2011年

9月

30日

RUIN Teaser Trailer - 高クオリティショートフィルムのティーザー映像が公開!

http://vimeo.com/29708325

OddBall Animation製作のショートフィルム"RUIN"

ライティングが良い感じですね!

Light waveとmodoをメインに製作されているそうです。

 

このプロジェクトの公式ページ

http://www.oddballanimation.com/concept-ruin

WIP映像が沢山あります。

 

OddBall Animationのトップ

http://www.oddballanimation.com/

http://www.oddballanimation.com/
5 コメント

2011年

9月

30日

3DCG Arts さん(新3DCG共有SNSサービス)に色々聞いてみた

http://www.3dcg-arts.net/

数日前にベータサービスがスタートした3DCG系SNS"3DCG Arts"さんに色々質問してみました。

ちょっと強引な質問もあったのですが、丁重に返答が頂けたので、とても嬉しかったです。
私の日本語が拙いので、原文ではなく、少し整理した物を掲載しています。


"3DCG Arts"さんについては過去記事をどうぞ

 

まずはじめに
※ここでの回答のほとんどは、検討中の事項ですので、将来変わる可能性があります。
との事です。その辺はご了承下さい

Q:
とても素晴らしいサービスですね!

  3DCG ARTSさんの方は今話題のWebGLを取り入れたという事で、非常に期待してます!

 A:
ありがとうございます。

  ストレスなくクリエータの皆様の作品を見られるようにしていくことを目標としていますので、

今後ともご期待頂ければ幸いです。

また、WebGL では作品を見ることができないというお問い合わせをいくつか頂いておりますので、

今後のバージョンアップで、別の手法にて対応ブラウザの数を増やす方向で現在は検討しております。


Q:
WebGLを使っている事で、見ることが出来ないというのは、ブラウザの問題で起こっている事でしょうか?

A:
はい。現時点では、

WebGL に正式対応していないブラウザがいくつかありますので…(例えば IE, Safari, Opera 等)

また WebGL の実行にも高い性能とグラフィックボードが搭載されたコンピュータが

必要になるため、そのような環境をもった方のみに閲覧に限られてしまっている

というのもあります。


Q:
WebGLのパフォーマンスや描画能力を考えると、

他の表示形式に変えてしまうのは勿体無い気がします・・

FLASHはブラウザの制限を考えると良い選択なのかもしれないですが、

今後を考えると微妙ですね・・

スマートフォンも含め視野に入れていただけると嬉しいなと思いました

(WebGL対応ブラウザは少ないですが・・)

A:
WebGLから別の形式に切り替える予定は、今のところありませんが、

クリエータの皆様の作品を少しでも多くの方に見て頂けるように、

WebGL が利用できない場合に最低限閲覧できる用の簡易ビューアを提供しようと考えています。

そのビューアが Flash になるか Unity になるかは、現在検討中です。

スマートフォン対応については、

このプロジェクトがはじまった当初から視野には入れていましたが、

開発が追いついていない現状では、 申し訳ありませんが、具体的なコメントできません。

ただ、Android 版 Firefox が WebGL に対応しているため、

ご利用中のスマートフォンによっては、現時点でも表示のみ(操作はできません)できます。

 

Q:
今後、対応3Dフォーマットを増やしていく予定等はありますでしょうか?

FBXやCOLLADA、OBJ等に対応して頂けたら、

メタセコ以外を使っている3Dユーザーも気軽に投稿出来るのではないかと思いました。

A:
COLLADA への対応は、現在予定に入っていません

WaveFront (OBJ) / AutoDesk (FBX) 形式対応については、現在開発を進めております。

その他の対応形式の追加については、今後のサービスの利用傾向により追加しようと考えています。

Q:
3Dリアルタイムアニメーションの対応等は考えていますでしょうか?(MikuMikuDanceやFBX)

A:
MikuMikuDanceへの対応を予定しています。

Q:
WebGLを発展させるという方向を考えるとプログラマブルシェーダの進化に期待しちゃったりするのですが、リアルタイム系3Dアーティストの視点からみると、3Dビューアー内でスペキュラ&法線の各種マップ等を貼った状態で軽くライティングして見せたいとか・・

その辺はどのようにお考えでしょうか?

A:
3DCG Arts は、あくまでも 3DCG 作品公開の場としていきたいので、あまり高度な機能は提供する予定はありません。ただ、なるべく実際に制作を使われたツールの表現をビューアでも再現できるようにしていきたいと考えています。


Q:
3DArtsさんには海外の大手3Dコミュニティサイトの日本版の様な存在になることを望んでいるのですが(日本にはそのようなコミュニティサイトが無い)

作品投稿以外に、フォーラムの設置の予定などはありますでしょうか?

大きなコミュニティサイトになることで、"Dominance War"等の大きな大会へ日本国内のフォーラムから参加出来る希望が持てるので・・

A:
フォーラムといったコミュニケーション機能の追加については、今後ユーザの皆様がどのようにサービスを使っていただけるかによって検討していきたいと思っています。

また、このサービスは、現時点では個人で運営を行っていますので、その点を考慮しながら成長させていきたいですね。

 

 


という事でした。
今後どのように進化していくかは、参加するユーザーの動きで変わってくると思うので、
みなさんも是非登録して、作品をUPしてみてはいかがでしょうか?

5 コメント

2011年

9月

30日

Assassin's Creed Retro & Ghost Recon Retro - 有名ゲームをレトロ調に表現した映像作品

有名ゲーム アサシンクリードとゴーストリコンをレトロ調に表現した映像作品です。

アサシンクリードの方は、レトロと言いつつもあまりレトロ感は無いですね^^;

でも2D横スクロールでこのテイストのアサシンクリードはちょっとやってみたいなぁ

 

製作はLudi Factory

 

こちらはゴーストリコンレトロ

こちらはレトロ感が非常に出ていますね、面白そうですなぁ。

 

ちなみにJust Dance Retroもあります。

4 コメント

2011年

9月

30日

Channel 4, Street Summer - VFX Breakdown - ストリートビューをテーマとした映像はこうやってできた!

MPCによるChannel4 Street Summerのブレイクダウン映像

ストリートビューをテーマにした映像です。

見せ方が非常に面白いですね!

 

本編はこちら

4 コメント

2011年

9月

29日

V-Ray for Softimage パブリックベータが遂に開始!

http://www.chaosgroup.com/en/2/vray_softimage.html

V-Ray for Softimageが、発表からなが~い時間をかけて、ようやくパブリックベータという段階まで来ました!

 

Softimageユーザーの方は既に

"Softimage & XSI 道場"さんの所で紹介されているので、ご存知ですね

http://www.cveld.net/modules/xigg/index.php/node/639

ベータ版の申請方法等は"Softimage & XSI 道場"さんから確認してください

 

ちなみに対応Softimageバージョンは

Softimage 7.0
Softimage 7.5
Softimage 2010
Softimage 2011
Softimage 2011 SAP
Softimage 2012

すべて64bit対応です。

 

是非お試しあれ!

 

5 コメント

2011年

9月

29日

PIXOMONDO REEL 2011 - 世界各国にネットワークを持つVFXプロダクションの最新リール!

VFXプロダクション PIXOMONDOの最新リールです。

 

公式サイトはこちら

http://www.pixomondo.com/web/home/index.htm

http://www.pixomondo.com/web/home/index.htm
4 コメント

2011年

9月

29日

Making of Magnus - Université Paris 8の学生製作の美しいショートフィルム!メイキング映像が公開!

以前紹介したUniversité Paris 8の学生製作のショートフィルム「Magnus」

メイキング映像が公開されました。

恐ろしい・・・

 

本編は過去記事からどうぞ

 

6 コメント

2011年

9月

29日

LOONEY TUNES: VES SUBMISSION - ルーニーテューンズ コヨーテの滝 脅威のカートゥーンキャラクターリグ紹介映像!

http://cgjosh.com/2011/08/looney-tunes-ves-submission/

http://cgjosh.com/2011/08/looney-tunes-ves-submission/

 

ルーニー・テューンズを3DCG映像化した作品

そのキャラクターリギング映像がやばいです。

カートゥーン表現を極めたリグ!

貼付ける事ができないので、閲覧は上のURLからどうぞ

 

過去記事

 

本編映像をもう一度貼りつけておきます。

2 コメント

2011年

9月

28日

ZBrush 4 R2 ZClassroom + α - Zbrush 4 R2 公式機能解説動画とその他TIPSメモまとめ!

Zbrush 4 R2 がリリースされ、沢山のアーティスト達がメモを残しています。

後から触るヒトにとって、非常に有難いですね、

という事で、まとめていきましょうー

 

まずはZbrush 4 R2 ZClassRoom

公式ですね、新機能を細かく解説していますので、非常に有難い。

http://www.zbrushcentral.com/showthread.php?161537-ZBrush-4R2-ZClassroom-Movies.-Update-2

http://www.zbrushcentral.com/showthread.php?161537-ZBrush-4R2-ZClassroom-Movies.-Update-2

日本の方々の有難いメモ

Ryan Kingslien氏のチュートリアル動画

6 コメント

2011年

9月

28日

3DCG Arts - 新3DCG共有SNSサービス始動!リアルタイムビューアーにはWebGLを使用

http://www.3dcg-arts.net/

http://www.3dcg-arts.net/

3DCG Artsという3DCG系SNSが始動しました!

今のところ、リアルタイムビューアーはMetasequoiaとMikuMikuDanceフォーマットオンリーです。

ビューアーにはWebGLを使用しているとの事で、かなりグリグリ動いてくれます!

これは素晴らしい!

スマートフォン等の対応も気になるところですね

 

CG屋はどんどん登録しましょう!!

 

ちなみに国内の3DCG系SNSでは他にも、3dModelSNS [cg]があり、先手というところもあって有名です

http://www.cg-site.net/

[cg]の方で以前、スマホ対応の予定は?と問い合わせた所、「予定は無い」との事でした

今後の動きが非常に気になりますね!

 

 

6 コメント

2011年

9月

28日

Houdini Cook-off Winners - Houdiniを使ったコンテスト勝者発表!

http://www.sidefx.com/index.php?option=com_content&task=view&id=1976

 

Houdiniを使ったコンテスト "Houdini Cook-off"の勝者が発表されました。

公式ページから、それぞれの作品映像を見ることが出来ます。


是非ご覧あれ!

 

コンテストの紹介記事

http://www.sidefx.com/index.php?option=com_content&task=view&id=1973

ルール

http://www.sidefx.com/images/stories/contests/cg_cookoff/cg_cookoff_rules_regulations.pdf

WIPフォーラム(要登録)

http://www.sidefx.com/index.php?option=com_forum&Itemid=172&page=viewforum&f=37

 

3dnchuでは紹介しそびれていました・・><

5 コメント

2011年

9月

28日

Eye-Fi - Wi-Fi内蔵メモリーカード!新ファームウェアにより、容易にiOSデバイスとの連携が可能に!

WiFi(無線LAN)内蔵SDHCカード Eye-Fi

ガジェット&カメラ好きは登場時かなり盛り上がりましたね、

 

SDカード内にWiFiでアクセス出来るという代物

こちらのカード、新ファームウェアでiOSデバイスとの連携が簡単になりました

(以前は脱獄済みiOSデバイスでしか連携が出来てなかった

 

撮った写真を即座にお手持ちのiOSデバイス(iPhone iPad iPodTouch)で閲覧する事が出来ます。

iPadを使えば、デジカメについている小さいモニタで確認しなくて済むので、

かなり便利ですなぁ!

