Inkling - WACOMから、紙に描いたスケッチをそのままデジタルデータに変換するデバイス登場!

WACOMから興味深いデバイスが登場しました。

 

公式サイトより引用----

 

作品を作りはじめる時、最初に紙とペンでスケッチしたものがスキャンされるまでの時間がもったいないと思ったことはありませんか?
Inklingはそんな場面で必要になるツールです。

このデジタルペンはどんな場所でもどんな紙でもボールペンを使ってスケッチすることができます。 あなたのスケッチは全てのストロークが記録されリアルタイムにPCに取り込むことができ、さらにビットマップやベクターのデータとしてよく使うアプリケーションにインポートすることが可能です。
そしてレシーバーのボタンを押すだけでレイヤーを作成して記録することが可能なので、グラフィックスアプリケーションにデータをインポートするときにレイヤーが保持されて管理できます。

 

  • いつもの紙にボールペンで描いたスケッチをそのままデジタルデータとして取り込み可能。あなたのクリエイティブのワークフローをさらに効率化。
  • ボールペンで描きながらレイヤーを分けることができるので、改めてレイヤーに分けなおす必要はありません。
  • 1024レベルの筆圧感知機能があなたのアイデアのニュアンスまで正確にカタチに
  • 数百枚の高解像度のスケッチをレシーバーに保存可能。
  • レイヤーに分かれたスケッチデータをそまま、ビットマップやベクター形式で以下のソフトに直接エクスポートが可能。
    Adobe(R) Photoshop(R) (CS3以降)
    Adobe(R) Illustrator(R) (CS3以降)
    Autodesk(R) SketchBook(R) Pro (2011以降)
    Autodesk(R) SketchBook(R) Designer (2011以降)
  • 主要な保存形式をサポート。(JPG, BMP, TIFF, PNG, SVG, PDF)

 

特設サイトはこちら

http://inkling.wacom.jp/

 

2011年9月下旬

ワコムストアにて
発売予定

 

http://wacom.jp/jp/products/inkling/

 

http://wacom.jp/jp/products/inkling/

 

 

 

 

 

 

 

3D人 -3dnchu-

※移転しました

3Dnchu Has moved
3dnchu.com

 

CG関連のメジャー情報

またマイナー情報も

幅広く紹介

 

サイトの読み方は

"すりーでぃんちゅ"

by Ymt3d

3D人サイト内検索