2011年

9月

01日

Making Uncover Your World - Googleの検索アプリPVのメイキング映像!3Dプリントモデルを撮影して製作!

Googleの検索アプリ紹介映像"Uncover Your World"のメイキング

3Dプリントした建物のオブジェクトにペイントを施して撮影

中々手間のかかった映像ですね!

いいなぁ、楽しそうだなぁ

 

公式サイトはコチラ

http://www.uncoveryourworld.com/

 

実際の完成映像はコチラ

5 コメント

2011年

8月

31日

XoliulShader 2 リリース! - 無料の美麗リアルタイムビューポートシェーダー最新版遂に公開!

http://xoliulshader.com/

http://xoliulshader.com/

 

ゲームアーティスト御用達

リアルタイム用モデルを表示させるのにもってこいのリアルタイムシェーダー

"XoliulShader"の最新版が遂にリリースされました。

 

基本的に3dsMax用ですが、Maya用fxファイルもあります”Core”というやつ

ベースfxファイルもあるので、カスタマイズすれば色々なソフトで対応出来そうですね。

 

ゲームアーティストコンペではToolBagと3 Point Shaderと並んで活用されているシェーダーですので、

是非御試しあれ!

 

過去記事と関連動画もどうぞ

 

 

5 コメント

2011年

8月

31日

THe RiGs AreNa - 大量の3dsMax用無料リギングデータを紹介しているサイト!

http://rigsarena.blogspot.com/

http://rigsarena.blogspot.com/

 

3dsMax用の無料リグを紹介&公開しているサイト"THe RiGs AreaNa"

 

リグデータ等を紹介しているサイトは沢山あり、分散しているので

無料のリグデータだけに絞って紹介&公開していく趣旨だそうです。

 

他人のリグを見て自身のリグの研究&改善が出来ると思うので、

是非活用してみてはいかがでしょうか?

0 コメント

2011年

8月

31日

A MONSTER IN PARIS 最新トレーラー公開!Softimageで作られたフランスのCG映画

以前も紹介した事がありますね、フランスで製作中のCG映画

A MONSTER IN PARIS (Un monstre à Paris)

 

最新トレーラーが公開されています。

 

制作ツールにはSoftimageを使用していることの事で、

SI使いには嬉しい作品ですね^^

 

10月12日に公開予定

日本公開は今のところ未定?・・・

 

 

過去記事はこちら

 

4 コメント

2011年

8月

31日

WebGL export plugin for SoftImage 2011 - SIから簡単にWebGLへ出力するプラグイン!ソースコードも公開!

3DゲームプログラマーのMorten Nobel氏が

SoftimageからWebGLへ出力するエクスポートプラグインを公開しています。

http://blog.nobel-joergensen.com/2011/07/24/webgl_export_softimage/

 

2011 64bit用のプラグインですが、

ソースコードも公開しているので、他のバージョンに対応させるには再コンパイルする必要があります。

 

簡単にモデルをWebで公開出来るので、かなり便利ですね!

 

Autodesk AREA での投稿

http://area.autodesk.com/forum/autodesk-softimage/xsi-sdk/webgl-export-plugin-for-softimage-2011/page-last/

 

Softimage関連のメモさんのブログにて、実際に試されている用です

http://3dingo.blog28.fc2.com/blog-entry-23.html

 

 

4 コメント

2011年

8月

30日

Inkling - WACOMから、紙に描いたスケッチをそのままデジタルデータに変換するデバイス登場!

WACOMから興味深いデバイスが登場しました。

 

公式サイトより引用----

 

作品を作りはじめる時、最初に紙とペンでスケッチしたものがスキャンされるまでの時間がもったいないと思ったことはありませんか?
Inklingはそんな場面で必要になるツールです。

このデジタルペンはどんな場所でもどんな紙でもボールペンを使ってスケッチすることができます。 あなたのスケッチは全てのストロークが記録されリアルタイムにPCに取り込むことができ、さらにビットマップやベクターのデータとしてよく使うアプリケーションにインポートすることが可能です。
そしてレシーバーのボタンを押すだけでレイヤーを作成して記録することが可能なので、グラフィックスアプリケーションにデータをインポートするときにレイヤーが保持されて管理できます。

 

  • いつもの紙にボールペンで描いたスケッチをそのままデジタルデータとして取り込み可能。あなたのクリエイティブのワークフローをさらに効率化。
  • ボールペンで描きながらレイヤーを分けることができるので、改めてレイヤーに分けなおす必要はありません。
  • 1024レベルの筆圧感知機能があなたのアイデアのニュアンスまで正確にカタチに
  • 数百枚の高解像度のスケッチをレシーバーに保存可能。
  • レイヤーに分かれたスケッチデータをそまま、ビットマップやベクター形式で以下のソフトに直接エクスポートが可能。
    Adobe(R) Photoshop(R) (CS3以降)
    Adobe(R) Illustrator(R) (CS3以降)
    Autodesk(R) SketchBook(R) Pro (2011以降)
    Autodesk(R) SketchBook(R) Designer (2011以降)
  • 主要な保存形式をサポート。(JPG, BMP, TIFF, PNG, SVG, PDF)

 

特設サイトはこちら

http://inkling.wacom.jp/

 

2011年9月下旬

ワコムストアにて
発売予定

 

http://wacom.jp/jp/products/inkling/

 

http://wacom.jp/jp/products/inkling/
10 コメント

2011年

8月

30日

Mari0 - スーパーマリオブラザーズ+PORTALを合体させたゲームの映像!これは面白そう!

名作"テトリス"をパロって作ったゲーム"Not Tetris"等で通名な

Stabyourself.netから新作ゲームの動画が公開

 

スーパーマリオブラザーズとPORTALを合体させたゲーム

"Mari0"

今昔の名作の融合です。

 

Coming Soonとなっていますので、公開は近いかもしれませんね。

これは楽しみだ!

 

http://stabyourself.net/mari0/

http://stabyourself.net/mari0/

ちなみに少し前に公開された動画では、

ステージエディット機能が確認できます。

 

Not Tetris2は現在DLしてプレイ出来ます

Windows MacOSX Linux対応で、Source Codeも公開しています。

http://stabyourself.net/nottetris2/

5 コメント

2011年

8月

30日

Kia Soul Hamster Commercial - ハムスターがレッツ・ダンス!世界観が凄い!Kia MotorsのCM

VFXプロダクション "Framestore"製作のCM

クライアントはKia Motors

 

ハムスターから世界観まで、凄いですなぁ。

日本じゃこういったCMって中々見ることないですよねぇ

 

Framestore

http://www.framestore-cfc.com/

 

Kia Motors

http://www.kia.com/international/

4 コメント

2011年

8月

30日

Animation Demo Reel - 3DアニメーターBarbara Domuschieva氏の最新リール!

Sofiaというゲームスタジオの3Dアニメーター Barbara Domuschieva氏のアニメーションリールです。

 

2個のショートフィルム
A short story of life (03'20") 
Bowie in pieces (02'42") 
ゲームプロジェクト
Civitas III, Tropico 3, The First Templar, Pirates of the Black Cove

 

等を手がけたそうです。

いい感じですね^^

10 コメント

2011年

8月

30日

Where is the love? - ダンボールキャラクターのコメディドラマ風ショートフィルム!

ダンボールキャラクターが繰り広げる1分45秒のコメディドラマ風ショートフィルム

"Where is the love?"

 

ブレイクダウン動画もUPされています。

公式ブログはこちら

http://whereisthelove-shortfilm.blogspot.com/

http://whereisthelove-shortfilm.blogspot.com/
5 コメント

2011年

8月

30日

Andrew DemoReel 2010 - FXアーティストの最新リール!煙・爆発・炎・剛体なんでもござれ!

FXアーティスト Andrew氏のFXリール

有名ゲームの映像作品ばかりを手がけていますね

凄い!

5 コメント

2011年

8月

30日

Unityによる3Dゲーム開発入門 - 遂にUnityの日本語解説本が登場!

待ちに待ったUnityの日本語解説本が予約開始しています!

9月11日発売予定!


これは期待ですね!

 

最近のVer3.4にも対応しているそうです。

 

著者はコチラのお二方

iPhoneアプリ開発でお馴染みゼペットの宮川 義之氏

そしてUnityチュートリアルといえば!

ゲームの神の子 daiのキセキでお馴染み 武藤 太輔氏 

 

表紙はUnity→ウニ だそうです^^;

4 コメント

2011年

8月

30日

ZBrush 4 R2 Sneak peek #3 "Clay Time"ポリゴンにとらわれない直感的なスカルプト!

http://www.zbrushcentral.com/showthread.php?t=157573

http://www.zbrushcentral.com/showthread.php?t=157573

 

Zbrush 4 R2のスニークピーク第三弾動画が公開されていました。

Clay Time スフィアからどんどんスカルプト!

 

新機能の"DynaMesh"という物で動いているそうな。

これは凄い・・

アルゴリズムはどんな感じになっているのかなぁ・・

Sculptrisのアルゴリズム(ダイナミックサブディビジョン)??