 

Eye-Fiの購入はこちらからどーぞ

 

Eye-Fi日本公式サイトはこちら

http://www.eyefi.co.jp/

http://www.eyefi.co.jp/

公式にもiOSデバイスとの連携設定方法が公開されています

http://www.eyefi.co.jp/support/faq/ios_iphoneipad/

4 コメント

2011年

9月

28日

MXSEditor Plugin - 関数の制御が容易に!多機能Maxスクリプトエディター!近々無償公開予定!

Josef Wienerroither氏 (“spacefrog” )製作のMax用プラグイン

 

関数制御が容易になるそうです、その他色々機能があるらしいです

私はMaxスクリプトがどんな特性があるのかわからないので、多くは語れないですが・・

 

数週間以内にフリーウェアとしてリリース予定!

 

せっかちな人は動画後半(9:00)くらいから見てください

Mp3プレーヤーのビートに合わせてオブジェクトが拡縮するという、

役に立たないアプリケーション紹介です

 

との事^^;

 

Josef Wienerroither氏のサイトはコチラ

http://www.frogsinspace.at

http://www.frogsinspace.at/
5 コメント

2011年

9月

28日

Thea Render 1.1 リリース!レンダリング時間がかなり高速化された最新バージョン!

新機能紹介映像

 

http://www.thearender.com/cms/

Thea Render 1.1がリリースされました。

全体を通してかなり高速化されている用です

物理ベースのレンダラーですぞー

 

適当翻訳をどーぞ

- レンダリング時間が25%~50%減少
- 環境の構築 (初期化中) がマルチスレッド化.これにより、高速なレンダリングを実現、流体のインタラクティブレンダリング
- メモリフットプリントの削減 - 10-20%, 可能な限り重たいシーンのレンダリングが可能に

- インスタンス化されたシーンの改善 (2~5倍のスピードアップ).
- Motiva Colimoとの統合
- 様々な改善と、ワークフロー関連機能

 

プレスリリースはこちら

http://www.thearender.com/cms/index.php/news/press-releases.html

 

あと新機能解説動画の一部 埋め込み禁止なのでURL

Thea v1.1 Interface Changes

http://www.youtube.com/watch?v=s0XQBYHLiE4

 

Thea v1.1 and Colimo Workflow

http://www.youtube.com/watch?v=sJS0d0oWWLE

 

 

http://www.thearender.com/cms/
10 コメント

2011年

9月

28日

Modular Character System - 高機能キャラクターリギングシステムリール

Modular Character System

 

Suntoucher-labs製作のリギングシステムリール

コントローラーが全面に押し出されることなく、非常にシンプルかつ高機能

素晴らしいですねえ

 

- 親子関係の反転アニメーション
- IK/FKを任意に変更
- インタラクティブなリグ生成機能
- キャラクターとキャラクターの相互作用
- その他色々

 

ちなみに1年以上前の映像です・・

見覚えがあったのに、紹介していない?

 

http://www.suntoucher-labs.com/

8 コメント

2011年

9月

28日

Spatial-Temporal Distortion of A Digital Character - 3Dキャラへクターの部位をタイムシフトし、空間の歪みを表現

Suntoucher Labs製作

キャラクターの部位を遅らせることで、

ぐにゃぐにゃに空間が歪んで見えますね。

これは面白い表現ですなぁ。

 

http://www.suntoucher-labs.com/

6 コメント

2011年

9月

28日

Animation Buffet - Maya用のフリーリグをひたすら紹介している素晴らしいサイト!

http://animationbuffet.blogspot.com/

http://animationbuffet.blogspot.com/

Animation Buffet

Maya用のフリーリグを紹介しているサイトです。

 

リグの組み方は本当に人それぞれ違うので、

色々なリグを触って、自分のリグを完成させていきましょう!

是非活用してみてください

 

以前、Max用リグで似た方針のサイトを紹介しましたね

4 コメント

2011年

9月

28日

Cardboard Warfare 2 - CODの世界観をダンボールで表現したパロディムービー

Cardboard Warfare 2

 

ダンボールで出来た小道具で戦争しちゃってます。

 

前作から比べると恐ろしいほどクオリティが上がっていますが

逆にリアリティがありすぎて、ダンボールの違和感が減った気がしますね^^;

 

前作Cardboard Warfare とCardboard Warfare 1.5の動画も貼りつけておきます

それぞれメイキングもありますよ(動画最後にクリックして飛べます

6 コメント

2011年

9月

28日

RePro3D - 実際に触れることの出来る、多視点裸眼立体ディスプレイ!慶應義塾大学の研究チーム開発!

JSTの課題解決型基礎研究の一環として、

慶應義塾大学 大学院メディアデザイン研究科の研究チームが

特殊なメガネをかけずに、立体映像を観察でき、さらに物体に触っているのと同じ感覚で、

映像に触ることができる多視点裸眼ディスプレイを開発しました。

 

詳細は映像と、JSTのサイトを御覧ください

http://www.jst.go.jp/pr/announce/20101012/index.html

 

SIGGRAPH2010にも出展していた様ですね

http://www.youtube.com/watch?v=T-0OrMtlROY

4 コメント

2011年

9月

28日

KONTE MAKER リリース! - 絵コンテ、動画コンテ作成用シェアウェアソフト!

P-diaryさんのブログで知りました

 

フリーのCG屋KanjiKawai氏(自称プログラミング初心者)製作のシェアウェアソフト

KONTE MAKER

 

動画コンテから、自動で絵コンテを作っていく感じです。

中々便利そうですね!

 

DLはVectorからどうぞ

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se492543.html

 

制作者KanjiKawai氏のHPはこちら

http://www.h4.dion.ne.jp/~knj/

http://www.h4.dion.ne.jp/~knj/
5 コメント

2011年

9月

28日

Battlefield 3 / Jay-Z -- "99 Problems" - バトルフィールド3のTVCM映像

世界中で注目を集めているBattlefield 3

そのTVCM用映像が公開されています。

音楽はJay-Zの"99 Problems" 

 

2011年11月2日の日本発売が待ち遠しいですね

 

公式サイトはこちら

http://www.battlefield.com/battlefield3

http://www.battlefield.com/battlefield3

ベータ版の新動画もついでにどうぞ

10 コメント

2011年

9月

27日

Cartoon Network "New Cosmos" - 現実世界にポップな世界が溢れ出す!カートゥーンネットワークの新CM

カートゥーンネットワークLatin Americaの新CM

現実の世界観にポップな世界が溢れ出してきます。

非常に楽しげな感じでいい感じですね!

 

プロダクションはSuperfad

http://superfad.com/

http://superfad.com/
5 コメント

2011年

9月

27日

PLANKTON INVASION ティーザー&トレーラー! - コミカルに表現されたプランクトンキャラクターが素敵!

PLANKTON INAVASION という映画のティーザー&トレーラーが公開されました。

映画?映像作品?

 

コミカルな海洋生物キャラクターが素敵ですなぁ

 

公式ページはこちら(フランス語)

http://www.planktoninvasion.com/

http://www.planktoninvasion.com/

 

こちらは1分のティーザー映像

6 コメント

2011年

9月

27日

Mudbox Subscription Advantage Pack 2012 - 新機能紹介映像が公開!

サブスクリプションユーザー限定のお楽しみアップグレード

Subscription Advantage Pack(SAP)

 

Mudbox 2012版のSAP新機能紹介映像が公開されています。

 

どのスカルプトツールも、独自の方向性へ進化していっている気がしますね。

ツール連携とテクスチャ機能強化ばかりのMudboxはどちらかというと、

スカルプト放置な気がしますが・・・

Mariへの対抗?

5 コメント

2011年

9月

27日

MIARMY - 大量のチュートリアル映像が公開!無料でも使えるMaya用クラウド型群衆シミュレーションプラグイン!

http://www.youtube.com/user/Basefount

Maya用のクラウド型群衆シミュレーションプラグイン"Miarmy"

開発元の"Basefount"Youtubeチャンネルにて、大量のチュートリアル動画が公開されています。

このプラグインは無料版もあるので、非常に有難いチュートリアルですね^^

是非活用してみてくださいな

 

関連過去記事

http://basefount.tech.officelive.com/Miarmy.aspx
5 コメント

2011年

9月

27日

The Art of Alice: Madness Returns - アリス マッドネス リターンズのアートブック!ダークな世界観に酔いしれろ!

ダークな"不思議の国のアリス"のゲームシリーズ"アリスインナイトメア"の続編として製作された

"アリス マッドネス リターンズ"のアートブックです。

 

ゲームの方の評判は可も無く不可もなくといった感じですが、その世界観、デザイン等はとても良い評価を得ています。

 

購入はAmazonからどうぞ

ゲーム版もどーぞ^^

4 コメント

2011年

9月

27日

The Art of Disney Epic Mickey - ダークなミッキーの世界はこうやって生まれた!エピックミッキーのアートブック!

ダーク&レトロな世界観で作られたミッキーという事で有名になったWii用ゲーム エピックミッキーの

アートブックが発売間近です。

 

知らない人はEpic Mickeyで画像検索

今までのミッキーとは違う世界観なのがわかると思います。

個人的にミッキーはこのレトロスタイルが好きです。

 

購入・予約はamazonからどうぞ

Wiiのソフトもどうぞ^^

4 コメント

2011年

9月

26日

Ship shapeWright.com - 好きな文字列から、スペースシップ3Dモデルを生成出来るサイト!

http://ship.shapewright.com/

http://ship.shapewright.com/

 

上の文字入力欄に好きな文字列を入れてBuild itを押すと、

宇宙船が出来上がります。

ちなみにできたモデルはVRMLファイルとしてDL可能です。(右下)

 

トップページから、他にもリングをブラウザ上で調整できるページにも飛べます。

http://www.shapewright.com/

 

このサイトを作ったのは、Blenderコミュニティで有名なDolf J. Veenvliet氏

彼のサイトはこちら

http://www.macouno.com/

 

ちなみに私のHNで生成したスペースシップはこちら

http://ship.shapewright.com/?name=ymt3d

 

11 コメント

2011年

9月

26日

Exotic Matter 流体・気体シミュレーションソフト"Naiad"の非商用のフリーバージョンを発表!

http://www.exoticmatter.com/

http://www.exoticmatter.com/product-news/

Exotic Matterの流体・気体シミュレーションソフト"Naiad"

詳しい日本語解説はインディーゾーンさんの所でどうぞ

http://indyzone.jp/catalog/products/exoticmatter/overview/

 

なんと、非商用で使えるフリーラインセンスを発表しました。

制限事項等、詳細はまだ不明ですが、

映画等でも本格的に使われているNaiadを無料で触ることが出来るとは、素晴らしいですね!

 

 

関連過去記事

 

最新のNaiad動画もどうぞ

 

こちらは(貼付け禁止動画なのでURL)

http://vimeo.com/29443942

8 コメント

2011年

9月

26日

LOOK EFFECTS Demo Reel 2011 - キャプテンアメリカのブレイクダウンショット等を含むリール!

LOOK EFFECTSの最新リールが公開されています。

ブラック・スワンや、キャプテンアメリカ等のブレイクダウンショットが確認出来ますね。

 

LOOK EFFECTS公式ページ

http://www.lookfx.com/

http://www.lookfx.com/
4 コメント

2011年

9月

22日

V-Ray 2011 Chaos Group Demo Reels - デモリール4本一挙公開!”映画VFX・自動車・広告・建築”

Chaos GroupがV-Rayのデモリールを一挙公開しています。

リールの内容はジャンルで分けられています。

Film & Visual Effects

Automotive

Advertising

Architectural

ちなみに、最後のV-Ray 2011 Architectural Visualizationは、数日前に紹介していました・・・

 

Chaos Group公式ページ

http://www.chaosgroup.com/

http://www.chaosgroup.com/
5 コメント

2011年

9月

22日

FaceTracker - ビデオチャットで騙される時代も近い!?リアルタイムフェイストラッキングライブラリーを使用して作られた映像が凄い!!

