2012年

7月

13日

DOTA 2 Workshop - アートガイドからテクスチャーガイドまで、キャラクター制作における技術資料とモデルデータがDL可能!

http://www.dota2.com/workshop/

http://www.dota2.com/workshop/

DOTA 2 のユーザコンテンツを作るための技術資料ページなのですが、

アートガイドやテクスチャーガイドのPDF資料が用意されていたりと、

徹底していて素晴らしいです。

 

シルエットからカラースキーム、UVマッピングなどを解説した

Art Guide (PDF) 

 

テクスチャの各要素説明と合成方法を解説した

Texture Guide (PDF)

 

キャラクターモデルデータのDLはこちらから出来ます。

http://www.dota2.com/workshop/requirements?l=japanese

Zipの中身はのモデルデータ(obj & Maya形式)とテクスチャファイル(tga)

 

 

それにしても

Q: What software tool should I use to make my item?

というのに対して何故かSoftimageが無い・・・ひでぇ

そもそもDOTA2ってSourceEngineだし、

SourceEngine連携プラグインが用意されたModtool(無償版Softimage)使うと便利な気がするんだけどなぁ

 

 

 

 

 

 

 

3D人 -3dnchu-

※移転しました

3Dnchu Has moved
3dnchu.com

 

CG関連のメジャー情報

またマイナー情報も

幅広く紹介

 

サイトの読み方は

"すりーでぃんちゅ"

by Ymt3d

3D人サイト内検索