 

このマテリアルいいなぁ

 

過去記事もどうぞ

 

 

4 コメント

2011年

8月

29日

Razer Blade - ゲーマー周辺機器でお馴染みRazerが提供する薄型ハイスペックゲーミングノート!

ハイスペックゲーミングラップトップといえばAlienWareが有名ですが、

 

それに対抗するようにゲーマー用周辺機器でお馴染みRazerから、

ハイスペックゲーミングノート第一弾が発表されました。

その名も"Razer Blade"

 

今までのハイスペックノートは分厚い物か、低スペック薄型しか無いが、

このRazerBladeは、ハイスペックで薄型という部分を猛烈アピールしていますね。

 

  • Core i7 2640M (2.8GHz, Turbo Boost 3.5GHz, 4M Cache)
  • 8GB 1333MHz DDR3メモリ
  • 17.3インチ1920 x 1080 LEDバックライトディスプレイ
  • NVIDIA GeForce GT555M (2GB GDDR5)
  • NVIDIA Optimus対応 (CPU内蔵のIntel HD Graphics 3000を切り替え可能になる機能
  • Switchblade Interface(独自の液晶キー&タッチパネル)
  • 320GB 7200rpm HDD
  • USB 2.0 x2 + USB 3.0 x1
  • HDMI
  • HDウェブカメラ
  • 802.11b/g/nにBluetooth 3.0
  • 薄さ22.4mm
  • 重さ3.16kg

 

 

実際リアルタイム系の3D作業だと、

GeForceのほうがパフォーマンス良かったりする事があるので、

私は家でゲーミングPCを使っております。

それにしても、

このスペックでここまで薄くなるのかぁ・・

これはほしいなぁ・・・

 

公式サイトはこちら

http://www.razerzone.com/blade

 

6 コメント

2011年

8月

29日

RealFlow Siggraph 2011 Showreel - 流体表現はもうお見事!としか言えない!

Siggraph 2011で公開されたRealFlowの2011ショーリールです。

どんな流体でもお任せあれ!といった感じ

凄いですなぁ・・・

 

公式サイト

http://www.realflow.com/

 

ちなみに最新バージョンの"RealFlow 2012"が販売開始されています。

http://cgworld.jp/flashnews/software/realflow2012-2day.html

http://indyzone.jp/blog/archives/2011/08/connect_to_real.html

5 コメント

2011年

8月

29日

Maxwell Render Siggraph 2011 Showreel - 美しい!物理計算レンダラーの最新リール!

物理計算レンダラーMaxwell Renderの

Siggraph 2011で公開された2011年ショーリールです。

美しいですなぁ

 

それにしてもVRay vs  Maxwellのやりとりってよく見かけますなぁ、

熱い熱い

 

http://www.maxwellrender.com/

6 コメント

2011年

8月

29日

Havard Schei - 数々のMax用スクリプトを生み出すアーティスト!

http://folk.ntnu.no/havardsc/site/wordpress/

http://folk.ntnu.no/havardsc/site/wordpress/

 

CGアーティストHavard Schei氏

数々の優良スクリプトを生み出しています。

プロフィールを見ると東京で撮ったらしい顔写真があるのですが、東京在住なのかな?

 

最近リリースされた物だと、ジクソーパズルのピース生成

Jigsaw maker

http://folk.ntnu.no/havardsc/site/wordpress/?page_id=572

 

個人的に気になったものはこれ

EdgeFinder

http://folk.ntnu.no/havardsc/site/wordpress/?page_id=377

エッジに汚しを入れるスクリプトです。

これはメカ物を作るアーティストにとっては熱いスクリプトなのではないでしょうか?

5 コメント

2011年

8月

29日

NUKE 101 -コンポジット & ビジュアルエフェクト- DVD付き- 日本語NUKE本リリース!

日本でも使用例が増えつつある、

The Foundry社が販売するノード・ベースのコンポジットソフト"Nuke"

日本語の解説本が数日前にリリースされています。

 

この本、待ち望んだ人は多いのではないでしょうか?

購入はAmazonからどうぞ~

 

Nukeは15日体験版の他に、

PLE(機能制限無償版)もあるので、気軽に触れる出来ます。

http://www.thefoundry.co.uk/products/nuke/ple/

是非御試しあれ!

 

5 コメント

2011年

8月

29日

State of Chaos - ロボットの侵略!自動車保険会社のCM!メイキングあるよ!

自動車保険会社"State Farm"のCM

日本のCMと違って海外はユニークなものが多いですよねぇ

 

メイキング動画もどうぞ!

5 コメント

2011年

8月

29日

Coke "Gols" - "リアルなデフォルメキャラ"が印象的なコカコーラのCM

ブラジルのCGプロダクションanimatorio.tv製作のコカコーラのCM

ブラジル版コカ・コーラカップだそうです。

キャラクターの質感がリアルな感じですねぇ

 

animatorio.tvのサイトはこちら

http://www.animatorio.com.br

4 コメント

2011年

8月

29日

Halo 4 Concept Art Glimpse - ヘイロー4の コンセプトアートビデオ!

XboxのFPSシリーズ"HALO"

最新作がE3 2011にて発表されたのが記憶に新しいですね。

ちなみに2012年ホリデーシーズン発売予定

そのHALO4のコンセプトアートビデオが公開されています。

 

イラストとは思えない空気感!

4 コメント

2011年

8月

29日

3D Coat 3.5.24 最新BETA リリース!

http://3d-coat.com/forum/index.php?showtopic=6634

http://3d-coat.com/forum/index.php?showtopic=6634

 

3Dペイント&ポリゴン&ボクセルスカルプト ツール 3D Coatの最新ベータがリリースされています。

そういえば昔ほど頻繁に更新されなくなりましたねぇ

 

更新内容&解説はMarupuraさんのブログを確認するのが最適です!



 

 

 

  • LiveClay brushes improved and updated.
  • Copy tool has got rich improvement - respects alpha channel now, makes optional extrusion, may copy just surface - http://t.co/U0acUZY, which means: It may copy just surface if need - super cool to create clothes, stamp logos, shells - http://t.co/gjcmrwL . In general the new version allows you to paint over voxel models with different colors/shaders, of course without blending - http://t.co/WcbU470 
  • Andrew achieved some good success in seamlessness in PPP - see -http://t.co/oHzUTzO . Baking voxels->ppp got even better seamlessness now.
  • Andrew included Import->Import geometry in paint room. In this way you will be able to change geometry/topology in an external editor and preserving layers. Imported geometry may have changed topology but the UV information should be preserved, at least approximately. This works for ppp only.
  • You are able to replace geometry in the scene, by using AppLinks -http://bit.ly/mZqW11 , AppLinks do not require any modification to support this.
  • VoxTree->RMB->Extrude will correcty work with freezed areas in surface mode. It is important go get accurate shells, good for dental modeling f.e.
  • LiveClay works correctly now in stamp modes.
  • Voxel export with simplification improved again to avoid non-manifolds.
  • Deleting instance issue resolved - http://www.3d-coat.c...view.php?id=330 
  • Export curve profile problem resolved - http://bit.ly/qYXBlm 
  • The problem of darkening while smoothing in Win 64 build were resolved -http://t.co/kH6Jzgl 
  • Projection painting in Photoshop improved a bit - now you may edit projection being inside of an object (for example a skybox).
  • Fixed painting over UVs problem - if an island is positioned outside 0...1. Painting/picking in UV/texture window will work correctly now.
  • Fixed cylinder unwrap issue or OSX 64 bit.
  • Text/Picture/Curve tool node deleting bug were fixed - http://bit.ly/o2lHbG

 

7 コメント

2011年

8月

26日

Creature Painting Tutorial using Zbrush - by Josh Robinson - Zbrushでクリーチャーのテクスチャペイントチュートリアル!

デジタルアーティスト Josh Robinson氏の

Zbrush テクスチャペイントチュートリアルです。

 

 

彼のブログはこちら

他にも様々なクリーチャーを作られています。これは刺激になりますね!

http://www.downinfront-josh.blogspot.com/

http://www.downinfront-josh.blogspot.com/
4 コメント

2011年

8月

26日

Pixologic ZBrush Feature video - Siggraph 2011 - ZBrushが様々な分野で使用されているのがわかるプロモーション映像

Siggraph 2011で公開された、Zbrushのプロモーション映像

映画、ゲームと様々な分野で使用されてきているのがわかります。

 

初代からずっと無料でアップグレードしているのも凄いですよね!

 

http://www.pixologic.com/home.php

4 コメント

2011年

8月

26日

THE PLANET ZERO - 日産自動車が提供するンタラクティブなプロモーションサイト&ショートクリップ!

http://the-planet-zero.com/

 

日産自動車がゼロ・エミッション社会について分かりやすく説明するために立ち上げたコンテンツ

サイトはインタラクティブに、ゲーム形式でグリグリ動かせたり

凄いすなぁ

 

そして高クオリティのプロモーション用映像もご覧あれ!

4 コメント

2011年

8月

26日

Marco D'Ambros Reel 2011 - 26歳のキャラクターテクニカルディレクター最新リール!