FaceTrackerライブラリーを使用してKyle McDonald氏が作った映像

これは凄いですねぇ、ビデオチャットで変装する人とか出てきそうだなぁー

 

FaceTrackerライブラリー by Jason Saragih

http://web.mac.com/jsaragih/FaceTracker/FaceTracker.html

ofxFaceTracker アドオン by Kyle McDonald

github.com/​kylemcdonald/​ofxFaceTracker

openFrameworks

openframeworks.cc/​

 

4 コメント

2011年

9月

22日

Spirit - シンプルなモデルと光の表現が美しい!Tractor Media製作のショートフィルム! レンダラーにはirayを使用

Tractor Media製作のショートフィルム

シンプルなオブジェクトを使って光と影を演出、レンダラーにはirayを使用しているそうです。

暗い中のDof感とかたまらないですね!

 

Tractor Mediaのサイトはこちら

http://www.tractormedia.ro/

http://www.tractormedia.ro/
6 コメント

2011年

9月

22日

Zbrush 4 R2 リリース!Dynameshでポリゴンの壁を打ち破れ!

http://www.pixologic.com/zbrush/features/zbrush4r2/dynamesh/

http://www.pixologic.com/zbrush/features/zbrush4r2/dynamesh/

 

Zbrush 4 R2がリリース、公式サイトでは新機能とトレーラーが確認できます。

 

20日からPixologiが世界中のユーザーへアップグレードメールを「1週間程かけて順番に」随時送信しているそうです。

まだ来てない人は気長に待ちましょう^^

 

今回一番注目の新機能はDynaMesh

既にスニークピーク映像等が出回っているので、ご存知かとは思いますが

ベースメッシュを作る際にポリゴンの弊害無く自由に造形する事が出来ます。

 

Sculptrisのダイナミックサブディビジョン的な物と思いきや、違うようで

ポリゴンの密度は均一で、全て四角ポリゴンだそうです。

そして一定の解像度を維持しているそうです。unified skinが常に行われている感じ?

ダイナミックサブディビジョンのような物じゃなかったのは少し残念ですね

(まぁあれは解像度の行き来が出来ないのが難点ですが)

 

数年前は、「ベースメッシュは他のDCCツールで作って~」とか言っていたのが懐かしい。

 

ちなみにPixologicでは"ZBrush 5"リリースに向けて開発を続行しています

残る課題はリトポ機能?

 

今後も楽しみですね

 


新たにRyan Kingslien氏の動画が上がっているので御覧ください

4 コメント

2011年

9月

22日

CGArena PDFマガジン 2011年9月-10月版発行 無料

http://www.cgarena.com/freestuff/ezine/sep11_issue.php

 

2か月に一度のお楽しみ

CGArenaが無料で提供するPDFマガジン 2011年9-10月版が発行されました。

 

  • インタビュー:Justin Holt
  • フォトショップ: What are they Starting at
  • ZBrush: Making of Iron Asylum
  • フォトショップ: Making of Knight
  • フォトショップ: Making of Amazons Vs. The Sea Monster
  • ギャラリー - Showcase of latest 3D inspiring art 

 

無料なので是非ご覧あれ!(勿論英語ですが)

DLには無料登録が必要です。

 

http://www.cgarena.com/freestuff/ezine/sep11_issue.php
5 コメント

2011年

9月

21日

雑記 - iOSデバイスで自分の作った3Dモデルを表示させたい!を実現するアプリまとめて紹介いたす

スマフォとかiPhoneとかがデフォの時代がやってきたということで、
気軽に製作した動画等を見せることが出来るようになりました。


しかし3Dモデルは実際にグリグリ見せたい所
という事でiPhone用3Dビューアーアプリを少し紹介します。


と言っても記事リンクですが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個人的に気に入っているのは上の2つ、MeshLab for iOS と Model View 3D

Model View 3DはインポートにDropBoxとかあれば良いのだがなぁ


ちなみにビューアーアプリで初めて買った物がWavefront Object Model Viewer 

結構昔からあるアプリです。

こちらはインポートがhttpプロトコルオンリーなため、若干難あり・・・

あとビューの表示が重たい

 

ほかは未使用なのでどれほど使えるのか不明です。

 

皆さん使ってみてね^^

6 コメント

2011年

9月

21日

Wavefront Object Model Viewer - iOS向けOBJビューアー!テクスチャ表示にも対応

http://itunes.apple.com/jp/app/wavefront-object-model-viewer/id321956610?mt=8

http://itunes.apple.com/jp/app/wavefront-object-model-viewer/id321956610?mt=8

 

結構昔からあるiOSデバイス向けObjビューアーアプリ

オブジェクトをhttpプロトコルからDLして、表示させる事が出来ます。

 

結構他にも優秀なObjビューアーが出てきたので、負けずに更新をしてほしいですねぇ・・

 

公式サイトはこちら

http://www.uosoft.net/iphone/womviewer/

4 コメント

2011年

9月

21日

iRhino 3D - NURBSモデリングツールRhinocerosの3DモデルデータをiOSデバイス上で表示するビューアーアプリ!

http://www.irhino3d.com/jp/

NURBSモデリングツールRhinocerosの3DモデルデータをiOSデバイス上で表示するビューアー

Rhinoのモデルは

ウェブサイト、Googleドキュメント、Eメールの添付、iTunes、DropBox からロードすることができます。

 

購入はiTunesStoreから!

http://itunes.apple.com/jp/app/irhino-3d/id373666504

http://itunes.apple.com/jp/app/irhino-3d/id373666504
5 コメント

2011年

9月

21日

Shade 3D mobile - 国産3Dソフトウェア"Shade"のモデルをiOSデバイス上で表示するビューアーアプリ!無料!

http://itunes.apple.com/jp/app/id449130951

http://itunes.apple.com/jp/app/id449130951

国産3Dソフトウェア"Shade"のモデルを

iOSデバイス上で表示させるビューアーアプリです。

 

  • iPhone 4の美しいRetinaディスプレイなら、より微細な3D形状まで確認できます。
  • iTunesのドキュメントフォルダを介して、多数のファイルをまとめて管理
  • メール添付されたShadeシーンファイルを開いて読み込み
  • 3DビューワーのスナップショットやShadeファイルをメールで送信
  • Dropboxなどのオンラインストレージにアップロードされたファイルを「…で開く」操作でファイル共有

 

Shade 3D Mobileの公式ページはこちら

http://shade.e-frontier.co.jp/mobile/

 

こちらのアプリは無料です!

Shade使いでiOSデバイスユーザーの方は是非御試しあれ!

5 コメント

2011年

9月

21日

SimLab のiOSデバイス向け3DモデルViewer 3種!

http://www.simlab-soft.com/

SimLabのモデルビューアー3種紹介です。

公式サイトはこちら

http://www.simlab-soft.com/

 

SimLab 3D OBJ Viewer

http://itunes.apple.com/jp/app/simlab-3d-obj-viewer/id443802553?mt=8

iOSデバイス上でOBJモデルを表示させるビューアー

3Dジオメトリ、マテリアルカラー、およびテクスチャのインポートをサポートしています。

インポートはDropBoxやiTuneを使って行うことができるそうです。

 

SimLab 3D STL Viewer

http://itunes.apple.com/jp/app/id443804226

iOSデバイス上でSTLモデルを表示させるビューアー

ASCIIとバイナリのSTLファイルをインポートが可能 

 

SimLab CAD Viewer

http://itunes.apple.com/jp/app/id428227180

SimLab Composerを使用してエクスポートされたモデルを表示可能なiOSデバイス向けビューアー

こちらは無料

4 コメント

2011年

9月

21日

3DVIA Mobile - オンラインの3Dコミュニティからモデルインポートも可能なiOS用3Dモデルビューアー

http://itunes.apple.com/jp/app/3dvia-mobile/id324682238?mt=8

http://itunes.apple.com/jp/app/3dvia-mobile/id324682238?mt=8

3次元CAD「CATIA」で有名なダッソー・システムズが提供する3Dモデリングコミュニティ3DVIA.com、

そのモバイル版アプリがこの"3DVIA Mobile"

3DVIAのサイト上から3Dモデルデータを検索してDL、iPhone上で表示させたり、

3DVIAコミュニティ向けに作品を発表する事が可能

 

iPad版は 3DVIA Mobile HDという名前で販売されています。

http://itunes.apple.com/jp/app/id383844825?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

 

3DVIA Movileの公式サイトはこちら

http://www.3dvia.com/products/3dvia-mobile/

 

是非御試しあれ!

 

6 コメント

2011年

9月

21日

MeshLab for iOS - ハイポリでもどんとこい!△200万ポリまで対応したiOS用3Dモデルビューアー!無料アプリ!

http://itunes.apple.com/jp/app/id451944013

http://itunes.apple.com/jp/app/id451944013

このアプリはテクスチャ表示には対応しておらず、どちらかというと造形を見る為の物です。
対応3Dフォーマットは (PLY, STL, OFF, OBJ)
モデルの取り込み方法は4種類の方法で可能(ウェブDL、メール、DropBox、iTune共有)
200万ポリゴンまで対応している用です。ちょっとしたスカルプとデータや3Dスキャンモデル等を閲覧するのに便利かもしれないですね。


表示はディレクショナルライト1つで、シェーディングはスムース・フラット・ポイントの切り替えが可能


無料ですので、iOSデバイスユーザーは是非御試しあれ!

5 コメント

2011年

9月

21日

Model View 3D - Wavefront OBJ model viewer ワイヤー表示にも対応したゲームアーティストにオススメなiOS用OBJビューアー!無料アプリ!

http://itunes.apple.com/jp/app/model-view-3d-wavefront-obj/id455554990?mt=8

http://itunes.apple.com/jp/app/model-view-3d-wavefront-obj/id455554990?mt=8

ゲームアーティスト向けOBJモデルビューアー

 

テクスチャ表示にも対応。(png & pvr フォーマット)
ターンテーブル機能付き


背景ルーム用テクスチャは自分の好きなものを使うことが出来ます。
モデルの取り込みはiTuneを使って行われます。


ワイヤーフレーム表示も可能(内部的にワイヤー用テクスチャを生成している用に見えます)
ゲーム系ローポリ等を見せる場合に重宝しそうですね!


無料ですので、iOSデバイスユーザーは是非御試しあれ!

 

4 コメント

2011年

9月

21日

Fibe TV / Bell - 巨大ロボと美しい背景が印象的なCM!プロセス画像とブレイクダウンショットもあるよ!

Studio Tendrill製作、 BellのIPテレビサービスのCM

緻密で美しい映像ですね!

