アニメーションスタイル+ -原画・動画で学ぶ リアル&カートゥーンの動き- CGWORLDのアニメーション系連載記事が遂に書籍化!

http://www.amazon.co.jp/dp/4862671330/ref=as_li_ss_til?tag=yamart-22&camp=1027&creative=7407&linkCode=as4&creativeASIN=4862671330&adid=01DQ4HFJ0VW28AQ1804F&&ref-refURL=http%3A%2F%2Fwww19.jimdo.com%2Fapp%2Fsb7ea8277c36826a1%2Fpcbe3f5c31456313e%2F%3Fnew%3D1

CGWORLDでの連載でお馴染み

アニメーションスタイルが遂に書籍化されました!!

 

アニメーションスタイル+ -原画・動画で学ぶ リアル&カートゥーンの動き-

 

出版社  ワークスコーポレーション (2012/9/24)

定価 2,940円(税込)

判型 B5正寸/オールカラー総

ページ数 264発売日 2012年9月24日

著者 森江康太

付録サンプルデータ Webダウンロード

 

予約・購入はAmazonからどうぞ

 

以下ワークスコーポレーションさんのサイトから引用

 

CGWORLD連載「アニメーションスタイル」の2年分の資産を、大幅に加筆修正してまとめ直したアニメーション制作の手引き書。リアルな動きとカートゥーン調の動きについて、原画と動画に分けて各フレームごとに解説しています。購入特典として、アニメーションをつけたMayaデータと完成ムービーを無償で利用可能です。

 

商品の説明

内容紹介

"アニメーションはセンス" という固定観念を打破する
原画・動画の概念をベースにした珠玉のアニメーションテクニック

『FREEDOM』にもアニメーターとして参加していた著者・森江康太氏が
CGWORLD2年分の記事資産に大幅に手を加え、情報量を格段に増やし、
より分かりやすく再編したのが本書「アニメーションスタイル+」です。
連載時には原画・動画でまとめて解説していたものを
タイムラインに沿って時系列順に並べ直し、各フレームにそれぞれ解説を加えました。
解説では、ポージングや動きの繋がりなど、キャラクターアニメーションの真髄とも言うべき内容がふんだんに詰め込まれており、
フレームごとに完成画とMaya画面を並べて表示しているので、重要な部位が見やすくなっています。

本書は、「リアル編」と「カートゥーン編」の2パートで構成されています。
リアル編では10種類のシーンを例に、現実に即した動きの再現を中心としたアニメーションを作成し、
カートゥーン編では14種類のシーンを例に、誇張表現や演出をふまえたカートゥーンらしい動きを扱っています。

また購入特典として、Mayaデータと完成ムービーを無償で利用することが可能です。
データを見ながら本書を併せ読むことで、より深く理解できるようになっています。
アニメーションは3DCGソフトのMayaで作成されていますが、
解説内容については、CGアニメーターはもちろん、2D(手描き)のアニメーターやイラストレーターなど
キャラクターの画づくりを担うすべての人に役立つようになっています。


 

 

 

 

 

 

 

3D人 -3dnchu-

※移転しました

3Dnchu Has moved
3dnchu.com

 

CG関連のメジャー情報

またマイナー情報も

幅広く紹介

 

サイトの読み方は

"すりーでぃんちゅ"

by Ymt3d

3D人サイト内検索