26歳のキャラクターテクニカルディレクター Marco D'Ambros氏の最新リールが公開されています。

編集可能なモーショントレイルを実装したり、地面接地リグ等々

非常に優れた物が多いです。

 


すげぇなぁ・・

 

 

Marco D'Ambros氏のサイトはこちら

http://www.marcodambros.com/

 

サイトには解説PDF等もUPされています。

http://www.marcodambros.com/images/break.pdf

 

5 コメント

2011年

8月

26日

CineSkates Camera Sliders - 自由可変三脚 + ローラー!これでローアングルからの撮影も自在?

可変三脚”GorillaPod Focus”にスケートボードのローラーをつけちゃいました。みたいな代物

何かと有効活用出来そうな気がするのですがどうでしょう?

 

公式サイトはこちら

http://www.kickstarter.com/projects/jj1/cineskates-camera-sliders

http://www.kickstarter.com/projects/jj1/cineskates-camera-sliders
8 コメント

2011年

8月

26日

Frogged Out - 飢えた原始人がコミカル!Drimagineの学生作ショートフィルム

CGスクール"Drimagine"の学生5人で制作されたショートフィルム

 

Marek Orzechowski氏

Bartosz Stępień氏

Anna Szefer氏

Franciszka Kornecka氏

Michał Posmyk氏

 

製作期間は4ヶ月 ツールはMayaを使用しているそうです。

オチもあり、面白い作品ですね^^

 

Frogged Outの公式ページはこちら

http://www.froggedout.com/

http://www.froggedout.com/

CGスクールDrimagineのサイトはこちら

http://drimagine.com/

http://drimagine.com/
5 コメント

2011年

8月

25日

Nat Geo Bush 9/11 - BIGSMACK’sがブッシュ氏の911インタビュー番組用に作った"貿易センタービル衝突の瞬間"CG映像

プロダクションのBIGSMACKは、

ナショナルジオグラフィックチャンネルで放映予定の "Nat Geo Bush 9/11"に使われる

"世界貿易センタービルに飛行機が衝突する目前"を描いたCG映像を製作、話題をよんでいます。

 

製作ツールはMayaだそうです。

 

映像はBIGSMACKのサイト内からどうぞ

http://bigsmacktv.wiredrive.com/l/p/?presentation=db8f770c499705259f914d57020eb611

5 コメント

2011年

8月

25日

Trapcode Form 2 リリース!After Effects用3Dパーティクルシステム最新版!OBJファイルのインポートにも対応

http://www.redgiantsoftware.com/products/all/trapcode-form/

http://www.redgiantsoftware.com/products/all/trapcode-form/

 

Red Giantソフトウェアは、After Effectsの3Dパーティクルシステム "Trapcode Form 2.0"をリリース

初期バージョン1.xの頃は、グリッド、スフィア、キューブくらいしかベースメッシュがなかったのですが、バージョン2.0はOBJモデルのインポートに対応!

任意の3Dモデルやアニメーションの使用が可能となりました。

OBJなので、シェイプアニメーションという形に。

 

初代バージョンを使っていた方にとっては嬉しい最新版ですね!

 

フルバージョンが $199

アップグレードは $99

 

6 コメント

2011年

8月

25日

.hack// THE MOVIE - ドットハックがフルCGになって3D映画化!トレーラーが公開

数年前にゲームから生まれ、アニメ化等々 話題を読んだ".hack"

フルCGの3D映画となって帰ってくるそうです。

製作はなんと"サイバーコネクトツー の 映像制作チーム「sai -サイ-」

 

2012年1月にロードショー予定

 

公式サイトはこちら

http://www.hack.channel.or.jp/themovie/

http://www.hack.channel.or.jp/themovie/
5 コメント

2011年

8月

25日

新サイト"Free CG Tutorials" 3ds Max & V-Ray でインテリアレンダリング - 無料チュートリアル動画とプロジェクトファイルのDL可能!

http://www.freecgtutorials.com/

Free CG Tutorialsというサイトが新たに誕生

 

その第一弾チュートリアルとして 3ds MaxとV-Rayを使ったインテリアレンダリングの

無料チュートリアル動画とプロジェクトファイルが公開されています。

http://www.freecgtutorials.com/3ds-max/rendering-interiors-using-3ds-max-v-ray/

クオリティが高い作品に手軽に触れるのは幸せですなぁ!

 

このサイト、今後も要チェックですね!

 

http://www.freecgtutorials.com/wp-content/uploads/2011/08/Rendering-interiors-using-3ds-max-v-ray-view011.png
4 コメント

2011年

8月

25日

"しわブラシ"&"高速チューブブラシ"!3D-Coatに実装予定の新ブラシ動画が公開!

最強多機能スカルプトツール3D-Coatに実装予定の新ブラシツール

その映像が公開されました。

 

ボクセルモードとサーフェイスモード両方で動作可能だそうです。

シワブラシは特に待ち望んだ人が多いのでは?

5 コメント

2011年

8月

24日

Pixomondo's VFX for Sucker Punch - "エンジェルウォーズ"の飛行船墜落シーンVFX解説

映画Sucker Punch "邦題:エンジェルウォーズ"のZeppelin Crashというシーンのブレイクダウン

飛行船が壊れていくシーンの解説がこちらのサイトで公開されています。

http://www.cebas.com/?pid=testimonial&tid=72

 

その他動画も沢山あるので確認してみてください^^

 

飛行船・・難しそうだ・・・

すげえなぁ

 

4 コメント

2011年

8月

24日

BEEPLE - CGアーティストMike Winkelman氏のCINEMA4Dプロジェクトが多数ダウンロード可能!

http://beeple-crap.com/index.php

 

http://beeple-crap.com/index.php

 

CGアーティストMile Winkelman氏

彼は数々のCINEMA4Dプロジェクトをこなしているのですが、

その殆どのプロジェクトファイルがダウンロード可能です。

 

CINEMA4Dユーザー必見ですね!

 

彼の個人サイトBEEPLEのリソースページにてDL出来ます。

http://www.beeple-crap.com/resources.php

ショートクリップ以外にもVJ用のプロジェクトも多数あります。

 

是非お試しあれ!

 

彼のVimeoチャンネルはこちら

http://vimeo.com/channels/beeple

 

サイトでダウンロード出来る作品を幾つか貼りつけておきます。

※この作品は若干グロいので注意!

9 コメント

2011年

8月

24日

Portal No Escape - プロの監督・プロの女優を採用!大人気FPSパズルゲームを題材とした高クオリティショートフィルム

大人気FPSパズルゲーム"PORTAL"を題材にしたショートフィルム

被験者が脱出する様を描いています。

 

女優はDanielle Rayne氏

監督はDan Trachtenberg氏

 

隙のないクオリティ!素晴らしい作品ですね。

4 コメント

2011年

8月

24日

UDK (Unreal Development Kit) August 2011 Beta - 新ムービーキャプチャ機能等を追加した最新バージョン!新トレーラーも公開!

http://www.udk.com/news-beta-aug2011

http://www.udk.com/news-beta-aug2011

 

UDKの8月最新版がリリースされています。

新機能や細々した修正等を行っています。

 

  • インゲームのムービーキャプチャ機能
  • マテリアルのグラフを断片的に保存。共有等
  • マテリアルエディタの改善
  • 距離に基づいた 葉っぱインスタンスのカリング
  • 適応型テッセレーション
  • エディタの改善
  • Unreal Matineeの改善
  • その他もろもろ

 

今回は久しぶりに動画も公開

2011年秋のトレーラーだそうです。

ここ最近の更新内容が一気に確認出来ます。

公開された動画で確認出来る機能はこちら

  • Unreal Landscape & Foliage Editer 
  • Map Light Templates
  • Material Functions
  • Simplygon Mesh Reduction 
  • Unreal Kismet Debugger
  • Movie Capture From Matinee or In-Game
  • UDK on iOS
  • Unified PC & mobile Editer and Unreal Frontend
  • Apex Clothing
  • Performance Optimizations
  • Soft-Edge Motion Blur & Motion Blur Skinning
  • FXAA & MLAA Post Process Anti Aliasing
  • DX11 Hair
  • DX11 Sub Surface Scattering 
  • DX11 Tessellation & Displacement
  • DX11 Deferred Rendering with MSAA Support
  • DX11 Image-Based Reflections

 

最後に強調して

Download Create Test Play  FREE

When You're Ready to Sell $99

No Royalties Until You Make &50,000

 

その他新機能も沢山あるので、詳しくは公式サイトにてどうぞ

 無料で使用できるので是非お試しアレ!

 

5 コメント

2011年

8月

24日

Magical Fire WIP - ループに見えない炎作り!ゲーム用炎TIPS

でMayaの流体スプライトのループアニメを複数容易して、板に貼り付け

単純に見えない炎を目指したとかとか

その他ツールはPhotoshopとPremiereを使用

ポイントは、このような炎の中ではありえない、ガスからの炎のような"げっぷ"を追加した事らしいです。(時折見せるボワっとしたやつ

 

皆面白いテクニックを使っていますな

情報をシェアするのは本当に有難いですね

5 コメント

2011年

8月

24日

Onlineprinters - Kubus - ドイツのプロダクションMovieBrats製作のCM

ドイツ・ベルリンにあるプロダクション"MovieBrats"製作のCM

非常に良くできています。

 

Agency / Production Company: MovieBrats.com
Client: Onlineprinters.com / DieDruckerei.de

 

MovieBratsのサイトはこちら

http://www.moviebrats.com/

http://www.moviebrats.com/
4 コメント

2011年

8月

24日

Duck Tron - ガムテープでトロン!