 

studio tendrillのサイトにて、ブレイクダウンショットや

コンセプトスケッチ等も確認する事が出来ます。

http://studio.tendril.ca/#1910991/FIBE-TV

http://studio.tendril.ca/#1910991/FIBE-TV
5 コメント

2011年

9月

21日

Toyota - Toyotadager - Øyedrops - 飛び出す絵本風の世界!トヨタ プリウスの海外CM

トヨタ プリウスの海外CM

プロダクションはØyedrops

背景がポンポン飛び出していく光景がステキですね

 

アニマティック映像も公開されています。

ØyedropsのHPはこちら

http://www.oyedrops.no/

 

http://www.oyedrops.no/
6 コメント

2011年

9月

21日

Autodesk University Japan2011 (AUJ2011) - 記事&感想まとめ ※追記更新します

http://www.myautodesk.jp/auj11/

http://www.myautodesk.jp/auj11/

 

Autodesk University Japan(AU Japan) とは、

オートデスクが、製造業界、建築・建設業界、メディア&エンターテイメント業界向けに、

最新テクノロジーや、活用事例等を紹介&解説するイベント

2011年9月15日[木]に無事イベントが終了し、ポツポツ記事が上がっているのでまとめていきます。

 

 

と思って集めてみたものの、少ないですね・・

今のところメディア&エンターテイメント系しか確認できていません。(2011/09/21)

今後もちょくちょく追記していきます。

基調講演

建築の可能性
安藤 忠雄 氏 建築家/東京大学名誉教授

 

はやぶさを支えた日本のテクノロジー
川口 淳一郎 氏 独立行政法人宇宙航空研究開発機構 
月・惑星探査プログラムグループプログラムディレクタ 
宇宙科学研究所宇宙航行システム研究系教授

 

なんだかなぁ

メディア&エンターテインメント

これからの「プリビズ」の話をしよう

株式会社IMAGICA 山口 聡 氏

 

Softimage ICEでデザインツールを創ってみよう Part 1

Psyop, Inc.(サイヨップ) Todd Akita (トッド・アキタ)氏

 

Softimage ICEでデザインツールを創ってみよう Part 2

Psyop, Inc.(サイヨップ) Todd Akita (トッド・アキタ)氏

 

基礎から学ぶScaleform入門

オートデスク株式会社 梅澤 孝司

 

カプコン "Dragon's Dogma"ゲーム開発事例

株式会社カプコン 柳原 孝安 氏

なんだかなぁ

 

ゲームの花園

4Gamer.net

Togetter

 

 

神作画を目指して ~「ナルティメットストーム」シリーズ リアルタイムデモ制作事例紹介~

株式会社サイバーコネクトツー 竹下 勲 氏

なんだかなぁ

Togetter

 

 

Autodesk MotionBuilder ~ Autodesk 3ds Maxを使ったワークフローで作る「Cat Shit One」

株式会社アニマ 石川 智久 氏/岡澤 透 氏

Togetter

 

 

フルCGテレビシリーズ 「Transformers Prime」 制作事例

株式会社ポリゴン・ピクチュアズ 塩田 周三 氏/村本 浩昭 氏

Togetter

ゲームの花園

AutoCAD

製造

国内外の工場レイアウト設計、最新事例セッション

米国オートデスク社 Carl White(カ―ル ホワイト)

 

コマツにおける3次元モデル活用とデジタルシミュレーションによる製品開発

株式会社小松製作所 渋谷 俊英 氏

 

ハイエンド音響機器メーカーにおける3次元CAD導入とその活用

アキュフェーズ株式会社 伊東 健一 氏

 

キヤノン総合デザインセンターで広がる3Dデータ活用領域

キヤノン株式会社 山村 次生 氏

 

デジタル プロトタイプによる環境配慮型設計の実現

米国オートデスク社 Sarah Krasley(サラ クレスリー)

 

ここまでできるデジタル プロトタイプ

オートデスク株式会社 塩澤 豊

 

更に進化した設計環境
~AutoCAD Mechanical, Autodesk Inventor, Autodesk Inventor Publisher~

オートデスク株式会社 中山 圭二

 

ここまできた設計検証、設計者CAEのすすめ
~Autodesk Inventor Professional, Autodesk Simulation, Autodesk Simulation CFD~

オートデスク株式会社 長谷川 英紀

 

プラスチック部品製造向けトータルソリューション
~Autodesk Inventor Professional, Autodesk Moldflow, Autodesk Simulation, Autodesk Showcase~

オートデスク株式会社 八木 隆行

 

工場レイアウト最適化と設備システム提案ソリューション
~Autodesk Factory Design Suite~

オートデスク株式会社 田中 洋次

 

最先端の意匠デザイン ソリューション
~Autodesk SketchBook, Autodesk Alias, Autodesk Showcase, Autodesk 3ds Max Design~

オートデスク株式会社 ジョン ウォンジン

 

「CAD×PDM×クラウド」、3つの連携がもたらす新たな製品開発マネジメント

オートデスク株式会社 松井 淳

 

建築・土木・インフラ・プラント

建設ビジュアライゼーション
~Autodesk Revit, Autodesk Showcase, Autodesk 3ds Max~

オートデスク株式会社 三井 真則

 

BIM360
~Autodesk Vault, Autodesk Buzzsaw, Autodesk Revit Server, Bluestreak~

オートデスク株式会社 山田 渉

 

BIM環境性能評価
~Autodesk Revit Architecture, Autodesk Ecotect Analysis, Autodesk Green building Studio, Autodesk Revit Extension for CASBEE, Project Vasari~

オートデスク株式会社 大浦 誠

 

3次元道路設計
~AutoCAD Civil 3D, Autodesk 3ds Max, Autodesk Navisworks, Project Galileo~

オートデスク株式会社 緒方 正剛

 

構造モデリングから構造解析
~Autodesk Revit Structure, AutoCAD Civil 3D, Autodesk Robot Structural Analysis~

オートデスク株式会社 川崎 育将

 

BIM設備設計
~Autodesk Revit Architecture, Autodesk Revit MEP, Autodesk Navisworks~

オートデスク株式会社 ドナルド ウング

 

インフラ・施設維持管理
~AutoCAD Map 3D, Autodesk Infrastructure Map Server, Project Galileo~

オートデスク株式会社 井上 修

 

Plant Solution
~AutoCAD P&ID, AutoCAD Plant 3D, Autodesk Navisworks~

オートデスク株式会社 茨田 実

 

建設革命2011 - BIMで実現するまちづくり-
業務効率を大幅に改善!!
CAD&CG&ペーパレス化で切り開く、サスティナブルで後工程にも活用できるプレゼンテーションと設計
~Autodesk Revit Architecture, Autodesk 3ds Max, Autodesk Navisworks, Autodesk Showcase~

株式会社 ビム・アーキテクツ 山際 東 氏

 

建設革命2011 - BIMで実現するまちづくり-
三次元プラットフォームを活用した事業プロセス支援
~AutoCAD Civil 3D, AutoCAD Map 3D~

中央復建コンサルタンツ株式会社 森 博昭 氏

 

建設革命2011 - BIMで実現するまちづくり- 
大規模病院での 基本設計から施工まで一貫したBIM運用
- 設計と施工で協業した新しいBIM活用事例 -

株式会社日建設計 藤記 真 氏
株式会社竹中工務店 森 元一 氏

 

建設革命2011 -BIMで実現するまちづくり-
BIMパネルディスカッション
建設・土木・インフラ・設計・施工それぞれの立場で考える
サスティナブルで、メンテナンス性や効率性に優れたまちづくり

ファシリテータ:一般社団法人 IAI日本 山下 純一 氏

パネリスト:株式会社 ビム・アーキテクツ 山際 東 氏
パネリスト:中央復建コンサルタンツ株式会社 森 博昭 氏
パネリスト:株式会社日建設計 藤記 真 氏
パネリスト:株式会社竹中工務店 森 元一 氏

 

 

7 コメント

2011年

9月

21日

Eric Corbett Demo Reel - 軍事系デモリール!

CGアーティストEric Corbett氏のデモリールです。

ディレクションから音楽まで色々やっていますねー

2 コメント

2011年

9月

21日

GREY DAYS - ロンドンのプロダクションThe Operators製作!独自の創作スタイルの本質を捉えたショートフィルム

ロンドンを拠点に活動しているポストプロダクションThe Operators

ショーリールのアプローチはもううんざりだったので、ショートフィルムをつくろう!

という感じで作られた物らしいです。

 

The Operators公式サイトはコチラ

http://theoperators.net/

 

また、CGSocietyにてインタビュー記事が上がっていますので、

興味のある方はそちらもどうぞ

http://www.cgsociety.org/index.php/CGSFeatures/CGSFeatureSpecial/grey_days

Directed by:
Stuart McClymont
stuartmcclymont.com

Prosthetics:
Bill Turpin
billturpin.com

Sound:
Tom Lowe
filmsoundesign.com

Actor:
Adam Morris

Music by:
Madness 'Grey Days'

Cast:
Sally Deane, Kai Bastard, Ben Le Tourneau, Scott Freeman, James O'Neill, Joey Grange

5 コメント

2011年

9月

21日

V-Ray Demo Reel 2011 - Architectural Industry - V-Rayの建築系公式デモリール

V-Rayの建築系デモリールが公開されています。

そういえばここ最近V-Rayの使用率がぐんと上がっている気がします。

 

ARC MediaFocus 360
Atomic 3D
Aurora Visuals
Blink Image
Cadman
Focus 360
FoundationCGI
Industioromantik
Lichtecht
Lightfeel
Motion Farm
Motyw
Neoscape
Squint/Opera

Original Music by Peter Samnaliev /Gravity Co./

5 コメント

2011年

9月

20日

UDK (Unreal Development Kit) September 2011 Beta - MacOSサポートやiOS用マルチディスプレイ対応!最新バージョン

http://udk.com/news-beta-sep2011

http://udk.com/news-beta-sep2011

UDKの9月最新版がリリースされています。

新機能や細々した修正等を行っています。

詳しくは上記サイトにてどうぞ

 

ゲームアーティスト向け格ゲー版権コンペBRAWLの勝者作品の紹介も行われていますね。

このスト2エドモンド本田をリメイクしたステージ

見事コンペに優勝!そしてUDKデータを無償配布しています。

見チェックの方はこちらもDL!

 

UDKは無料で使用できるので是非お試しアレ!

 

5 コメント

2011年

9月

20日

FRICTIONS - 付箋紙の動きが素敵!ライブアクションとストップモーションをミックスしたショートフィルム

2010年にパリのl'Ecole Nationale Supérieure des Arts Décoratifsにて製作された卒業ショートフィルム

ライブアクションとストップモーションをミックスした作品です。

流れるような付箋の動きが素敵ですね

 

directed by: Steven Briand
with: Julien Jourdain de Muizon
choreographer: Clara Henry
cinematographer and cameraman: Pierre Yves Dougnac
music and sound design: Moritz Reich & Agathe Courtin
visual effects: Francis Cutter & Benoit masson
costume: 2WS - world wild souls
first assistant: Romain Daudet Jahan
animation assistants: Nathalie Anne Boucher, Camille Chabert & Luca Fiore
visual effects assitant: Sarah Escamilla

5 コメント

2011年

9月

20日

Momentum 3.0 リリース! - 破壊、リジッド・ソフトボディ&クロス!Softimage向け高速マルチフィジックスプラグイン最新版

Softimage向けマルチフィジックスプラグイン"Momentum 3.0"がリリースされました。

Autodesk Softimage 2010 2011 2012で利用可能。

 

Single-User Perpetual License $499

 Demo License $0

 Site License $4,999

 Source License $9,999

 RLM floating license $499

 

Momentum 2を使用していた方はアップグレード価格で購入可能です。

 

無償体験版もあるので、SIユーザーの方は是非御試しあれ!

