2012年

2月

13日

Dystopia - UDKで制作されたSCI-FI系ショートフィルム!リアルタイムの未来は明るいぞ!

Dystopia
アンリアルエンジン開発ツール、

UDK(Unreal Development Kit)で制作されたショートフィルム。

Paul Mader氏制作


Hochschule Augsburgというスクールのの卒業制作プロジェクトで、

製作期間は6ヶ月、一人で作ったそうです。

(ベーステクスチャとミュージックはネット上から)

 

作者Paul氏は28歳のCGアーティスト、

現在はフリーランスの背景アーティストとして活躍

 

これまで、Neocron 1&2, Unreal Tournament 3, Gears of War 1 & 2 and Batman Arkham Cityなどの背景を手がけてきたそうです。


リアルタイムの表現力はここ数年で格段に上がってきてますよね。
レンダリングに何時間も時間を取られることも無いのがとても魅力
今後もどんどんショートフィルム作品が出てくるのではないかと思います。

背景のウォークスルー映像

背景のウォークスルー映像Vimeo版
http://vimeo.com/36507495

別ミュージックバージョン 音楽はPhilipp Grünauer氏制作
http://youtu.be/8DiWUWPy6uU
http://vimeo.com/36637008

 

制作者Paul Mader氏のブログ

http://paulmaderportfolio.blogspot.com/

 

 

 

 

 

 

 

3D人 -3dnchu-

※移転しました

3Dnchu Has moved
3dnchu.com

 

CG関連のメジャー情報

またマイナー情報も

幅広く紹介

 

サイトの読み方は

"すりーでぃんちゅ"

by Ymt3d

3D人サイト内検索