CGとか3Dと関係ないですが・・・

2 コメント

2011年

8月

24日

Real Steel "Main Event" Featurette - スピルバーグ&ヒュージャックマンのロボット映画!最新トレーラー公開!

Real Steel (リアル・スティール)の最新トレーラーが公開されています。

 

近未来ロボット格闘を描くアクションエンターテイメント

 スティーブン・スピルバーグとロバート・ゼメキスが製作総指揮

ヒュージャックマン主演!

 

これは熱い映画ですぞー

 

米国公開は2011年10月7日

日本公開は2011年12月9日

 

公式サイト

http://www.steelgetsreal.com/

 

古いですが日本のトレーラーもどうぞ

5 コメント

2011年

8月

24日

V-Ray RT を8枚のGeForce GTX580 でGPU動作させてみた動画

RenderStream のマシン 

VDACTr8 HPC Systems

 

RenderStream VDACTr8 / GTX 580 GPGPU

Dual X5650 2.67GHz 6-core

12GB memory

Price: $14,225 (U.S. Price Only)


8枚のNvidia GeForce GTX580が内蔵されたハイスペックマシン

CUDAのコアは4096! 12 TFLOPs 

 

そんなマシンでV-Ray RTを動かしている動画。

CPUと比べるとかな~り高速に動いているのがわかりますね

 

リアルタイムの時代ですなぁ・・

そしてモンスターマシンほしいなぁ・・・

こんなの家庭でやると電気代やばそうだが・・

5 コメント

2011年

8月

24日

ToTex - Render To Texture Tool - 16種のテクスチャベイクに対応したMax用サポートツール

http://www.sven.fraeys.be/portfolio/?page_id=656

http://www.sven.fraeys.be/portfolio/?page_id=656

 

テクニカルアーティストのSven Fraeys氏が製作された

Max用のテクスチャ作業サポートツール"ToTex"

 

 

主な機能

  • ベイキングのパイプライン改善
  • 16種類のベイキングマップに対応
  • ベイキングプロセスにて高度な制御が可能
  • モジュールシステムで簡単に展開&設定を
  • その他アプリケーションへのリンクが簡単に!
    Photoshop, xNormal, xoliul shader, 3 point shader

特殊なマップ書き出し

  • ライトトレースアンビエントオクルージョン
  • トップダウングラデーション
  • エレメントマップ

 

多彩なベイキング設定

  • プロジェクション
  • Xoliul shaderで結果をプレビュー
  • Max Merging
  • レンダープリセット

 

現在最新版は"2.4"ですが、3.0がカミングスーンらしいです。(公開は本日中??)

私はMax使いではないので、試せていませんが・・・

 

そしてSven Fraeys氏は他にもMax用のスクリプトを配布しているらしいので、

チェックしてみるのも良いかもしれません。

 

 

Maxユーザーの方は是非御試しあれ!

 

http://www.sven.fraeys.be/portfolio/?page_id=656
4 コメント

2011年

8月

24日

Krakatoa MX 2.0 Sneak peek - Siggraphで発表されたボリューメトリックパーティクルレンダラ最新バージョン動画!ツールを問わないスタンドアロンバージョンとか

http://www.thinkboxsoftware.com/krakatoa/

 

Siggraph 2011にてThinkbox SoftwareはKrakatoa MX 2.0を発表

 

発表についてはこちらを御覧ください

http://www.thinkboxsoftware.com/news/2011/8/1/thinkbox-software-unveils-krakatoa-mx-20-at-siggraph-2011.html

 

Karakatoa MXは3dsMax用のプラグインなのですが、

 

今回Linux & Windows & Mac用に

スタンドアロン版クロスプラットフォームのKrakatoa SR 2.0も同時に発表されているそうです。

 

インディゾーンさんのブログから引用

 

Krakatoa SRはLinux、Microsoft Windows、Apple OSX用の新しいスタンドアロン版ボリューメトリックパーティクルレンダラです。パーティクルデータ交換用に、 RenderMan C言語仕様の洗練されたPythonベースのシーン記述インターフェイスから、オープン形式のThinkbox PRTファイルを使用して、Autodesk Maya、The Foundry社のNuke、Side Effects Software社のHoudiniのような任

意の3Dコンテンツ制作アプリケーションと連携させることができます。

 

引用おわり

 

Krakatoa が他の3Dツールと連携できるとは・・

これは待ち望んだ人が多かったのでは?

 

そして最近公開された動画"Krakatoa MX 2"の動画をどうぞ

 

5 コメント

2011年

8月

24日

Blender 2011 Siggraph Demo Reel - オープンソース3DツールBlenderの進化は止まらない!

Siggraph 2011で公開されたBlenderの2011年デモリールです。

ソフト間の表現力の差ってもう無くなって来ましたよねぇ

そんな気にさせられるリールでした。

0 コメント

2011年

8月

24日

Gears of War 3 Opening Cinematic - シリーズ最新作のオープニングトレーラーが公開!

Gears of War 3 Opening Cinematic

 こんかいは女性キャラも登場するGears of War 最新作

オープニングシネマティックトレーラーが公開。

 

発売日は2011年9月22日です。

楽しみですね!!

 

公式サイトはこちら

http://gearsofwar.xbox.com/

4 コメント

2011年

8月

23日

Level Design Memoirs. Part 01 - Julio Juarez氏のUDKレベルデザインTIPS公開!

http://3dbrushwork.com/tutorials/

http://3dbrushwork.com/tutorials/

3DアーティストのJulio Kuarez氏は多数のUDKチュートリアル動画

そして今回は背景製作のTIPSをまとめたpdfファイルを公開しています。

 

パート1という事なので、今後も公開していくのでしょう。

情報を開示していただける方々は本当に貴重だと思います!

どんどんシェアですね!

 

ちなみに以前も紹介しています。

 

6 コメント

2011年

8月

23日

YS Technical Art Demo - テクニカルアーティストYacine Sefsaf氏の最新リール

テクニカルアーティストYacine Sefsaf氏のリールが公開されています。

メインツールはMaya

 

オートリグシステムや、スケッチ補助ツール等々

凄いなぁ・・・

 

 

彼のサイトはこちら

http://www.ysofolio.net/

5 コメント

2011年

8月

23日

Frame Watch - フレーム単位で計測&計算!映像制作者向けのiPhoneアプリ!

http://www.aoi-pro.com/apps/page_fw.html

株式会社葵プロモーションが

フレーム単位で計測&計算を行える、映像制作者向けアプリ"Frame Watch"をリリースしました。

アニメーターの方にも使えそうなアプリですね!

 

ストア直リンク

250円

 

このFrame Watchというアプリは、撮影現場のプロの声を活かすiPhoneアプリシリーズ

"Aoi Shooting Utilities"の第二弾らしいです。

 

第一弾には

Director's Finderという、フィルム(イメージセンサ)・レンズ焦点距離を
シミュレーションするアプリも公開しています。

http://www.aoi-pro.com/apps/page.html

 

こちらプロ版とライト版があります

 

プロ

700円

 

ライト

無料

9 コメント

2011年

8月

23日

Stash Media Best of 2010 - STASHが選ぶ2010年のベスト作品を集めたiOS向け無料アプリ

http://itunes.apple.com/us/app/stash-media-best-of-2010/id445899505?mt=8.

http://itunes.apple.com/us/app/stash-media-best-of-2010/id445899505?mt=8.

 

Stash Media Incが選ぶ2010年のベスト作品(CG・映画・ショートフィルム・ゲーム)の映像を寄せ集めたアプリが少し前にリリースされていました。

手元にあるiPhoneやiPadで気軽に美麗作品を見て刺激をうけるのも良いかもしれませんね^^

 

無料ですのでiOSデバイスユーザーの方は是非お試しあれ!

 

 

http://www.stashmedia.tv/

 

12 コメント

2011年

8月

23日

The Foundry Showreel 2011 - Nuke Mari で有名なFoundryの最新リール!

NukeやMariで有名なFoundryの2011ショーリールです。

さすがのクオリティ!といった感じ。

 

http://www.thefoundry.co.uk/

10 コメント

2011年

8月

23日

Ben 10 Destroy All Aliens ティーザートレーラー公開!ベン10が3D映画に!