 

http://www.exocortex.com/simulation/momentum3

http://www.exocortex.com/simulation/momentum3
4 コメント

2011年

9月

17日

Animationscout - キャラクターアニメーターUgur Ulvi Yetiskin氏が立ち上げたアニメーションリファレンスサイト!

http://animationscout.tv/

http://animationscout.tv/

 

キャラクターアニメーターUgur Ulvi Yetiskin氏が立ち上げたAnimationScoutというサイト

彼の培ったアニメーションテクニック等をどんどん共有していこうという試み。

hoboという独特のカートゥーンリグもDL出来ます(Maya用でした。)

 

今後も要チェックなサイトですな!

 

4 コメント

2011年

9月

17日

Digital Painting Techniques: Volume 3 - 3DTotalからデジタルペイント本最新版が登場!

高クオリティなチュートリアルを配信し、本の出版も行っている3DTotalから新作本です。

Digital Painting Techniques: Volume 3

デジタルペイントテクニックシリーズ第三弾

 

購入・予約はAmazonからどうぞ

 

ちなみに、第一弾だけは日本語版がリリースされています。

Digital Painting Techniques 日本語版 - デジタルペインティングテクニック

 

第二弾はこちら(英語版)

Digital Painting Techniques

4 コメント

2011年

9月

17日

Unity入門 ~高機能ゲームエンジンによるマルチプラットフォーム開発~ - Radium Softwareの高橋啓治郎氏によるUnity本!

Radium Softwareの高橋 啓治郎氏著書のUnity入門本


最近ではCedec2011にて講演を行っています。

Unityユーザー助け合い所をご利用の方は彼のUnityへの熱さはご存知ですね

 

引用

これがゲーム開発の新潮流。
『PC&Phone&Androidゲームを同時に作る』、『高品質なゲームを手軽に作る』。
Unityなら、すばやいゲーム開発と高いクオリティの両立が可能です。

Unityは高品質な「ゲームエンジン」と「エディター」がバランスよく統合されたいま注目の開発ツール。
iPhone、AndroidやPC向けのゲームなどをまとめて開発できるUnityについて、3Dゲーム制作に不可欠なポイントを丁寧に解説しています。

 

 

購入はAmazonからどうぞ

5 コメント

2011年

9月

17日

Unityゲーム開発 - バンダイナムコ開発者が認めたUnity解説本!

バンダイナムコゲームスの社内研修にも採用されたUnityの解説本

ミッシェル・メナード 著の解説本を日本語に訳したもので、

もちろん最新版 Unity 3.4 に対応

また、付録DVDにはバンダイナムコオリジナルUnity研修教材も収録されているそうです。

 

■翻訳チームから
本書はバンダイナムコゲームス社内のUnity研修のために翻訳された本です。職種によらずゲーム企画のプロトタイピングが可能になるように、プログラミング知識を持っていない企画職、アーティスト職を対象に、本の翻訳だけでなく、各章に丁寧な参考資料を作り、さらに物理エンジン、iOS開発などの本書内でカバーしていないトピックも独自の資料を作成しました。本書の出版にあたり、この全16回の勉強会の資料をすべて、添付のDVDに収録するほか、各章に専門の監修を立て、エンジニア以外の方には分かりにくい専門用語にも解説を追加してあります。また最新版Unity 3.4 への対応も行いました。学生の方にはもちろん、ゲームエンジンと距離を置いてきたゲームクリエイターの方にもおすすめできる内容となっています。
― 湊 和久 (株式会社バンダイナムコゲームス プログラム1部 プログラム1課)

 

B5変 512ページ

定価: 3,400円(本体)

DVD付

 

発売日は少し先ですが、これはほしいですなぁ!!!

 

購入・予約はAmazonからどうぞ

 

4 コメント

2011年

9月

17日

Unityマスターブック - 崇城大学での講義やドキュメントの翻訳等で有名な和泉信生氏のUnity入門書!

崇城大学の和泉先生からのUnity本

Unityの講義やUnityのドキュメントを翻訳等も行われています。

 

チュートリアル形式で、Unityでのゲーム開発の流れを覚える内容

Unityのバージョン3.4にも対応済だそうです。

これはほしぃぃぃ!

 

公式ブログしのぶの日記にて、この本の告知投稿"Unityマスターブック!"

 

ブログ引用

本書では、プログラムを勉強したけど何をつくろうかと考えている方が、

ゲーム開発の全体像を体験できるように

チュートリアルを使いながらUnityの機能を紹介しています。

ちなみにこのチュートリアルは、

私がUnityを好きになるきっかけとなった3DPlatformer Tutorialを基本として、

幾つかの要素を追加したものです。

引用終わり

 

著者 和泉 信生

判型 B5判, 304頁, フルカラー, DVD-ROM付属

税込価格 3,150円(本体3,000円)

 

購入はAmazonからどうぞ

5 コメント

2011年

9月

17日

ESET Smart Security 5 - 脅威と戦うセキュリティロボットを描いたアンチウィルスソフトのプロモーション用映像

ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズ ESET Smart Securityのプロモーション映像

セキュリティロボが未知なる脅威と戦う様子を描いた迫力ある映像

 

海外公式

http://www.eset.com/us/

 

日本公式(2011/09/17日現在 V5.0の日本版リリースは未だのようですね

http://canon-its.jp/product/eset/

4 コメント

2011年

9月

17日

Harsh Mistry - VFX Demo Reel - VFXアーティストのMaya & Houdini & Nukeを使ったデモリール

VFXアーティストHarsh Mistry氏の最新VFXリールです。

 

リールはやっぱブレイクダウンショットがある方が見てて嬉しいですよね

 

彼の公式サイトはこちら

http://www.harshmistryvfx.tk/

http://www.harshmistryvfx.tk/
4 コメント

2011年

9月

17日

Coca-Cola Experience The Great Happyfication - 自販機の中の世界を描いたコカ・コーラの人気CMシリーズ ちょっと長めの最新映像公開!

コカ・コーラのCMシリーズ"Happiness Factory "の最新作

 The Great Happyfication

 

約7分間の映像です。個性溢れるキャラクター達が非常に魅力的ですなぁ

 

4 コメント

2011年

9月

15日

The 3D World CG AWARDS 2011 - 勝者発表!

http://cgawards.3dworldmag.com/

http://cgawards.3dworldmag.com/

少し前に投票が行われていた、The 3D WorldのCGアワード2011の結果が発表されていました。

 

Technology Awards (テクノロジーアワード)

  • 新アプリケーション・オブ・ザ・イヤー : Sculptris (Pixologic)
  • ソフトウェアアップデート・オブ・ザ・イヤー : Blender 2.5 (The Blender Foundation)
  • プラグイン・オブ・ザ・イヤー : Lagoa Multiphysics (Lagoa Technologies)
  • ソフトウェアイノベーション・オブ・ザ・イヤー : Genesis figures (DAZ 3D)
  • ハードウェアイノベーション・オブ・ザ・イヤー : Intel iCore i7 processors (Intel)

Creative Awards (クリエイティブアワード)

  • CGアニメーション・オブ・ザ・イヤー(長編): Rango (ILM/Paramount Pictures) 
  • CGアニメーション・オブ・ザ・イヤー(短編): Sintel (The Blender Foundation, dir. Colin Levy)
  • VFXフィルム・オブ・ザ・イヤー(長編):Inception (Double Negative/Warner Bros.) 
  • VFXフィルム・オブ・ザ・イヤー(短編): The Walking Dead (Stargate Studios/AMC) 
  • ベスト・オブ・CG in 広告(マーケティング,プロモーション, バイラル):Halo: Reach 'Deliver Hope' (Method Studios/Agency twofifteen/Microsoft) 
  • アーチビズ・オブ・ザ・イヤー(静止画):Parliament Building, Abu Dhabi (Vyonyx Studios) 
  • アーチビズ・オブ・ザ・イヤー(アニメーション):Silestone: Above Everything Else (Alex Roman) 
  • ビデオゲームグラフィック・オブ・ザ・イヤー(FMV または トレーラー):クライシス2 (Crytek/EA) 
  • ビデオゲームシネマティック・オブ・ザ・イヤー(FMV または トレーラー): トゥームレイダー ターニングポイント (Visual Works/Crystal Dynamics)

 

サイト内にて、動画も確認出来るので

見確認のものは是非チェックしてみてください^^

5 コメント

2011年

9月

15日

HelloEnjoy - WebGLやUnity、Flashで動くリアルタイムコンテンツが凄い!ブラウザでグリグリ動かせるカーモデル

http://helloenjoy.com/

http://helloenjoy.com/

 

P-Diaryさんのブログで知りました

HelloEnjoyの制作したブラウザ上で動く3Dコンテンツが凄いです!

Unityも凄いですが、WebGLの表現力も今後すごく期待出来ますね!

 

HelloRacer

http://helloracer.com/webgl/

WebGLで動くF1 WASDキー or カーソルキー で動かすことが出来ます。

 

Peugeot RCZ

http://helloenjoy.com/projects/peugeot_rcz/

こちらはUnityで動作するプジョーの車 こちらも凄い・・

 

HelloRacer

http://helloracer.com/

上のHelloRacerのUnityバージョン

 

MonsterTruck!

http://helloenjoy.com/projects/monstertruck/

こちらはFLASHで動くモンスタートラック

 

今後インタラクティブなコンテンツがどんどん増えていきそうですね!楽しみです。

 


5 コメント

2011年

9月

15日

World of Tanks Teaser - 戦車がメインのMMOアクションゲーム!リアルなティーザー映像

既に多くのユーザーがプレイしている、

戦車のMMOアクション"World of Tanks"

本格的なシネマティックティーザー映像が少し前に公開されていました。

 

監督SMI Entertainmentの  Steven Ilous氏 
アニメーションとVFXは  Imagination Studios 
imaginationstudios.com 
サウンドデザイン&オリジナルミュージック: EchoLab
デジタルカラーリスト Milton Adamou氏

 

基本プレイ無料なので、是非御試しあれ!

http://www.worldoftanks.com/

http://www.worldoftanks.com/
5 コメント

2011年

9月

14日

Guinness Rugby - 剣闘士が激しくぶつかり合う!ビール醸造会社"ギネス"のラグビーワールドカップ向け映像!

ビール醸造会社"ギネス"のラグビーワールドカップ2011向け映像

 

ギネスの日本公式はこちら

http://www.guinness.com/ja-jp/

4 コメント

2011年

9月

14日

Street Fighter X 鉄拳 - TGS 2011トレーラーが公開

カプコンのストリートファイター4をベースに、ナムコバンダイとのコラボレーションで開発されている、

ストリートファイターX鉄拳の東京ゲームショー向け新トレーラーが公開されています。

流体表現をふんだんに使った良い感じのトレーラーですね!

 

公式サイトはこちら

http://www.capcom.co.jp/sfxtk/

4 コメント

2011年

9月

13日

COOP Underwater world - 紙幣で構成された海底を描いたスイスの金融機関"Bank Coop"のCM映像

スイスの金融機関"Bank Coop"をクライアントに、Sehsuchtが製作したCM

40秒バージョンと、25秒バージョンがあり、登場するキャラクターが違います。

紙幣で構成された海の世界、とても面白い表現ですなぁ。

 

Sehsuchtのサイトはこちら

http://www.sehsucht.de/

 

5 コメント

2011年

9月

13日

Norton “Stuff Anthem” - 独特な世界観とキャラクターで構成された"ノートン"のCM映像

独特の世界観とキャラクターで構成されたノートンのCM映像

ノートンはシマンテックのセキュリティソフトです。

 

製作はPsyop

コミカルな動きと色のバランスがとても素敵ですね

 

psyop.tv

4 コメント

2011年

9月

13日

ZBrush 4 R2 Making Time For Art #4 - "Clay Time" - Zbrush新バージョンスカルプト映像が公開!ヤバい!

http://www.zbrushcentral.com/showthread.php?t=160240

Zbrush 4 R2の新映像が公開されました。

前回と同じくClayTimeと題されています。

新機能"DynaMesh"を使ったスカルプト!ポリゴンに囚われない自由なスカルプトを行えていますね。

 

そしてこのシェーダーの感じもいいなぁ・・

 

私は最近3D-Coatばかりでしたが、久しぶりのZbrushに熱くなっております。

リリースの9月20日が待ち遠しいですね!

