm von Seherr-Thoss氏が

清涼飲料水Coors LightのCM

Cooler "Bottle"と"Splashdown" 2つのVFXメイキングを公開!

主にFumeFX、Krakatoa、PFlowを使って製作されています。

 

熱い季節になってきたので、この手のCMが増えてきますね!

0 コメント

2012年

5月

01日

Metasequoia Ver3.0.0 正式公開! - お馴染みの3Dツール"メタセコイア"が12年ぶりのメジャーバージョンアップ!

http://www.metaseq.net/metaseq/

http://www.metaseq.net/metaseq/

プロからアマまで使用者の多い日本産3DCGソフトウェア

Metasequoia(メタセコイア)が

12年ぶりにメジャーバージョンアップ!(6年ぶりのマイナーアップ)

Metasequoia Ver3.0.0がリリース!

 

開発者ブログでの告知

http://metaseq.sblo.jp/article/55586041.html

 

Ver2.4からの主な変更点としては、
●表示の高速化(Ver2.4比で約5倍)
●シェーダ対応による表示の高品質化
●複数光源による表示
●メモリ管理の改良による安定性の向上
●選択やUV編集などのコマンドの改良
●(精度はまだまだですが)彫刻コマンドによるペイント的モデリング
●COLLADA 1.4(DAE)ファイルの出力
●PSDファイルの画像読み込み
●Mayaなどと同様に操作可能にできるキーボード操作のカスタマイズ
などがありますが、これらを含めて40数点に渡って新規機能を追加したり、既存の機能を改良しています。

 

との事です。

常にシェアウェア版のラインセンスをお持ちの方は、バージョンアップは無償で可能

LE版(無料版)については現在準備中で、近日中に公開予定らしいです。

 

以前開発中のVer2.5を中止して、3.0でリリースする予告があってから1年と9ヶ月

待ち望んだ人にとってはかなり嬉しいですね!!

 

そして開発者は日曜CGソフト屋を終了し専業CGソフト屋として再出発するそうで、

今後のメタセコの進化に期待ですね!

 

 

0 コメント

 

 

 

 

 

 

 

3D人 -3dnchu-

※移転しました

3Dnchu Has moved
3dnchu.com

 

CG関連のメジャー情報

またマイナー情報も

幅広く紹介

 

サイトの読み方は

"すりーでぃんちゅ"

by Ymt3d

3D人サイト内検索