海外の子供達に大人気のカートゥーンアニメーション"BEN 10"が3D映画になるそうです。

そのティーザートレーラーが少し前に公開されていました。

 

66分のTV向け映画で、2012年に公開を予定しているそうです。

 

http://www.cartoonnetworkasia.com/contest/2011/07_destroy_aliens/index.php

12 コメント

2011年

8月

23日

AnimalZ - おっさんモルモットが踊る!ちょっと奇妙なショートフィルム

Nedというモルモットのショートフィルム

 

 

Credits

Director:
Moshe Mahler

Music: 
Derek Dumont
derekdumont.com

Starring:
Chris "Choze" Jaeger

Narration:
David Crawford

Actors:
Joel Ripka
Ken Bolden

Additional Artists:
Laurel Bancroft
James Chan
Sharon Hoosein
Ben Riecher 
Elise Walton
Justin Macey

Mocap:
Justin Macey
Shira Mahler

Made Possible By:
Jessica Hodgins
The Carnegie Mellon Graphics Lab

11 コメント

2011年

8月

23日

ADRIFT - コンセプトアートを使ったティーザートレーラーが公開!

GamesCom 2011にて、"ADRIFT"というゲームのコンセプトアートビデオが公開されました。

 

ゲームのジャンルは サードパーソン・アクションアドベンチャー
プラットフォームは PS3 / Xbox 360
リリースは2012年秋

 

2084年の"Neo-Paris"を舞台としたゲームになるそうです。

まだゲームがどのような形になるか不明ですが、非常に楽しみですね^^

 

 

http://www.dont-nod.com/

11 コメント

2011年

8月

23日

Hunz - "I Get Chills" Autodeskのクラウド3DスキャンサービスProject Photoflyを使用したミュージックビデオ

Hunzというバンドの"I Get Chills"という曲

Autodesk Labs で以前から公開されている、クラウド型3Dスキャンサービス"Project Photofly"を取り入れたミュージックビデオです。

 

Project Photoflyは複数枚の写真から3Dデータを生成するサービス

 

Project Photoflyは無料で試すことが出来ますので、是非皆様もお試しあれ!

http://labs.autodesk.com/utilities/photo_scene_editor/

 

http://labs.autodesk.com/utilities/photo_scene_editor/
13 コメント

2011年

8月

22日

Io - Voxelを使ったパズルアクション!Unityを使って作られたインディーズゲーム

ゲーム開発ツール"Unity3D"を使って作られたインディーズゲーム"Io"

 

ボクセルの要素をゲームに取り入れています。

足場を生み出したり、削ったり 面白いアイデアですね^^

 

公式タンブラーはこちら

http://iogame.tumblr.com/

 

こちらの動画はボクセルを使ったレベルエディターの映像

4 コメント

2011年

8月

22日

コール オブ デューティ ブラックオプス "Rezurrection" - Zombie Authority - 実写トレーラー※ゾンビ注意

大人気FPSシリーズ"Call of Duty"

コール オブ デューティ ブラックオプスのマップパック"Rezurrection"

まさかマップパックのトレーラーでこのクオリティとは・・

VSゾンビ研究のための研究所マップだそうです。

 

マップパックは8月23日にXbox 360先行発売

7 コメント

2011年

8月

22日

8BITS - 8bitゲームをインスパイアしたスピード感がたまらないショートフィルム

結構前に公開された物ですが、ショートフィルム"8BITS"

 

ゲームっぽさと、スピード感がいい感じ

製作には沢山のアーティストが関わっています

 

DIRECTED BY

VALERE AMIRAULT
JEAN DELAUNAY
SARAH LAUFER
BENJAMIN MATTERN


VOICE TALENT DAVID HENRY GERSON
davidhenrygerson.com
SOUND DESIGN BY NIKOLA CHAPELLE
AND ALEXANDRE HASLE

SOUND MIX BY NATHAN SENOT, AGM PROD.
agm-prod.com

ORIGINAL SCORE BY GREGORY SMITH
kickmusic.net

ORIGINAL 8-BIT MUSIC BY YANN VAN DER CRUYSSEN
nurykabe.com

CREDITS MUSIC IS "MAGICAL 8-BIT TOUR" by YMCK
ymck.net

VOICES RECORDING BY SPACEMAN SOUND
spaceman-sound.com

3D DESTRUCTION MADE WITH THE HELP OF FRACTURE
fracture-fx.com


AND A VERY SPECIAL THANKS TO :

Supinfocom Promo 2010, Abel Kohen, Thomas "Krishma" Eid, Matthieu "Bernie" Bernadat, Antoine Delacharlery, Bastien "Blast" Martin, Joan Baz, Chryssanthi Skalioti, Martin Amirault, Damien Ancinelle, Robert Bennett, Dominique Lolhé, Kevin Cordier-Royer, Tucker F. Kapp, Kevin Mannens, Ed Caspersen, Craig Davis, Maxime Hoguet, YMCK & Usagi-Chang Records, Carrefour, David Herbruck, Yann Legay & AGM Productions, Spor & Komor (0327KDG), and of course, our families and friends for their support.

6 コメント

2011年

8月

22日

Google SketchUp for CryENGINE 3 - Crydev.netのフォーラムにSketchup→CryEngine3の大量のTIPSが!

http://www.crydev.net/viewtopic.php?f=315&t=71307

 

ゲームのレベルデザインでGoogleSketchupが使われることはよくありますが、

Crydev.netのフォーラムにて、SketchupとCryEngine3のやりとりについての情報が大量に公開されています。

 

Sketchupラフモデルで終わらせるイメージでしたが、これをみると最終形までいけそうですなぁ・・

 

 

CryEngine3は最近無償版がリリースされましたよー

 

4 コメント

2011年

8月

22日

Motion Capture from Body-Mounted Cameras - 発想の転換?周辺の映像を元に動きを解析するモーキャプ技術

SIGGRAPH 2011論文です。

体に取り付けられたカメラから、周辺の映像をトラッキングし、

自身の動きを検出する技術。

 

そんな発想があったか!と思いました^^

 

公式サイト&論文等はこちらから

http://drp.disneyresearch.com/projects/mocap/

5 コメント

2011年

8月

22日

The Sound of Rise of the Planet of the Apes - "猿の惑星:創世記"の音響効果特集

猿の惑星シリーズ最新作"Rise of the Planet of the Apes(邦題 猿の惑星:創世記)"

 

Soundworks Collectionによる音響効果解説

「SoundWorks Collection: The Sound of Rise of the Planet of the Apes」

 

日本公開は10月7日予定

 

 

過去記事

 

 

5 コメント

2011年

8月

22日

For The King - 王に従える兵士の物語。"idefagskolen"の学生作ショートフィルム+メイキング

idefagskolenの3Dアニメーションコースの学生

Amund Lundvall氏、 Tarje Pladsen氏、 Håvard Munkejord 氏、Jørn-Harald Paulsen氏

製作のショートフィルム"For The King"

 

出来がよく、様々なCGサイトで取り上げられていますね

 

その他映像は公式Vimeoチャンネルで全て確認出来ます。

http://vimeo.com/user5924571

 

WIP画像等もある公式ブログはこちら

http://ideblogg.no/fortheking/

 

6 コメント

2011年

8月

22日

ScannerKiller - フリーのクラウド型オンライン3Dスキャンサービス

http://www.scannerkiller.com/

http://www.scannerkiller.com/

 

ScannerKillerというクラウドベースの3Dスキャンサービス

カメラ2個を使って3Dスキャンする感じかな?

 

まだ私は登録していないので、なんとも言えませんが

是非御試しあれ

 


こちらの動画は、同技術を使ってiPhone4のカメラで3Dスキャンを行った物らしいです。

6 コメント

2011年

8月

22日

ExoTools ExoSwitchConstraint Beta 3.0 - 多機能スイッチコンストレイントシステム!Maya用アドオン

http://www.exotools.net/ExoSwitchConstraint/Features/Features.html

http://www.exotools.net/ExoSwitchConstraint/Features/Features.html

 

Maya用の多機能スイッチコンストレイントシステムアドオン

現在パブリックBeta版がDL可能です。

 

対応Mayaバージョンは2011 & 2012

Windows

OSX

Linux

 

動画が多数あるので、そちらもチェックしてみてください。

 

しかしこれは便利そうだ・・

もっと早く知っていればなぁ・・

4 コメント

2011年

8月

22日

ScatterFX for 3ds Max - マップ制御のオブジェクト散布ツール!Max用プラグイン

AK3DのScatterFXというMax用プラグイン

背景のオブジェクト配置や、モーショングラフィックス分野に使えそうですね

 

気になるお値段は

49,90 EUR

PDF Documentation and Tutorial files
included. 3ds Max (2010-2012) required.
Download only.

 

公式サイトはこちら

http://www.ak3d.de/all/scatterfx/

http://www.ak3d.de/all/scatterfx/
http://www.ak3d.de/wp-content/uploads/2011/07/AK3D_ScatterFX_Concept_01.jpg
6 コメント

2011年

8月

22日

Thomas BECKER Demoreel 2011 - クリーチャーモーション系デモリール!

CGアーティストThomas Becker氏の2011リールです。

ほとんどのショットが、彼の学生時代の作品からだそうです。

 

いいなぁ・・クリーチャー動かしたくなってきました。

 

4 コメント

2011年

8月

21日

Demon Cam - Behind the Scenes - iPhone用ドッキリカメラアプリ 高クオリティのPVとメイキング

iPhone用カメラアプリ"Demon Cam"

videocopilotが製作したこのアプリ、リッチなPVで注目を集めています。

 

フェイシャルトラッキングを行い、ファンタジー世界風な効果で見ている相手を驚かすというアプリ

安くて面白いのでお勧めですぞ~

 

Behind the Scenesも公開されたので、御覧ください。

Demon Camの公式サイトはこちら

http://www.demoncam.com/

http://www.demoncam.com/
4 コメント

2011年

8月

19日

エイジ オブ エンパイア オンライン - フルバージョンのシネマティックトレーラー公開!