Youtube版はUPされたら追記します。

 

過去記事

 

 

http://www.zbrushcentral.com/showthread.php?t=160240
6 コメント

2011年

9月

13日

Eduardo Martín - ピクサーのライティングテクニカルディレクター!インタビューと最新リール!

http://www.entremaqueros.com/bitacoras/dimension/eduardo-martin-lighting-technical-director-pixar-animation-studios-dimension-2-5/

http://www.entremaqueros.com/bitacoras/dimension/eduardo-martin-lighting-technical-director-pixar-animation-studios-dimension-2-5/

 

スペイン語のサイトです。Google翻訳したURLも貼っておきます

 

ピクサーのライティングテクニカルディレクターEduardo Martín氏のインタビューが上がっています。

そして、彼の数年間関わった作品まとめたリールも公開されています。

 

6 コメント

2011年

9月

13日

The Making of Portal: No Escape - PORTALの高クオリティファンメイド実写ムービーのメイキング!

過去に何度か紹介したPORTALの実写ファンメイドムービー

そのメイキング映像が公開されています。

ファンメイドムービーと言ってもかなり本格的に作られていますね!

 

本編については過去記事を御覧ください

 

8 コメント

2011年

9月

12日

OptiTrack Highlight Reel - 光学式フルボディモーションキャプチャーシステム!SIGGRAPH 2011のハイライトリール

SIGGRAPH 2011にて、OptiTrackのシステムを使って製作された物の

ハイライトリールです。

この映像のサンプルデータがDL可能です。

http://media.naturalpoint.com/optit...sample-data.zip
(C3D, BVH, & FBX formats)

 

使用された機材・システムは以下の通り


Actor Volume:
Cameras - 17 x S250e
Software - ARENA
Volume - 8' x 10'
Price - $36,005

Virtual Camera Volume:
Cameras - 6 x S250e
Software - Tracking Tools
Volume - 8' x 10'
Price - $5,999 for VCS / $13,164 for Mocap

ARENA
http://www.naturalpoint.com/optitrack/products/arena/
S250e
http://www.naturalpoint.com/optitrack/products/s250e/
Insight VCS
http://www.naturalpoint.com/optitrack/products/insight-vcs/

 

ここ数年、モーキャプ技術の進化が凄まじい事になっていますね。

 

OptiTrackの公式サイトはこちら

http://www.OptiTrack.com

http://www.optitrack.com/
4 コメント

2011年

9月

12日

Miarmy 1.0 Express ベータ版リリース!新ティーザー映像も公開!Maya用クラウド型群衆シミュレーションプラグイン!無料版もあるよ

http://basefount.tech.officelive.com/default.aspx

http://basefount.tech.officelive.com/default.aspx

BasefountからMiarmy 1.0 Expressのベータ版がリリースされました。

 

あら、BASEFOUNT TECHNOLOGYは香港にある会社なんですね知らなかった。

今回リリースされたのはMiarmy Express 1.0のベータ版!

· 永遠にフリー無料DL!
· 全ての機能が使えます

· レンダリング機能に一部制限あり.

フリーでここまで使える群衆シミュレーションプラグインは中々無いですよねぇ

無料DL出来ますので、是非御試しアレ!

 

ちなみに過去にも一度紹介しています。

 

新しいティーザー映像も公開されています。

4 コメント

2011年

9月

12日

ClockStone FBX Viewer - DX11ベースの美麗FBXビューアー!無料!

http://fbx.clockstone.com/index.html

http://fbx.clockstone.com/

 

Clockstone Software開発のFBXビューアーが公開されています!

DirectX11ベースで、美麗にリアルタイム描画する事を売りとしているそうです。

 

FBXビューアーとありますが、他のフォーマットにも対応しています。

対応3Dファイルタイプ: FBX, 3DS, DXF, DAE, OBJ

対応イメージフォーマット: BMP, DDS, EXR, GIF, HDR, IFF, JNG, JPG, JPEG-2000, PCX, PFM, PNG, Photoshop PSD, RAW, TGA, TIFF, WBMP, 等々…

 

詳しい機能はFEATURESを御覧ください

http://fbx.clockstone.com/fbx-viewer-features.html

 

 

6 コメント

2011年

9月

08日

nDo2 ベータ版公開!Photoshop用ノーマルマップ生成プラグイン!有料化されパワーアップ!

nDo2
nDo2

http://www.quixel.se/

nDoがパワーアップして"nDo2"が公開されています!

昔は無償プラグインだったのですが・・

今回は有料みたいですね。

 

独自インターフェースになったりして大量の新機能追加が行われています。

ちなみに以前はJavaで動作し、レイヤー構造を独自に組むことでノーマルマップ生成を行っていまし

た。

フォトショ上でライトによる陰影を確認出来たり

ノーマルマップ以外にもAOを生成したり

手軽に法線マップのスカルプトを行えたり

画面上に3Dオブジェクトが表示され、ライトの方向も変更出来るようになったため、

ノーマルマップの確認が容易にできるようになりました。

ゲームアーティストには嬉しい機能が盛りだくさんです。

 

無料で試せるクローズドベータ版をDLするにはレジストが必要です

と書きましたが、フォーラムからベータがDL出来るようです。

http://quixel.se/forum/index.php?topic=23.0

 

インストール手順

http://quixel.se/forum/index.php?topic=7.0

 

nDo1がある人はまず削除してください

Windows 7/Vistaの人は管理者モードで起動してね

nDo2はnDo.exeを実行することによって実行されます。

PSが閉じている場合、nDo2を実行すると、自動的にPSを起動します。

あなたが64ビットのPSを実行している場合は、ツールのx64バージョンを実行する必要があります。

 

必要環境

  • Photoshop CS3CS4 and CS5 (CS2のサポートは未だできていません)
  • 現在英語版のPhotoshopでしか動作しません><
  • DirectX
  • .NET 4.0
  • Visual Studio 2010 ランタイム -- (x64)(x86)
  • 最新のグラフィックドライバ
  • nDo2は、書き込みアクセス権を持つフォルダに解凍する必要があります。

 

また、チュートリアルもUPされていますね!

http://quixel.se/forum/index.php?topic=5.0

 

とりあえず、初期リリース時、英語フォトショのみの対応という状況は

初代でも同じでしたので、日本語ユーザーは待つしかないですね。

ただフォトショップを英語版で起動してしまえば動くと思われます。

 

nDoしらねーよ!って人は過去記事をどうぞ

3D人が全力でおすすめするノーマルマップ生成プラグインですぞ!


5 コメント

2011年

9月

08日

Michael Haussmann Show Reel 2011 - VFXアーティスト最新リール

VFXアーティストMichael Haussmann氏の2011年リールです。

興味深い映像作品が多いですね

 

彼の個人サイトはこちら

http://www.michaelhaussmann.info/

http://www.michaelhaussmann.info/
5 コメント

2011年

9月

08日

Future Motion Control Gaming - 未来のモーションコントロールゲーミング!パロディ動画製作ユニットFACE ROCKER最新作!

パロディ映像製作ユニットFACE ROCKER最新作

Future Motion Control Gaming

 

未来のモーションコントロールゲームを題材にした映像。

これはなかなか面白そう

 

FaceRocker公式

http://facerocker.com/

 

ビハインドシーン動画もあるので、ご覧アレ

というか彼(Freddie Wong氏)の最近の動画公開頻度が凄い・・・

公式チャンネルからご覧あれ

http://www.youtube.com/user/freddiew2

 

これとかPCのFPSゲーマーはニヤリとしちゃいますね

PCゲームをパロったThe Crying PC Gamer

http://www.youtube.com/watch?v=YbxRp6Dg_VQ

メイキング

http://www.youtube.com/watch?v=JKFXX3BAf5w

VFXブレイクダウン

http://www.youtube.com/watch?v=6dueI-MFxLY&feature=relmfu

 

 

ちなみに過去にも幾つか紹介しています。

Man vs. Katamari - パロディ動画製作ユニット最新作今回は「塊魂」!

First Person Mario - マリオの視点はどんな感じ?マリオの世界を3Dで再現し、主観視点にした動画

 

5 コメント

2011年

9月

07日

Back to the Start - 食糧システムについての考えを描いたショートフィルム

食品を扱うchipotleのプロモーション用ショートフィルム

http://www.chipotle.com/

 

システムチックな食糧生産から、最終的には自然的な生産になる様子を描いています。

メッセージ性の高い作品ですね^^

4 コメント

2011年

9月

06日

Posey - 人型3Dモデルをポージング!イラストの下絵に使える無料iOSアプリ!

PoseyというiOS用無料アプリがリリースされています!

ユニバーサルアプリなので、iPadにも対応

人型3Dキャラクターを自在にポージングさせることが出来ます。

 

ちなみに基本無料ですが、ポーズの複数保存を可能にするには450円のアドオンを購入しなければなりません。

 

公式サイトはこちら

http://www.animeeple.com/software/posey/

 

DLはiTunesストアから

http://itunes.apple.com/jp/app/posey/id404087769

 

ちなみに似たアプリでPoseableという物もあるのですが、

こちらもオススメですよ

http://itunes.apple.com/jp/app/poseable/id353733571

 

6 コメント

2011年

9月

06日

CEDEC 2011 記事&感想まとめ ※追記更新します

http://cedec.cesa.or.jp/2011/index.html

http://cedec.cesa.or.jp/2011/index.html


2011年 9月6日(火)~8日(木)の3日間、パシフィコ横浜にて開催する

コンピュータエンターテインメントデベロッパーズカンファレンス 2011(CEDEC 2011)

今年の開催テーマは「CROSS BORDER」
そして今年も一部の講演を、ニコニコ生放送の「CEDECチャンネル」にて中継放送を行う予定

 

1日目 http://live.nicovideo.jp/watch/lv62375870 

2日目 http://live.nicovideo.jp/watch/lv62376610 

3日目 http://live.nicovideo.jp/watch/lv62377424

『ゲームのお仕事』業界研究フェア 1日目 http://live.nicovideo.jp/watch/lv62756849

『ゲームのお仕事』業界研究フェア 2日目 http://live.nicovideo.jp/watch/lv62757070

『ゲームのお仕事』業界研究フェア 3日目 http://live.nicovideo.jp/watch/lv62757236

 

 

今年もやってまいりました、CEDEC 2011!(私は行けてませんが・・・

昨年と同様に今年も記事サイトへのリンクをまとめていきたいと思います。

 

ちなみに昨年の記事はこちら

 

  • ※追記更新します URLは順不当
  • ※リンク切れ、間違い等ありましたらコメントまで
  • ※URL載せてほしい人もコメントまで

 

インタラクティブセッション・展示・その他

ITmedia ねとらぼ

GameBusiness

GIGAZINE      

俺的ゲーム速報@刃

はちま起稿

ファミ通.com

TV TOKYO

 

9月6日(火)

