Autodesk Mayaセルフトレーニング - 大手映画を手がけたVFXスーパーバイザー著書のMaya本の日本語版が登場!


数々の大手映画や、TVCM,ミュージックビデオを手がけてきた

ビジュアルエフェクトスーパーバイザーの"ダリウシュ・デラカシャニ氏(Dariush Derakhshani)

ダリウシュ氏は他にも様々なMayaの解説本の著者に名を連ねるなどMayaの教育、

促進に意欲的なアーティスト

彼の執筆本"Introducing Autodesk Maya 2012"を日本語訳した本が遂にリリースされるそうです!


 -ハンズオンで基本から学べる -Autodesk Mayaセルフトレーニング


Maya2012をベースに、3DCGの基本から、

ワールドスタンダードの使用法でMayaの機能を習得

現役で活躍するアーティストが経験に基づいた形で解説を行うので、

マニュアルを沿う様なチュートリアル本と比べるとかなり見につきやすい内容となっています。


単行本(ソフトカバー): 656ページ

発売:2011年10月22

 

こちらのサンプルページから目次と6章を見ることができます(要Flash)


購入・予約はAmazonからどうぞ

 

Chapter 1 コンピュータグラフィックスと3Dの概要 
Chapter 2 意を決して飛び込む 
Chapter 3 Mayaのインタフェース 
Chapter 4 ポリゴンモデリングの開始 
Chapter 5 NURBS、サブディビジョン、デフォーマを使ったモデリング 
Chapter 6 実践 
Chapter 7 Mayaのシェーディングとテクスチャリング 
Chapter 8 はじめてのアニメーション 
Chapter 9 一歩進んだアニメーション 
Chapter 10 Mayaのライティング 
Chapter 11 Mayaのレンダリング 
Chapter 12 Mayaのダイナミクスとエフェクト 
Appendix グローバルイルミネーション 

 

※2011/10/12 追記

高い!とのコメントを頂きました、確かに・・・

もとの英語版が4000円以内で買える事を考えると、

1万円は結構考えますね・・・

コメントをして頂いたBinkyBlueさん的に

中学校レベルの英語がいければ、コストパフォーマンスを考えると

英語版で十分な気がしましたとのこと、

 

英語版の購入はこちら

 

 

 

 

 

 

 

3D人 -3dnchu-

※移転しました

3Dnchu Has moved
3dnchu.com

 

CG関連のメジャー情報

またマイナー情報も

幅広く紹介

 

サイトの読み方は

"すりーでぃんちゅ"

by Ymt3d

3D人サイト内検索