以前も紹介したエイジオブエンパイア オンライン

リアルタイムストラテジーの王道ゲーム

今作は基本プレイ無料

そしてつい最近(8月16日)プレイ可能になりました。

http://ageofempiresonline.com/

 

過去記事もどうぞ

 

http://ageofempiresonline.com/
4 コメント

2011年

8月

18日

Fast Mobile Shaders - PDF資料公開!Unityのモバイル向けシェーダーについてSIGGRAPH 2011トーク

http://blogs.unity3d.com/2011/08/18/fast-mobile-shaders-talk-at-siggraph/

http://blogs.unity3d.com/2011/08/18/fast-mobile-shaders-talk-at-siggraph/

 

Unityのモバイルプラットフォーム向けGPUシェーダー最適化について

SIGGRAPHトークの資料が公開されています。

 

Unity使用者にとってはかなり貴重な資料なのではないでしょうか?

http://blogs.unity3d.com/wp-content/uploads/2011/08/FastMobileShaders_siggraph2011.pdf

 

5 コメント

2011年

8月

18日

Adios Moto - バイク自慢ムービーと思いきや・・・!?Felix Joleanes氏製作のショートクリップ

VFXアーティストFlix Joleanes氏の作品

一見普通のバイク自慢ムービーに見えますが・・・

 

使用ツールは

3ds Max, FumeFX, V-Ray, Pftrack, Nuke, After Effects

 

非常に面白い作品ですねぇ!

 

 

そしてkawasakiのNinja いいなぁ

 

 

彼の個人サイトはこちら

http://joleanes.com/

5 コメント

2011年

8月

18日

Blender 2.59 リリース! - 2.5x最終バージョン!140ものバグ修正や、3Dマウスサポート等

http://www.blender.org/development/release-logs/blender-259/

 

フリーでオープンソースで多機能で

なんでもござれな3DソフトウェアBlenderの

2.5x最終バージョン"2.59"がリリースされています。

 

140の修正のほかに、

3D Connexion の3Dマウスをサポートしたり

カスタムキーマップに対応したり

皆大好きツタ生成"Ivy Generator"がアドオンで入ったり等

結構大きなVerUpに思います。

 

その他新機能の日本語解説はBlender.Jpを御覧ください。

http://blender.jp/modules/xfsection/article.php?articleid=317

5 コメント

2011年

8月

18日

Wild Star - Cinematic Trailer - NCsoftの新作MMO!美しいデビュートレーラーが公開!

NCsoftの新作MMOタイトル "Wild Star"のデビューシネマティックトレーラーが

GamesCom 2011にて公開

このトレーラー良いなぁ・・・

 

Gamesparkによると

ゲームビジュアルはピクサーアニメなどを彷彿とせるカートゥーンスタイルで、幅広い年齢のユーザー層をターゲットにしている模様。

 

公式サイトはこちら

http://www.wildstar-online.com/en/

 

http://www.wildstar-online.com/
2 コメント

2011年

8月

18日

CryEngine 3 Free SDK リリース!クライシス2でお馴染みのゲームエンジン!予告通り無料版がリリース

http://www.crydev.net/dm_eds/download_detail.php?id=4

http://www.crydev.net/dm_eds/download_detail.php?id=4

 

以前から無償公開か告知されていたCryEngine3の無償SDKがリリースされました。

無償で触ることの出来る次世代エンジンです

サイズ: 658MB

 

※2011/0818 追記

起動するにはCryDevのアカウントを作成する必要があります。

あとシステム要件がいつの間にか追記されていました。

 

System Requirements [Developer]

  • • Supported operating Systems: XP, Vista, Windows 7 (with Windows 7 recommended)
  • • CPU: Intel Core 2 Duo 2GHz, AMD Athlon 64 X2 2GHz or better
  • • Memory: GB RAM (4 GB recommended)
  • • Video Card : nVidia 8800GT 512MB RAM, ATI 3850HD 512MB RAM or better


System Requirements [End User]

  • End Users who only use the game launcher without Sandbox have lower system requirements.
  • • Supported operating Systems: Windows XP SP2, Windows Vista SP1 or SP2, Windows 7
  • • CPU: 32-bit or 64-bit processor (a multi-core processor is strongly recommended)
  • • Memory: 1 GB RAM (2 GB recommended)
  • • Video Card: ShaderModel 3 capable graphics card (for example an NVidia 6 series card)

 

 

Unity Unreal CryEngine SourceEngine Doom3SDK(まだ未公開)と

最近はゲームエンジンの無償版公開ラッシュですなぁ

どれもUnityが先駆けな気がしますが・・

ユーザーのアクセシビリティ、デバッグのしやすさ等はUnityが少し上をいっているような気がします。

 

しかし、次世代グラフィックにこんなに簡単に触れられるとなると、

Marmoset Toolbagのような、リアルタイムシーン構築ツールが不要になるかもしれませんね、

Unreal,またはCryEngineのビューアー上で、リアルタイムシーンを構築するのが、

プレゼンテーション・ポートフォリオ向きになってくるのかもしれません。

是非有効活用してみてください。

http://www.mycrysis.com/sites/default/files/wysiwyg/images/Crymod/90dd8d1a272ae592e5d4bb1a586d9ab5.jpg
1 コメント

2011年

8月

17日

The Tale Of Mr. Rêvus - 手書き風タッチが美しい!音にも拘った学生作のショートフィルム

Marius Herzog氏の卒業作品

ドイツのニュルンベルクにある音楽学校の学生だそうです。

Georg-Simon-Ohm Hochschule – University Of Applied Sciences

 

音楽大学だけに、"音"にも拘ったようです。

 

何個か賞も取られているようですね、

2011 Art Directors Club (ADC) - Silver
2010 Animago - Best Young Production (Nominated)

 

いやぁ素晴らしい・・・

学生すげぇなぁ・・

日本で思う"学生"の感覚と違う気がします

 

このショートフィルムの公式サイトはこちら

http://www.taleofmrrevus.de/

 

制作者Marius Herzog氏の個人サイトはこちら

http://www.scriblab.de/

彼のブログにて、このショートフィルムのコンセプトアートやWIP画像が見れます。

http://www.scriblab.de/?p=726

どうやら製作には"Softimage"を使用したようですね。

いやぁ・・非常にお洒落なシノプティック

5 コメント

2011年

8月

17日

Welder v1.0 - オブジェクト同士の接地部分を"溶接"するMaxスクリプト

http://jokermartini.com/extras/217/Welder

http://jokermartini.com/extras/217/Welder

 

オブジェクト同士の接地部分に、溶接したかのようなオブジェクトを生成する3dsMax用スクリプト

面白いですね^^こういったスクリプトやアドオン、好きです

 

Features 
- Creates welds between intersecting geometry 
- Creates multiple welds between intersecting geometry 
- Creates welds on selected edges in sub object mode for edit/editable poly 
- Multiple weld type options (Noise, Cellular) 
- Realtime settings/property adjustments 
- Works with splines and meshes 

6 コメント

2011年

8月

17日

Chrysaora - ブラウザ上で動作!WebGLで製作されたクラゲのシミュレーションコンテンツ

http://chrysaora.com/

 

ここ最近WebGLが熱いですね!

"Chrysaora"はSIGGRAPH2011で発表されたWebGLコンテンツ

 

製作はAleksandar Rodic氏 (Savannah College of Art and Design)

4 コメント

2011年

8月

17日

SpeedTree 6 - "UDK"や"AVATAR"でお馴染み定番ツリー作成ソフト!低価格ラインセンスも登場

http://www.speedtree.com/

http://www.speedtree.com/

UDK (Unreal Development Kit)に搭載されてたり、映画”アバター”で使用された事で有名な

ツリー生成ツール"SpeedTree"その最新版"6"が登場していました。

そして今回のバージョンから、"Studio"や"Cinema"が増え、3つのラインセンスに分かれています。

 

  • SpeedTree 6 for Game One time fee $12,495
  • SpeedTree 6 Cinema Single license (floating) $4,995
  • SpeedTree 6 Studio Single license (node-locked) $895

ラインセンスの比較はこちらからどうぞ

http://www.speedtree.com/apps/

 

Studioあたりとか、より一般の方々が導入しやすくなったのではないでしょうか?

CinemaとStudioは10日使える体験版もあるので、是非お試しアレ!

 

知らない人のために、古いですが動画貼っておきます

12 コメント

2011年

8月

17日

Frostbite 2 Engine Seminar "Evoke 2011 in Cologne" - バトルフィールド3のゲームエンジン解説セミナーの映像が公開!

Evoke 2011というドイツで行われたイベントで

バトルフィールド3で使用されているゲームエンジン"Frostbite 2"のセミナーが行われたそうです。

そしてその時の映像がYoutubeにUPされています。

 

5本の動画に分けられています。

是非ご覧アレ!