9:45 ~

11:20 ~

インタラクティブミュージック・アダプティブミュージックの技術
−CrestMuseProject研究内容より−

片寄 晴弘 (関西学院大学) ほか1名

[セッション(60分)]

ショートセッション: ユーザーの行動から学ぶゲームデザイン

鬼頭 雅英 (株式会社バンダイナムコゲームス) ほか2名

[セッション(60分)]

Mathematics for the Game Industry: 変分原理とコンピュータ・アナトミーへの応用

福本 康秀 (九州大学 )

[セッション(60分)]

13:30 ~

今夜はHow to Beat It. −リアルタイムBPM解析手法とさらにすすんだオーディオ信号処理−

増野 宏之 (アークシステムワークス株式会社)

[セッション(60分)]

マルチプラットフォームエンジン戦略~OROCHI×Vita~

新井 タヒル (シリコンスタジオ株式会社)

[セッション(60分)]

Autodesk 3DCGツール最新モジュール、Subscription Advantage Pack 2012のご紹介

門口 洋一郎 (オートデスク株式会社)

[セッション(60分)]

14:50 ~

アニメ効果音の現場とこれからの音響効果

庄司 雅弘 (株式会社フィズサウンド クリエイション) ほか2名

[セッション(60分)]

Multi Action Game In the Coffee.
~ 多人数ネットワーク対戦アクションのゲームデザイン ~

SWERY (株式会社アクセスゲームズ)

[セッション(60分)]

データに学ぶプロシージャルアニメーション ~データ駆動型技術の実用化に向けた試み~

向井 智彦 (株式会社スクウェア・エニックス)

[セッション(60分)]

ゲームエフェクトの今とこれから

岩出 敬 (株式会社セガ) ほか1名

[ラウンドテーブル]

「エースコンバット アサルト・ホライゾン」インゲームカメラ制作事例

西田 幸樹 (株式会社バンダイナムコゲームス) ほか2名

[セッション(60分)]

ショートセッション: オープンソースとの付き合い方

蒔田 修一 (株式会社オージス総研) ほか3名

[セッション(60分)]

ショートセッション: アーティストのためのVA要素技術

岡本 鯉太郎 (株式会社バンダイナムコゲームス) ほか4名

[セッション(60分)]

Mathematics for the Game Industry: 産業界に現われる行列の話

田上 大助 (九州大学 )

[セッション(60分)]

XDDP実現のためのソフトウェア構成管理ツール活用法

岡野 喜久男 (株式会社東陽テクニカ)

[セッション(60分)]

16:30 ~

社内外でさまざまに存在するローカライズの壁を越えよう

小野 憲史 (フリーランス) ほか4名

[パネルディスカッション]

Togetter

 

オンラインゲーム開発におけるアジャイルなチームビルディングの具体的手法

小林 俊仁 (株式会社 Aiming)

[セッション(60分)]

MMO-RPGならではのサウンドデザイン

祖堅 正慶 (株式会社スクウェア・エニックス)

[セッション(60分)]

はちま起稿

 

Mathematics for the Game Industry: パネルディスカッション「マネタイズ時代は数学で勝負が決まる」

福本 康秀 (九州大学 ) ほか2名

[セッション(60分)]

Havok Script 公開 ! & 最新技術アップデート

山岸奈奈子 (Havok株式会社)

[セッション(60分)]

Autodesk® Scaleform® によるフレキシブルなユーザインターフェイスの構築

梅澤 孝司 (オートデスク株式会社)

[セッション(60分)]

17:50 ~

文化と目的を失わずに、チームサイズを倍にするということ

Noel Wolfman (Blizzard Entertainment)

[セッション(60分)]

ショートセッション: 進化するローカライゼーション

谷山 輝 (株式会社スクウェア・エニックス) ほか5名

[セッション(60分)]

更に進化した遮蔽カリングシステムUmbra3の実力

テッポ・ソイニネン (Umbra Software Ltd.)

[]

9月7日(水)

9:45 ~

11:20 ~

「これからはコラボレーション・プロデュース~1つのコンテンツを異業種へ拡散させるプロデュース論~」

穀田 正仁 (エイベックス・エンタテインメント株式会社)

[セッション(60分)]

GameBusiness

4Gamer.net

 

そんなツールで大丈夫か? インハウスツール開発の思想と理想

土田 善紀 (株式会社スクウェア・エニックス)

[セッション(60分)]

 

もっと知りたいソーシャルゲーム時代の特許について

恩田 明生 (株式会社バンダイナムコゲームス)

[セッション(60分)]

GameBusiness

ファミ通.com

4Gamer.net

 

AR(拡張現実;Augmented Reality)ゲーム開発のためのアドバイス(題材:PS3EyePet)

ドウセ ニコラ (株式会社 ソニー・コンピュータエンタテインメント)

[セッション(60分)]

Game Watch

GameBusiness

 

エンジンサウンドシンセサイザーを通して見えた次世代のインタラクティブサウンドデザイン

伏見 洋人 (株式会社バンダイナムコゲームス) ほか1名

[セッション(60分)]

 

キャラクタRIGパネルディスカッション

多様化、高度化するキャラクタRIGの今後を考える

金久保 哲也 (株式会社バンダイナムコゲームス) ほか3名

[パネルディスカッション]

Togetter

Document Download

 

ショートセッション: リアルタイムCG技術の先端

五反田 義治 (株式会社トライエース) ほか5名

[セッション(60分)]

4Gamer.net

 

JaSST'11 CEDEC: SoftwareTesting Sa・Ga ~ソフトウェアテスターの苦闘・工夫の歴史を振り返る~

辰巳 敬三 (ASTER) ほか1名

[セッション(60分)]

 

狙われるスマートフォン&webアプリケーション

-安心の独自マーケット構築~セキュアなアプリ開発まで-

池添 徹 (ネットエージェント株式会社)

[セッション(60分)]

13:30 ~

SCEの最新開発環境

平岡 大輔 (株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント) ほか1名

[セッション(60分)]

 

日本アニメの伝説、金田伊功氏がゲームに残した物

遠藤 雅伸 (株式会社モバイル&ゲームスタジオ) ほか1名

[セッション(60分)]

ファミ通.com

Game Watch

GIGAZINE

4Gamer.net

Togetter

 

CGと人体解剖学が創る新しい世界 -知っておきたい人体製作のツボ-

桜木 晃彦 (宝塚大学)

[セッション(60分)]

ファミ通.com

4Gamer.net 

 

 

IGDA (国際ゲーム開発者協会) in motion

Gordon Bellamy (International Game Developers Association)

[セッション(60分)]

 

オンラインゲームをIPv6へ対応させる方法

佐藤 良 (株式会社コナミデジタルエンタテインメント)

[セッション(60分)]

 

物理エンジンを利用したクリーチャーのプロシージャルアニメーション

辛 孝宗 (株式会社バンダイナムコゲームス)

[セッション(60分)]

4Gamer.net

 

内製サウンドドライバの戦闘記録

笠原 直 (株式会社スクウェア・エニックス) ほか1名

[セッション(60分)]

 

震災復興支援技術特別セッション: 大手ソフトウェア会社の貢献

渡辺 弘美 (アマゾンジャパン株式会社) ほか3名

[セッション(60分)]

ファミ通.com

 

JaSST'11 CEDEC: ソフトウェアテスト技法入門~明日からのテストのために~

中野 直樹 (マルチパラダイムシステムズ) ほか1名

[セッション(60分)]

 

今からアンリアル・エンジンで始めてリスクを最小限に進める為の心得

下田純也 (エピック・ゲームズ・ジャパン)

[セッション(60分)]

ファミ通.com

4Gamer.net 

GIGAZINE

 

 

効率的なゲームタイトル開発の要、「ソースコード静的解析」の運用を知る

安竹 由起夫 (コベリティ 日本支社)

[セッション(60分)]

14:50 ~

PSP Engine の画像処理技術と3D立体視

大戸 友博 (株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント)

[セッション(60分)]

ファミ通.com

 

SpyPartyの初期ベータマルチプレイヤーゲームアーキテクチャ

Chris Hecker (definition six, inc.)

[セッション(60分)]

IPv4枯渇後のソーシャルゲームプラットフォーム

佐藤 良 (株式会社コナミデジタルエンタテインメント) ほか3名

[パネルディスカッション]

Game Watch

 

JaSST'11 CEDEC: JaSSTテスト設計コンテストに出場してみた! ~ はじめてのテスト設計

名野 響 (ルネサスマイクロシステム)

[セッション(60分)]

16:30 ~

グリーにおけるスマートフォン向けソーシャルゲームの創り方

伊野 友紀 (グリー株式会社)

[セッション(60分)]

ファミ通.com

Bitty's喫茶

 

Augumented Reality

堀川 勉 (株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント)

[セッション(60分)]

 

ARG:プラットフォームに依存しない新しい遊び方

八重尾 昌輝 (IGDA日本 ARG専門部会) ほか1名

[セッション(60分)]

ファミ通.com

Togetter

 

「基本無料」時代のマネタイズと事業戦略

~ウェブ × オンラインゲーム × ゲーム、プロの頭の中にあるものは~

椎葉 忠志 (株式会社Aiming) ほか3名

[パネルディスカッション]

Game Watch

はちま起稿

Biz誠

 

GIGAZINE

 

レンダリストのための物理ベースレンダリング -実装編-

五反田 義治 (株式会社トライエース)

[セッション(60分)]

4Gamer.net 

 

ARMORED CORE Vの対戦AIにおける階層型ゴール指向プランニングと機体制御

岡村 信幸 (株式会社フロム・ソフトウェア)

[セッション(60分)]

Game Watch

 

3DBGアーティストのラウンドテーブル

長野 賢司 (株式会社スクウェア・エニックス) ほか3名

[ラウンドテーブル]

Bitty's喫茶

 

震災復興支援特別セッション: 災害に立ち向かうゲーム、ゲーム機:ゲーム研究最前線 TODAI Baba Game Lab

馬場 章 (東京大学) ほか2名

[セッション(60分)]

GameBusiness

ファミ通.com

4Gamer.net

 

JaSST'11 CEDEC: イマドキのテストツール~ラクするために、ちょっと頑張る~

東 大輔 (日本ノーベル)

[セッション(60分)]

 

Ruby PaaS「MOGOK」 立ち上げまでの道のり

藤原秀一 (株式会社インターネットイニシアティブ)

[セッション(60分)]

 

プログラマーの新たな役割:エンジンを活用したギアーズ・オブ・ウォー3の開発

ニック・ホワイティング (エピック・ゲームズ)

[セッション(60分)]

ファミ通.com

GameBusiness

 

9月8日(木)

9:45 ~

11:20 ~

続きを読む 6 コメント

2011年

9月

05日

SPACE BATTLESHIP ヤマト Visual Effects Reel - 高画質VFXリールが公開!

日本初の本格SFムービー"SPACE BATTLESHIP ヤマト"

そのVFXリールが公開されています。(非公式??)

 

1080p対応なので、かなり高画質!

どうコンポジットされたのか隅々まで見ることが出来ますね

 

是非ご覧あれ!

 

※2011/09/06

怪しいと噂されていましたが、著作権侵害で削除されたようです。

5 コメント

2011年

9月

05日

We Will Fight - 森林破壊を題材にしたメッセージ性の高いショートフィルム

 

森林破壊との戦いを描いたショートフィルム

時間の止まった白黒の世界が印象的ですね

9 コメント

2011年

9月

05日

Gears of War 3 Exclusive Dust to Dust - 激しい戦闘シーンを描いた新トレーラーが公開!