10 コメント

2011年

8月

17日

Animated Schwab Commercials - 実写映像を"After Effects"&"mocha"で一風変わったトゥーンアニメに作り上げたCM

After Effects とmochaを使って独特なトゥーン表現

これは凄い・・

あまり見たことのない映像に仕上がっていますね

Behind the ScenesもUPされているようなのでご覧アレ

11 コメント

2011年

8月

17日

Coca-Cola "Siege" Pixologicサイトにてインタビュー特集記事!

http://www.pixologic.com/interview/framestore/1

http://www.pixologic.com/interview/framestore/1/

Zbrushの開発元 "Pixologic"にて、コカコーラのCM"Siege"の特集記事が掲載されています。

 

Zbrushはもう無くてはならないツールなのかもしれませんね^^

本編CMも貼り付けておきます。

10 コメント

2011年

8月

16日

GrabCAD - フリーの3D&CADモデルをシェア出来るサービス!既に大量のCADデータがDL可能!

http://grabcad.com/

ご存じの方も多いかもしれませんが、少し前にGrabCADというサイトがオープンしました。

登録すれば誰でもCADモデルデータをシェアする事が出来ます。

機械パーツから車まで、様々なモデルがあります。

どんどん登録者とモデル数が増えていますね

 

是非お試しあれ!

4 コメント

2011年

8月

16日

Jelmer Boskma VFX Demo Reel 2011 - 有名作品ばかりを手がけるCGアーティストのリールが公開!

どの作品も見たことあるのばかり・・凄いなぁ

5年分の作業を詰めたデモリールとなっている用です。

 

Jalmer Boskma氏のサイトはこちら

http://www.jelmerboskma.com/

http://www.jelmerboskma.com/

また、彼が最近UPした顔のモデルが凄いクオリティが高いです!


名前はmr Bigears

モーションテスト、ブレンドシェイプはZbrush4で作られたそうです。

MayaのShave & Haircutで毛生やし、V-Rayでレンダリング

 

こちらは Mr Longneck

http://www.jelmerboskma.com/servants/Longneck_Head.jpg
5 コメント

2011年

8月

16日

Euclideon & Unlimited Detail - Bruce Dell Interview - 物議を呼んだテクノロジーデモ!開発元"Euclideon"への独占インタビュー動画!他

オーストラリアの会社"Euclideon"が少し前に"Unlimited Detail"という技術を発表したのは記憶に新しいですね

それについては過去記事をどうぞ。

 

この動画が公開されて、色々なサイトでニュースに取り上げられ

かなりの反響を得たみたいですが、中にはこの技術に対して

 

Minecraft』の作者Markus Persson氏からは「これは詐欺で、欠点が多い事を隠している。資金を調達すを目的とした宣伝だ」等の声が・・

http://notch.tumblr.com/post/8386977075/its-a-scam

 

という事もあり、

EuclideonのCEOであるBruce Dell氏への独占インタビューを行った動画が公開されています。

 

 

Euclideonは9人で構成される会社らしいですね、ほー

Bruce Dell氏が過去・現在・未来について語っています。

そして実際にラップトップでUnlimited Detailを動作させている様子がわかります。

 

他にも過去に出て今回引き合いに出された技術の映像を紹介

 

Atomontage Engine
今のところ現実的?なボクセルを使ったリアルタイムエンジン。
トラックが通った道が実際に轍(わだち)が出来て、トラックの挙動にも影響が出ているのがわかります。
もう一つはボクセルの解像度をLODに利用したもの

Voxelstein 3D
これは名作FPSゲームWolfenstein(ウルフェンシュタイン)をKen Silverman氏のVOXLAPエンジンでボクセル化しちゃったプロジェクト

 

1ステージが実際にダウンロードしてプレイ出来ます
http://voxelstein3d.sourceforge.net/


日本語の紹介はこちらを見たほうがいいですね

http://www.game-damashi.com/indies/voxelstein3d.html

 

Sparse Voxel Octree (SVO) Raycasting a high detailed scene

VoxelをCUDAを使って動作させている映像 

こちらもデモファイルをダウンロードして実際に動かすことが出来ます。

SVOのその他動画と最新の動向はこちら

http://voxels.blogspot.com/

ボクセルを使ったコンテンツは年々増加していますね、

3Dツールの場合は"3D-Coat"がボクセルをフルに使ったスカルプトを行うことが出来ます。

今後ポリゴンとボクセルが共存したときに、ゲームの表現はより一層広がっていくのかもしれませんね。

非常に楽しみです^^

5 コメント

2011年

8月

16日

Avatar Concept Art by Craig Shoji - 映画"アバター"のコンセプトアートが数枚公開

http://pensketch.com/gallery/avatar/

http://pensketch.com/gallery/avatar/

映画"アバター"でコンセプトアートを手がけたCraig Shoji氏が、自身の公式サイトでコンセプトアートを公開しています。

数々のコンセプトアートが製作されていく事で、

映画の世界観が構築されていくわけですなぁ

4 コメント

2011年

8月

16日

DOTA 2 Gamescom Trailer - Valveの提供するチームベースRTS最新作!ファーストCGトレーラー公開!

早くも期待が集まるDOTA2のファーストトレーラーが公開されていました。

フェイシャルがいい感じですね^^

初代DOTA(Defense of the Ancients)は、Warcraft III: The Frozen Throne の MOD として開発されたチームベースの RTS で、

DOTA2は、初代DotA の開発者 IceFrog 氏が Valve 共同で開発を進めているものです。

 

ValveのSource Engineを使用しているそうです。

リリースは2011年 WINDOWS&OSXを予定

 

 

公式サイトはこちら

http://dota2.com/

http://dota2.com/
5 コメント

2011年

8月

15日

Punching Above Your Weight - スタイリッシュFPS"BLINK"の豊富なキャラクターカスタマイズはこうやって創り上げた!資料が公開!

スタイリッシュFPS"BRINK"の豊富なキャラクター&武器のカスタマイズはどのようにして作られたか
イギリスにあるデベロッパ"SplashDamage"のTim Appleby氏 (リードキャラクターアーティスト)と Paul Greveson氏 (テクニカルアーティスト) が
パワーポイントにてまとめた資料を公開しています。
少ない人数で作るにあたって、如何にして作業の効率化を測ったか等、
これはかなり見ごたえがありますぞ!

下記URLのPunching Above Your Weight: Small Art Teams, Big Gamesの項
Download PowerPoint Slidesからダウンロードできます。
http://www.splashdamage.com/publications


彼らの個人サイトはこちら
Tim Appleby氏 (リードキャラクターアーティスト)
http://bdimonkey.wordpress.com/

 Paul Greveson氏 (テクニカルアーティスト) 
http://www.ldaustinart.com/paul/


SplashDamageのサイトはこちら
http://www.splashdamage.com/

BRINKの日本公式サイトはこちら
http://www.bethsoft.com/jpn/brink/game.php

5 コメント

2011年

8月

15日

VRay MentalRay Lighting Demoreel 2011 - アルベドマップも確認出来て、ライティングの重要性が伝わるリール!

ライティングアーティスト Neha Malhotra氏のデモリール

アルベドマップが一瞬確認出来るので、ライティングの重要性を感じました。

素材が良くできていても、最終的は美しさはライティングにかかってくるんですよねぇ・・

 

 

6 コメント

2011年

8月

15日

WebGL Water - ブラウザ上で動作するリアルタイムの水シェーディング!テクノロジーデモ

http://madebyevan.com/webgl-water/

webGLを使いWeb上でリアルタイム表示する美しい水のシェーダー

ただリアルタイム表示するだけではなく、ユーザーがインタラクティブに操作する事ができます。

 

操作方法

  • 水面をドラッグで、波生成
  • 背景ドラッグで、カメラ回転
  • スペースバー で一時停止・再開
  • 球をドラッグすると移動
  • Lキーでカメラ方向からのディレクションライトを設定
  • Gで重力のON/OFFトグル

機能

  • レイトレース屈折&反射
  • Analytic アンビエントオクルージョン
  • ハイトフィールド ウォーターシミュレーション
  • ソフトシャドウ
  • コースティクス

 

 

制作者のEvan Wallaceは他にも興味深いWebGLコンテンツを製作されています。

http://madebyevan.com/

 

中でも気になったのが

WebGL Path Tracing

http://madebyevan.com/webgl-path-tracing/

WebGL上でパスとレースレンダリングを行っています。

これは凄いですなぁ・・・

スフィアを動かすとわかりますが、高速にレンダリングされるので、ほぼリアルタイム

 

WebGLの今後が非常に楽しみですね^^


 

5 コメント

2011年

8月

15日

Adventure Series - Exposed - 画像作品のレイヤー構造を紹介した動画

"Avbenture Series"の11枚のイメージを解体した動画

面白い見せ方ですね^^

 

作者のサイトはこちら

http://www.davehillphoto.com/

http://www.davehillphoto.com/
6 コメント

2011年

8月

15日

Damian Nenow of Platige Image - 美麗ショートフィルム"Paths of Hate"のメイキング

“Platige Image”の“Damian Nenow”監督が手がけた独特のトゥーンシェードが美しいショートフィルム

"Paths of Hate"

この作品は3dsMaxを使用して製作されているとの事です。

彼がSIGGRAPH 2011でこの作品はどうやって作られたか解説している映像が公開。

ちなみにこの作品はSIGGRAPHの審査員賞とアニメーションフェスティバルの数々の賞​​を受賞しているそうです。

 

 

公式サイト

http://www.pathsofhate.com/

見ていない人のためにトレーラーも貼りつけておきます。

4 コメント

2011年

8月

15日

Futuristic Vehicle Designs Reel - Blenderのゲームエンジンで描画された独特なリアルタイムToon Shader!

Endre Barath氏製作の"Futuristic Vehicle Designs Reel"

レンダリングには Blender Game Engineを使用

コンセプトアートをそのまま動かした様な、独特のトゥーンシェーディング

美しいですなぁ、そしてBlender Game Engineも凄いですなぁ

 

 

Endre Barath氏はBlenderでリアルタイムショートフィルムや

数々のゲームを製作しているBlenderアーティスト

過去にも紹介しています。

HPはこちら

http://etyekfilm.hu/

http://etyekfilm.hu/
5 コメント

2011年

8月

14日

BlenderArt Magazine Issue #34 リリース!無料PDFマガジン

http://blenderart.org/issues/

http://blenderart.org/issues/

 

Blender使いには常識?のオンラインPDFマガジン"BlenderArt Magazine"#34 がリリースされています。

 

シーンデータも配布されていて充実内容

 

ISSUE 33: EVERYTHING BUT THE KITCHEN SINK

FEATURED CONTENTS

  • Articles/Tutorials on Tank Treads Rig for Games
  • Basic Rigging of a Fish
  • Building a Switchless and Intuitive Body Rig
  • Timing and Spacing
  • Python scripting for artists
  • BlenRig 4.0 - Auto-Rigging & Skinning system
  • & more…

 

サイトからは過去ログもDL出来ます。

Blender使いの人もそうでない人も是非活用してみてください。

http://blenderart.org/

 

5 コメント

2011年

8月

14日

CEDEC CHALLENGE 3Dアニメーター列伝! - 大手ゲーム会社のアーティスト3名が挑戦!アニメーションのスピード制作映像

http://cedec.cesa.or.jp/2011/event/challenge/va.html#artist

http://cedec.cesa.or.jp/2011/event/challenge/va.html#artist

かなり広まっていて、今更感はありますがご紹介

 

CEDECのページから引用

ゲー ム業界各社の現場で活躍されている3名のアニメーターに、Autodesk社のDCC(3D ツール)のみを使ったアニメーション作成を、2011年7月に実演頂きます。 その制作風景を収録し、ニコニコ動画「CEDEC チャンネル」にて配信予定です。 CEDEC 会期中には、司会者 1 名、アーティスト 3 名によるメイキング講演(パネルディスカッション)を行います。 お互いのアニメーション制作過程の説明やダイジェスト映像を中心に、それぞれの技術について見所を ピックアップし、コツや演出を皆様にご紹介してゆきます。

 

  • テーマ:一瞬に全力を出す必要があるシチュエーション
  • 『台座に深く突き刺さる、伝説の聖剣を引き抜け!』
  • 制作時間:アニメーション制作2時間
  • キャラクター設定:
  • 年齢:成人性別:2択 男性・女性
  •  演出の方向性:2択 シリアス・コミカル
  •  特記:上記方向性の中で演出自由。ただし、スーパーパワーはありません
  • RIGご提供 株式会社MOX様RIG公開ページ:http://mox-motion.com/contents/training

 

 

との事です。

 

チャレンジャー3名は

株式会社サイバーコネクトツー 吉田元美氏 Autodesk 3ds Max

株式会社セガ 島田信也氏 Autodesk Softimage

株式会社カプコン 清家征雄氏 Autodesk Softimage

 

そして、その内容をノーカットでニコニコ動画 "CEDECチャンネル" にて配信中

うーん、素晴らしい!!

 

動画を全部貼るのもあれなんで、リンクを貼ります

 

 

 

モーションを付けるのは、人それぞれ自分に合ったやり方があると思うので、

色々な人の"付け方"を参考にして、自分でベストなモーションの付け方を生み出すのがポイントダと思います!!

 

見て損はない!是非ご覧アレ!

6 コメント

2011年

8月

14日

KinectFusion - キネクトを使ってリアルタイム3Dスキャン!

SIGGRAPH 2011 トーク

KinectFusion

キネクトを使って部屋を3Dスキャンし、静的なオブジェクトを生成

それに対して落書きしたり、物をぶちまけたり・・

キネクト1つでここまで出来るとは・・

これは3Dスキャンの革命だ・・・

 

ゲームの周辺機器として世に出たキネクトですが、

こういった方向性の方が合っている気がしてきました・・

5 コメント

2011年

8月

13日

kernelers - 作者の個性溢れるオリジナル3Dデスクトップフィギュア集!

コミックマーケット80の頒布物

オリジナル3Dデスクトップフィギュア集"kernelers"

 

数人の3Dアーティスト達が制作した美しい女性の3Dモデルを、グリグリ見回せる3Dデスクトップフィギュアとして提供するらしいです。

3Dに少しでも興味のある人は、手軽にプロのモデルに触れる良い機会だと思いますので、

是非購入してみてはいかが?

 

3日目 日曜日:西地区 "き" ブロック 13-b

頒布価格:1000円

 

プロモーション動画もUPされています。

http://amenotuki.net/events/c80kernelers/kernelers.html

私もプロのモデルほしいぃぃぃい!!

可愛い女の子作りたいいい

5 コメント

2011年

8月

13日

Water shader study in mental mill - これが板ポリ!?コースティクスまで表現!Mental Millで作る水のシェーダー

Mental Millでウォーターシェーダーの構築

これ凄いなぁ・・ 視差マップ効果で、全然板ポリに見えない。

そして水 コースティクスまであるよ すげぇ・・

 

プロジェクトファイルも配布されているので、内部がどうなっているのか細かく見ることが出来ます。

http://forum.mentalimages.com/showthread.php?8636-Water-shader-study-in-mental-mill

プロジェクトファイルのDLにはMentalmill

公式フォーラム"mentam image forum"への登録が必要です。

 

 

 

mental millはMetaSLというシェーダー言語を使い、

ノードベースでリアルタイムシェーダーが組めるソフトウェア

最終的にHLSL Cg等複数のシェーダーデータにコンパイル可能

ちなみにMentalmillは

Autodesk製品ユーザーなら無償で使うことが出来ます。(詳しくは過去記事


5 コメント

2011年

8月

12日

The Black Wasps - 精巧なAH-64 アパッチのCG映像

 Studio Aiko製作の精巧に作られたAH-64 アパッチの映像

モデリングに時間を費やしたらしいです。

いいなぁ・・

 

Vimeoにて

Inspired by the artwork of André Cantarel

と書かれている通り、"André Cantarel"氏のアートワークにインスパイアされたそうです。

http://www.cantarel.de/

 

 

Studio AikoのHPはこちら

http://www.studio-aiko.com/

http://www.studio-aiko.com/
4 コメント

2011年

8月

12日

DREAM XONE - 粒子感が素敵!Sebastien Caudron氏製作の映像

カリスマディレクターsebastien caudron氏が監督を務めた映像

美しいですなぁ

 

セバスチャン氏の公式サイトはこちら

http://www.sebcaudron.com/

 

彼の最新Director Reelもご覧あれ!

6 コメント

2011年

8月

12日

TexturePilot - 製作のお供に!素晴らしいボリュームの新テクスチャサイト!

http://www.texturepilot.com/

 http://texturepilot.com/

 

TexturePilotというサイトがオープンしたそうです。

VFX、ゲーム、コンセプトアート等で使用できる膨大なテクスチャーが公開されています。

 

ラインセンスは以下の通り

  • 学生 – ダウンロード制限が1日20MB,無料. ページに広告の表示.
  • プロ – ダウンロード制限が1日250MB, 年間 149€ 広告なし
  • ビジネス – ダウンロード制限が1日750MB, 年間 199€ 広告なし

 

是非ご利用下さい!

4 コメント

2011年

8月

12日

Gigatexel Demo - もう解像度にとらわれない!- Mudbox 2012 SAPのGigatexelエンジン

Mudbox 2012 Subscription Advantage Packにて、

“Gigatexel Engine” 搭載する事がSIGGRAPH2011で発表されました。

上の動画でラップトップPCにて、5億ピクセルのテクスチャをスムーズにペイントしているのが確認できます。 

 

ある意味"mari"の対抗馬?

 

素晴らしいですなぁ、

6 コメント

 

 

 

 

 

 

 

3D人 -3dnchu-

※移転しました

3Dnchu Has moved
3dnchu.com

 

CG関連のメジャー情報

またマイナー情報も

幅広く紹介

 

サイトの読み方は

"すりーでぃんちゅ"

by Ymt3d

3D人サイト内検索