発売が間近のGow最終章

激しい戦闘を描いた新トレーラーが公開しています。

 

発売日は2011年9月22日

楽しみですね!!

 

過去記事

 

 

4 コメント

2011年

9月

05日

Free model and texture reference - リアルな男性の全身モデル!Zbrushデータを無償公開!

http://cgeverything.co.uk/2011/09/01/free-model-and-texture-reference/

http://cgeverything.co.uk/2011/09/01/free-model-and-texture-reference/

 

CG情報サイトCG Everytingにて、リアルな男性のモデルデータが公開されています。

データはZbrushのフォーマットです。

FaceBookやTwitterでサイトを促進する事を求めているそうです。

 

DLは以下の方法で可能

 

Download instructions

Twitter

Simply follow us on Twitter and we will tweet you a link to the model. (please be patient our autoresponder can take a few hours to respond)

ツイッターでCG Everytingをフォローすると、DLリンクがおくられてくるそうです。

 

Facebook

Just like the CG everything page and go to the promotions tab were you will find a link to the model.

For those of you already following us on twitter just drop us a mail and we will send you a download link

CG EverythingのFaceBookページのPromotionsタブにDL用のリンクが貼り付けられているそうです。

 

是非皆さんもDL!

9 コメント

2011年

9月

05日

Modern Warfare 3: Find Makarov - 個人プロジェクトから始まったファンメイドのショートフィルム!VFXもパワーアップした第2弾公開!

ロサンゼルスで開催されていたCall of Duty XPというイベントで、

トロントのデジタル・メディア・エージェンシー"We Can Pretend"

とVFXプロダクション"The Junction"が制作した実写ショートフィルムが公開されました。

この作品は"第二弾"で、

Call of Duty 4とCall of Duty Modern Warfare 2の間の出来事を描いた作品です。

 

この作品の第一弾はWe Can PretendのJeff Chan氏が、個人プロジェクトとして製作を行っていたものです。

貼りつけておきます

 

6 コメント

2011年

9月

05日

going to the store. - 全裸の男が街を歩く狂気的なショートクリップ

Channel101のEverythingというアンソロジーシリーズのファイナルエピソード用に作られた映像だそうです。

非常に狂気的ですが、笑えてきますね^^

 

制作者のサイトはこちら

http://dlew.me/

http://dlew.me/
4 コメント

2011年

9月

03日

MikuMikuMoving(仮) α版リリース! - 開発終了が表明された"MikuMiikuDance"のクローン

MikuMikuDance は制作者である樋口氏から開発終了宣言されたのが記憶に新しいですが、

Mogg氏が"MikuMikuMoving(仮) というクローンツールを開発、そしてα版が公開されました。

MMMが次期MMDとなるのですかね!非常に楽しみですね!

 

Mogg氏の公開日記はこちら

http://v-nyappon.net/?m=diary&a=page_list&target_c_member_id=13130

 

必要環境
- Windows XP以降
- .NET Framework 2.0以降
- Microsoft Visual C++ ランタイムコンポーネント
- DirectX 9.0c 最新版

 

当MMMの新機能
- ボーンモーションを多段化可能に
 タイムライン上ボーン名を右クリックで追加できます
- キーをドラッグ移動可能
- モーフをタイムライン上で編集可能に
 ダブルクリックでキー追加
- 1秒あたりのキーフレーム数変更
- その他色々

7 コメント

2011年

9月

03日

Reference! Reference! - 無料のアニメーションリファレンスデータベースサイト!膨大なモーション映像!

http://www.referencereference.com/

http://www.referencereference.com/

 

完全無料で1,800以上の人間のモーションリファレンス動画を提供しているReference!Reference!というサイト

これは凄い!

モーションも綺麗にカテゴライズされているので目的の動画も探しやすいですね

 

是非御試しアレ!

10 コメント

2011年

9月

02日

Lumion FREE リリース! - リアルタイムシーン構築ツール!無料版が登場!

http://lumion3d.com/free

http://lumion3d.com/free

 

リアルタイムシーン構築ツール Lumion 

少し前にリリースされたのが記憶に新しいですね

なんと機能制限された無料版がリリースされています!

DLにはユーザー登録が必要です

 

ラインセンスは3タイプ

Lumion® Free

Lumion® Basic € 799.

Lumion® Ultimate € 1499.

機能比較はこちらを御覧ください

http://lumion3d.com/specs/

 

色々有効活用できそうなツールです

是非御試しあれ!

 

 

Lumionについては過去記事もどうぞ

新動画公開されてた・・

水表現のクオリティが格段に上がってる!!

 

 

6 コメント

2011年

9月

02日

Maximum Galaxie - 宇宙を舞台としたスピード感溢れるショートフィルム!学生の卒業作品!

カナダのモントリオールにある学校"Cégep du Vieux Montreal"の学生Thomas Chretien氏の卒業作品
この作品は学校内でベストテクニカルディレクション賞を獲得したとか
スペーススーツを着た女性主人公が宇宙を舞台にエイリアン?と戦うショートフィルム
非常に良くできていますね!

ちょっとサムス・アランっぽい?

10 コメント

2011年

9月

02日

3D-Coat LiveClay用新ブラシ映像が大量に公開!

3D-CoatのLiveClay(ダイナミックサブディビジョンスカルプト)用の新ブラシがどんどん開発されてますね!そして昨日大量に動画が公開されました!

 

ボクセルスカルプトの問題であった密度の問題はこのLiveClayが全てカバー出来ますね!

ボクセルでベースを作り、LiveClayでディテールアップという流れが一般的になるのかもしれません。

もはやボクセル要らない?^^;

これは期待ですなぁ!

 

 

 

8 コメント

2011年

9月

01日

PhotoShop Rap - フォトショップの操作方法をラップで説明するパロディチュートリアル映像

collegehumor製作のパロディ映像

ラップでフォトショップの操作方法解説しています。

便利なショートカットを紹介したり、全体的に内容は初心者向けな感じですが

こういったラップで説明する、3Dツールのチュートリアルとか出ると面白そうですね^^

 

Collegehumorの公式サイトはこちら

http://www.collegehumor.com/

 

上の動画はパート2です

数カ月前に公開されたパート1はこちら(埋め込み禁止動画なのでリンク)

http://www.youtube.com/watch?v=X71WXhOyWj8

5 コメント

2011年

9月

01日

The Risk not Taken ティーザー映像公開!Blenderで製作されたちょっとダークなショートフィルム

The Risk not TakenというBlenderで製作されたショートフィルムのティーザー映像が公開されています。

芸術性の高い映像だなぁ・・

ストーリーも中々哲学的な感じ

 

Story
In a strange, but wonderful world a creature envisions the fatal outcome of a potential decision and is therefore granted a chance to alter future events.
„The Risk not Taken“ is a story about making the right decisions. Can one calculate the inherent risks of imminent decisions and take full responsibility for their outcome? Should one be allowed to make decisions of this magnitude for others?

 

Google翻訳でごめんね

 

奇妙なしかし、素晴らしい世界いるクリーチャーは、潜在的な意思決定致命的な結果を想定しているため、将来のイベント変更する機会付与されます
"The Risk not Taken"は右の意思決定についての物語です
 いずれかの切迫した決断固有のリスクを計算し、その結果に対する全責任を取ることができますか?
一つは他人のためにこの大きさ決定を行うために許可されるべきか?

 

公式FaceBook

http://www.facebook.com/risknottaken

 

公式サイトはこちら

http://www.risk-not-taken.com/

http://www.risk-not-taken.com/
6 コメント

2011年

9月

01日

rp_CameraRig - 無料のドリー/クレーンカメラリグ!3dsMax & May & Softimage

http://renatopolimeno.com/rp_camerarig/

http://renatopolimeno.com/rp_camerarig/

 

24歳のテクニカルディレクターRenato Polimeno氏が

Autodeskの主要3大ツールで使えるドリー/クレーンカメラリグを公開

 

今のところリリースされているのは3dsMax用のみです※2011/09/01現在 

Maya用とSoftimage用 (こちらはICE コンパウンド)は未だsoonとなっていますね。

 

2011/09/21 全バージョンが公開されました!


3つのツールで使えるというのは非常に親切ですなぁ!

そして若いな・・

 

紹介映像もどうぞ!

5 コメント

2011年

9月

01日

Autodesk が SIGGRAPH 2011 にて公開した映像集!AREAにまとめページ公開

http://area.autodesk.com/siggraph2011

http://area.autodesk.com/siggraph2011

 

SIGGRAPH 2011での講演映像を、AutodekがちょこちょこYoutubeにて公開していました、

量が多くて把握できない><状況でしたが

AREAにて一覧表示しているページが公開されていました。

 

カテゴリ分けされているので非常に見やすいですね^^

ジックリ見ていきましょう

6 コメント

2011年

9月

01日

Egypt - NEW慣性モーションキャプチャシステムの紹介映像!

Egyptという慣性モーションキャプチャシステムのデモリール

こういったシステムは、大きなキャプチャースタジオを必要としないのがとても良いですよね、

あとカメラもいらないし。

センサーの精度は0.5Degだそうです。

 

Youtubeにてコメントの質問に少し答えている物がありました。

 

1。システム要件は?
OS:XP, Vista, Windows 7

PCスペック CPU2GHz, 1GB RAM 、Bluetooth 2.0


2。フェイシャルモーションキャプチャをサポートしていますか?

今のフェイシャルは独立したシステムですが、フルボディシステムに統合を取り組んでいる。

すぐに利用可能になる


3。複数のアクターを単一のシステムでサポートする事が出来ますか?
マルチアクターのセットアップがまもなく利用可能になる


4。セッションごとのキャリブレーションが必要ですか?

毎回キャリブレーションを行う必要は無い


5。価格はいくらですか。
6。どのように我々はそれを購入することができます

mocapegypt(アット)gmail.comお問い合わせください

 

CGArenaには開発者へのインタビューが行われています。

http://www.cgarena.com/archives/interviews/inertial-motion-capture/motion-capture.php

 

非常に楽しみなシステムですね!

公式FaceBookはこちら

http://www.facebook.com/pages/Motion-Capture-Egypt-Snappers-Systems/138488292872249

6 コメント

2011年

9月

01日

TAYLOR JAMES team talks about the integration of V-Ray - Chaos Groupによるインタビュービデオ

Chaos Groupによる、Taylor James氏のチームへのインタビュー動画
使用ツールは V-Ray for 3ds Max

 

V-Rayの使用率ってどんどん増えている気がします。

 

6 コメント

2011年

9月

01日

Deus Ex Human Revolution!Pixologicサイトにてアーティストインタビュー!

http://www.pixologic.com/interview/deusex3/1/

http://www.pixologic.com/interview/deusex3/1/

Zbrushの開発元 "Pixologic"にて、"Deus Ex: Human Revolution "の特集記事が掲載されています。

インタビューに答えているのは キャラクターアーティストのSébastien Legrain

 

Deus Ex Human Revolutionは最近海外サイトでもレビューされて、高評価を獲得している期待の1本

 

DeusEx系過去記事

 

 

日本語サイト

http://www.square-enix.co.jp/deusex/

 

 

 

7 コメント

 

 

 

 

 

 

 

3D人 -3dnchu-

※移転しました

3Dnchu Has moved
3dnchu.com

 

CG関連のメジャー情報

またマイナー情報も

幅広く紹介

 

サイトの読み方は

"すりーでぃんちゅ"

by Ymt3d

3D人サイト内検索